北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

DEAN&DELUCAの「トリュフ塩」はプレゼントにもおすすめ。簡単でおいしい食べ方をご紹介

掲載日:2018/06/12 写真:SPOON HOME

かけるだけ、つけるだけでOK。トリュフ塩のおいしい食べ方・使い方

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

トリュフ塩は、乾燥させたトリュフと塩を合わせた調味料です。野菜や卵料理、肉料理と相性がよく、少量ふりかけるだけで料理のアクセントに。

いろんなメーカーのトリュフ塩がありますが、自宅ではDEAN&DELUCAのトリュフ塩を使用しています。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

瓶のフタを開けると、トリュフの独特の香りがふわっと漂います。DEAN&DELUCAのトリュフ塩は「黒トリュフ」と使用しており、産地はイタリアです。

こちらの記事では、DEAN&DELUCAのトリュフ塩についてと、トリュフ塩のおいしい食べ方を写真付きでご紹介しています。

  • すぐに食べ方をチェックする場合は、こちらから見ることができます
スポンサード リンク

DEAN&DELUCAのトリュフ塩は、2種類を販売 (容量のみが異なる)

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

DEAN&DELUCA ブラックトリュフソルト

DEAN&DELUCAでは、容量が「30g(左)」と「100g(右)の2種類を販売しております。どちらもイタリア産の黒トリュフとシーソルト(天然の海塩)を合わせたブレンドソルトです。

瓶のフタにはそれぞれシールが貼られており、30gがブラックで100gがホワイトカラーでした。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

100gのトリュフ塩の商品シールです。賞味期限は購入日の2年半後でした。開封後はしっかりと瓶のフタを閉め、高温多湿を避けて常温で保存することができます。

▼ DEAN&DELUCA ブラックトリュフソルトの詳細情報

  • 原産国:イタリア
  • 主原材料:塩/黒トリュフ/香料
  • 保存場所:高温多湿の場所を避けて保存
  • ドライタイプ

お試しサイズの30gがおすすめ。LOHACOでも購入できる

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

少量タイプのトリュフ塩は、はじめてトリュフ塩を使用する時にぴったりの容量です。お試しがしやすい量と価格で、収納スペースも節約することができます。

30gのトリュフ塩は通販サイトのLOHACOでも購入することができ、商品レビューも60件以上掲載されていました。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

容量以外は100gのトリュフ塩を同じでした。価格は1個1,296円と少し高めですが、トリュフ塩の中ではお試ししやすい容量と値段です。

スポンサード リンク

100gのトリュフソルトは公式通販で購入できる。ギフト用も販売

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

100gタイプはトリュフ塩を使用する機会が多い場合におすすめの商品です。フタに貼られているシールはホワイトで、上品なデザインが魅力。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

瓶なので残量がチェックしやすいです。100gのトリュフ塩は専用ボックスに入ったギフト用も販売されており、DEAN&DELUCAの公式オンラインストアでのみ購入することができます。

【トリュフ塩 おすすめの食べ方】 卵かけご飯にかける

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

トリュフ塩を使用した簡単でおいしい食べ方をご紹介します。今回はDEAN&DELUCAのトリュフ塩を使用していますが、他の食品メーカーのトリュフ塩でも問題ありません。

トリュフ塩は卵と相性がよく、卵かけご飯に少量かけて食べるのもおすすめです。香りが強いので、はじめは少量だけ振りかけるようにしています。(足りなければちょっとずつ追加)

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

黒い粒が黒トリュフです。少ししか入っていませんが、十分な香りと味でした。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

そのまま食べても美味しいですが、かつお節をかけて変化をつけるのもおすすめです。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

トリュフ塩とかつお節、どちらも常備しやすい食品なので、卵かけご飯をアレンジしたい時によく使用しています。

食パン+目玉焼き+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

映画「天空の城のラピュタ」に出てくる、トースト+目玉焼きのラピュタパン。シンプルでこれだけでも十分おいしいですが、トリュフ塩を加えるとちょっとリッチな味になります。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

少量のオリーブオイルを加えてもおいしいです。ホットコーヒーやカフェオレと相性がよく、休日の朝はこの組み合わせが多いです。

ゆで卵+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

ゆで卵+塩は定番の組み合わせですが、塩をトリュフ塩に変えてみました。塩気もしっかりとあり、トリュフのちょっと濃い味が癖になります。

スクランブルエッグ+トリュフ塩 (オムレツにもおすすめ)

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

卵料理の3つ目は、スクランブルエッグです。スクランブルエッグを作る時に少量のトリュフ塩を加えればOK。

トリュフの香りと程よい塩気がスクランブルエッグとよく合います。トリュフ塩をサラダに少量ふりかけ、ドレッシングかわりにするのもおすすめです。

こちらの記事ではご紹介できていませんが、オムレツのアレンジにもよく使用します。

スポンサード リンク

ポテト+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

フライドポテトとトリュフ塩は相性抜群です。冷凍のポテトに少量ふりかけるだけで、レストランのような味に。お酒のおつまみにもおすすめです。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

上の写真では、ころんと丸っこいポテトにトリュフ塩をふりかけていますが、細いフライドポテトともよく合います。

アスパラガス+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

野菜とトリュフ塩の組み合わせもおすすめです。アスパラガスを焼き、オリーブオイルとトリュフ塩を少量ずつ振りかけたシンプルな食べ方をよくします。

アボカド+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

アボカドのお刺身にオリーブオイルとトリュフ塩を少量振りかけました。アボカドのお刺身は「わさび醤油」や「ごま油」で食べることが多いですが、トリュフ塩で変化をつけるのもおすすめです。

トマト(ミニトマト)+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

夏場に食べることが多いのが、トマトとトリュフ塩の組み合わせです。こちらにもオリーブオイルを少量かけ、最後にトリュフ塩を少量ふりかけて完了。

すぐに準備することができ、ビールやワインと相性バッチリです。トマトはしっかりと冷やすようにしています。

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

ミニトマトもオリーブオイルとトリュフ塩でおいしいおつまみに。トマトを口にいれた瞬間にトリュフの香りがします。

ズッキーニ+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

焼いたズッキーニが大好きです…。そのまま食べてもおいしいですが、こちらもオリーブオイルとトリュフ塩を少量ずつ加え、味に変化をつけています。

きのこ+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

きのこの素焼きはしっかりとボリュームがあり、きのこのうま味が凝縮された食べ方です。オリーブオイルとトリュフ塩を加え、お酒のお供に。

上の写真では舞茸としめじを使用していますが、えのきやエリンギ、椎茸ともよく合います。

スポンサード リンク

豆腐+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

一度にたくさんの量は食べられないので、小分けの豆腐を購入することが多いです。豆腐を食べやすい大きさにカットし、オリーブオイルとトリュフ塩を少量ずつ振りかけました。

豆腐のまろやさとトリュフの香り・味が交わって、よりおいしい一品に。

ステーキ(肉料理)+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

トリュフ塩は「白トリュフ」と「黒トリュフ」を使用したものがあり、DEAN&DELUCAのトリュフ塩は「黒トリュフ」を使用しています。

香りがしっかりと感じられる黒トリュフは、肉料理と相性バッチリ。ステーキや焼いたお肉に少量のトリュフ塩をつけて食べるとおいしいです。

ポップコーン+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

スーパーで購入したポップコーンにトリュフ塩をかけて食べることが多いです。ポップコーンは塩気が多いので、トリュフ塩は少量でOK。

トリュフの香りと味が癖になり、ついつい食べ過ぎてしまうことも。

フランスパン+オリーブオイル+トリュフ塩

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

トースターで軽く焼いたフランスパン(バケット)にオリーブオイルを少量かけ、トリュフ塩をプラス。食べた瞬間に口の中でトリュフの良い香りが広がり、フランスパンをよりリッチな味わいにしてくれます。

朝食はもちろん、お酒のお供にもおすすめです。

その他 トリュフ塩と相性が良い食べ物

  • パスタ(クリームパスタ・カルボナーラ・ナポリタンなど)
  • サラダ・温野菜
  • ピザトースト
  • 茹でたじゃがいも

こちらの記事で使用しているお皿やカップ、ボウルをコレクションにまとめました。

人気のトリュフ塩をピックアップしました

ディーンアンドデルーカのトリュフ塩のブログ画像

今回はDEAN&DELUCAのトリュフ塩を使用しました。使用しているトリュフや塩の種類や時期によって、味わいが異なります。

世界屈指のトリュフメーカーが販売している白トリュフ塩やギフトにおすすめのイタリア産トリュフ塩など、人気のアイテムをピックアップしました。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP