北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

ダイソー「A4ジョイントトレー&ラック」の活用法。収納アイデアや使い方をご紹介

掲載日:2018/04/12 写真:SPOON HOME

引き出し式で使いやすい。DAISO「A4ジョイントトレー&ラック」の収納例

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

100円ショップのダイソーでは、A4サイズの書類収納に便利な「A4ジョイントトレー」と「A4ジョイントラック」を販売しています。

書類や郵便物の収納だけでなく、洋服やキッチングッズなど幅広いアイテムを収納することができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

セリアでも似たデザインの収納トレーを販売していますが、透明なので色が氾濫しやすいのが気になるところ。ダイソーのジョイントトレーは白色なのでインテリアに取り入れやすく、スッキリとした印象にまとまります。

こちらの記事では、ダイソーの「A4ジョイントトレー&ラック」の収納アイデアを写真付きでご紹介しています。

  • すぐに収納アイデアをチェックする場合は、こちらから見ることができます
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2018年4月時点の内容です
  • 時期によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
  • 店内の写真は、撮影・掲載の許可をいただいています
スポンサード リンク

トレーとラックは別売り。組み合わせて使用できる

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーとラックはセットで100円ではなく、別売りです。1段分のトレーとラックを揃える場合は、200円+税で購入することができます。ダイソーの店舗では同じ場所にトレーとラックが置かれていました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4ジョイントトレーの商品パッケージです。テープでとめられており、簡単に剥がすことができました。トレーはラックと組み合わせて使用できますが、単体でも便利なアイテムです。

▼ジョイントA4トレー

  • 価格:100円+税
  • JANコード:4973430402378
  • サイズ:幅23.3cm×奥行35.3cm×高さ4.7cm

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラックも1個100円+税で販売しています。ラックの商品パッケージにはラック同士を繋げることができる「ジョイント」の説明が書かれていました。

▼ジョイントA4ラック

  • 価格:100円+税
  • JANコード:4973430402361
  • サイズ:幅26.2cm×奥行35.3cm×高さ17.6cm
スポンサード リンク

ジョイントラックを使用すると、重ねて使用できる

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレー単体では重ねて使用できませんが、ラックと組み合わせることで重ねて収納することができます。重ねることで縦スペースを生かすことができ、収納量が増えました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレー8個、ラック8個を使用して8段分の引き出し式ケースを設置しました。全部で16個使用しており、1,600円+税で揃えることができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

棚で使用する場合は、横に並べて使用するのもおすすめです。先ほどと同じ16個のトレーとラックを使用し、4段×2列で設置しました。

ジョイントの長さは「8cm」と「12cm」から選べる

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラック同士を繋げることができる「ジョイント」は、ラックの底部分に付いています。ジョイントの長さは「8cm」と「12cm」の2種類が用意されていました。

ジョイントはカッターではなく、ハサミでカットする

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラックの商品パッケージにジョイントの設置方法が掲載されていました。ジョイントをラックから切り離す時はカッターやナイフは使用せず、ハサミやニッパーで切り離します。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ハサミで簡単にカットすることができます。ハサミの先よりも根元の方が切りやすかったです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

12cmのジョイントを4本切り離し、ラックに設置しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントの上に新しいラックを設置していけば、簡単に重ねることができます。

「8cm」と「12cm」のジョイントを使用しました

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

8cm(左)と12cm(右)のジョイントを使用し、4段分のラックを組み立てました。ジョイントの長さの違いで、だいぶ高さに差がついています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

斜めから見てみると高さの違いがよくわかります。収納する物の高さや収納スペースに合わせて、ジョイントの長さを選べるのが便利です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

8cm(左)と12cm(右)のジョイントを使用したラックにトレーを入れてみました。ラック単体でも使用できますが、個人的には出し入れがしやすいトレーとの併用がおすすめです。

スポンサード リンク

ジョイントを使用せず、そのまま重ねるだけでもOK

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラックはジョイントを使用せず、そのまま重ねて使用することもできます。ジョイントを使用しない場合は中身が見えにくく、スッキリとした印象に。縦スペースを抑えることができるので、棚で使いやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントを使用せず8段分を重ねてみました。ジョイントトレー&ラックは便利なアイテムですが、しっかりと固定されているわけではありません。

体が当たると倒れる恐れがあるので、使用場所には注意が必要です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

左はジョイントなし4段、右は12cmジョイントを使用した4段です。同じ個数を使用していても、ジョイントの有無でこんなにも高さが変わります。

使用しない時は重ねて収納できる

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントトレーは使用しない時は重ねておくことができます。かさ張りにくく、省スペースで収納できるのが嬉しいポイント。店舗から持ち帰る時も便利でした。

スリム型の「スッキリ収納シリーズ」と並べて使用できる

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ダイソーでは「A4ジョイントトレー&ラック」と似たデザインの「スッキリ収納すきまトレー&ラック」を販売しています。こちらもトレーとラックが別売りで、各100円+税で購入することができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

スッキリ収納すきまトレー&ラック(左)とA4ジョイントトレー&ラック(右)を並べてみました。カラーとデザインが統一されており、一緒に使いやすいです。

高さと奥行きも揃っているので、棚に並べて使いやすいのが嬉しいポイント。「スッキリ収納すきまトレー&ラック」の収納アイデアについては、下の記事でご紹介しています。

こちらもおすすめ

セリアの「A5引き出しボックス・ラック」と並べてみました

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

セリアで販売している「A5引き出しボックス・ラック」は、2017年12月に登場した新商品です。インスタグラムでも見かける機会が多い収納グッズで、シンプルなデザインが魅力。

同じ白色の収納グッズですが、ダイソーのA4ジョイントトレーは少し透けやすい色合いです。トレーの引き出しの持ち手部分のデザインも異なります。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

小物類を収納する場合はセリアの「A5引き出しボックス・ラック」、書類やペーパーアイテムの収納はダイソーの「A4ジョイントトレー・ラック」がおすすめです。

こちらもおすすめ

【収納アイデア】 シャツを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4ジョイントトレーとラックを使用した収納アイデアをご紹介していきます。上の写真では12cmのジョイントを使用し、4段を2列分設置しました。

メンズシャツを畳んでトレーに収納することができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

12cmのジョイントを使用すると高さに余裕があるので、洋服が収納しやすいです。計1,600円+税でシャツの収納スペースを作ることができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーを使用しているので、引き出し式でシャツの出し入れがしやすいです。スムーズに引き出すことができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

12cmのジョイントを使用した場合、2着分のシャツを1つのトレーに入れることができました。合計で16着のシャツの収納が可能です。

スポンサード リンク

Tシャツやカットソー、パーカを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

シャツだけでなく、Tシャツやカットソー、パーカなどトップス収納で重宝します。どこにどのトップスを収納しているか一目でチェックできるのも便利なポイントです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラックの設置は簡単なので、すぐに組み立てができる点も気に入っています。使わなくなった時は単体にバラすことができるので処分もしやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

一番上のスペースは収納量を増やすことができました。薄手のTシャツは数枚重ねて収納可能です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

散らかりやすく、収納方法に悩むことが多いTシャツをキレイに整理できます。トレーごと取り出すことができるので、洋服の入れ替えもしやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

厚手のパーカも収納することができました。パーカは厚みがあるので1個のトレーに1着のみ入りました。

マフラーや大判ストール、小さいバッグを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

マフラーやストールなどのファッション小物の収納にもおすすめです。出し入れがしやすいように12cmのジョイントを使用しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

冬場に活躍する大判ストールも収納することができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

収納方法に悩むことが多い小さいバッグの収納にも向いています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

小さいサイズのトートバッグも収納することができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

靴下やタイツ、ハンカチの収納にも役立ちます。引き出し式なので取り出しやすく、トレーごと出して整理できるのも便利なポイントです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

埃を避けたいアイテムはカバーに入れて収納するのがおすすめです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーは取り出すことができるので、ファッション小物の手入れがしやすいです。薄手のマフラーやストールは重ねて収納することができます。

パンツ(ボトムス)を収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラック8個を使用し、パンツを収納しました。取り出しやすさを重視して、1個のラックに1着のみを収納しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

1着ずつ収納しているので、着用したいパンツをすぐに取り出すことができます。クローゼットの空きスペースに置いておくと便利です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

パンツはラックからサッと引き出すことができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラックのみでも使用できますが、ジョイントをカットした部分が引っかかってしまう可能性も。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

念のためトレーとの併用がおすすめです。トレーを使用することで見た目もスッキリとした印象に仕上がります。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

引き出し式のトレーなので、パンツがより出し入れしやすくなりました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーをスッと引き出すことができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーを使用するとパンツを引き出しやすくなるので、2着分のパンツを収納することができました。

スポンサード リンク

靴・スニーカーを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

下駄箱の収納スペースが少ない場合は、「A4ジョイントトレー&ラック」の組み合わせが役立ちます。12cmのジョイントを使用し、スニーカーを収納しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

高さがあるスニーカーやパンプスを収納する場合は、一番上のトレーに置くのがおすすめです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

引き出し式のトレーなので、履きたいスニーカーをすぐに取り出すことができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーが靴底で汚れるのを防ぐため、100円ショップで購入したA4コピー用紙を1枚敷いています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

白色のジョイントトレーとラックは圧迫感が少なく、スッキリとした印象にまとまります。クローゼットはもちろん、玄関に置いて使用するのもおすすめです。

トレーを使用し、下駄箱を整理する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4ジョイントトレーのみを使用し、下駄箱を整理することができます。トレーにはA4コピー用紙を敷き、スニーカーを入れました。26cmサイズのメンズスニーカーも入る大きさです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーごと下駄箱に置き、スニーカーを取り出しやすくしています。トレーを使用することで棚の掃除がラクになりました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーに持ち手が付いているので、出し入れが簡単です。白色のトレーなのでインテリアに馴染みやすいのも嬉しいポイント。

100均グッズを使用した靴の収納アイデアについては、下の記事でご紹介しています。

こちらもおすすめ

A4コピー用紙やルーズリーフ、原稿用紙をまとめておく

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4ジョイントトレーはA4サイズより小さい紙類の収納に向いているアイテムです。A4コピー用紙や原稿用紙、ルーズリーフなどを種類別に分けて収納しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントは使用せず、そのまま重ねています。トレーの持ち手部分にラベルシールを貼り、何が収納されているか一目でわかるようにしました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーに入れることで購入時の袋から出しておくことができ、すぐに使い始めることができます。自宅での使用はもちろん、職場の収納にもおすすめです。

ラベルシールは「ピータッチキューブ」で作りました

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーに貼っているラベルシールは、スマホアプリでデザイン案が作れる「ピータッチキューブ」を使用しました。透明なテープを使用したので、トレーにキレイに馴染んでいます。

こちらもおすすめ

マスキングテープを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーにマスキングテープを並べて収納しました。一番上のトレーに収納する場合はマスキングテープを立てて収納できますが、寝かせた方が転がりにくく使いやすいです。

マスキングテープは、カモ井加工紙のmt(15mm×10m)を使用しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

mtのマスキングテープを2個重ねて収納しています。上の写真では54個のマスキングテープを収納することができました。

色画用紙や折り紙、ラベルステッカーを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

折り紙や色画用紙(A4サイズ以下)の収納にも重宝します。ジョイントは使用せず、そのまま重ねた状態で使用しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

100円ショップやIKEAで購入したラベルステッカー入れとしても重宝しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4サイズが入り、引き出し式の収納グッズなのでペーパーアイテムをまとめて置く時に便利です。

スポンサード リンク

布・生地、カットクロスを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

CHECK&STRIPEさんや楽天市場の「コルティーナ」さんで購入したカットクロスを収納しました。

トレーごとに生地ブランドや柄別に分けておくと便利です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ラックとトレーを併用し、省スペースで収納することができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

使いたい布をすぐに取り出すことができます。どこにどんな布を収納しているか分かりやすくする場合は、ラベルシールを貼るのがおすすめです。

裁縫道具入れとしても使用する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

生地だけでなく、糸や裁縫道具の収納にも役立ちます。A4サイズのトレーなので裁ちばさみも収納することができました。

トレーごと取り出すことができるので、テーブルの上に持っていって使用できるのも便利ポイントです。

こちらもおすすめ

文房具を収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

デスクまわりで使いやすいジョイントトレー&ラックは、文房具収納におすすめのアイテムです。A4サイズなのでたくさんの文房具を収納することができました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

高さを抑えるため、ジョイントなしで重ねて使用しています。カラーペンは無印良品の「ポリプロピレンメイクボックス・1/4縦ハーフ(150円)」にまとめました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4サイズのトレーなので、A5サイズのノートを並べて収納することができます。上の写真では、無印良品とキャンドゥで購入したA5ノートを収納しました。

レターセットや封筒、切手シールをまとめておく

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

レターセットや封筒、便箋、切手シートなど郵便セットをまとめておくと便利です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントを使用しない場合は高さを抑えることができるので、デスクやチェスト上に置きやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

使用する機会が多い文房具や電卓は一番上のトレーに置いています。文房具はもちろん、資料置き場としてもおすすめです。

本や雑誌を収納する(A4サイズまで)

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4サイズのトレーなので、雑誌や本の収納にも向いています。上の写真では、2018年の無印良品カタログとお気に入りの本を置いています。よく読む本や雑誌、カタログ置き場として重宝します。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

2段目には無印良品の収納に関するムック本を収納しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

浅型のトレーなので雑誌の入れ替えがしやすく、すぐに取り出すことができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4サイズのトレーですが、雑誌によっては横幅がはみ出てしまうことも。リンネルや&Premiumは収納することができませんでした。

スケッチブックや色鉛筆など、絵を描く道具をまとめておく

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

スケッチブックやお絵かき帳、塗り絵の収納にもおすすめです。色鉛筆やクレヨンを一緒に収納することができます。コピックやカラーペンは並べて収納すると使いやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

2段に重ねて収納しました。コピックや画材の量が増えた場合は、ラックとトレーを追加することができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

使用したいトレーだけ取り出すこともできます。

スポンサード リンク

取り扱い説明書やパンフレットを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4サイズのトレーは、家電の取り扱い説明書や旅行のパンフレット収納に役立ちます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

よく見るパンフレットを一番上のトレーに置きました。普段読む機会が少ない取り扱い説明書は下の段に分類して収納しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントを使用していないので高さを抑えることができ、見た目もスッキリとした印象に。浅型のトレーなので読みたい説明書をすぐに取り出すことができます。

ラッピング袋やシールを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

保管時に折れやすいラッピング袋やシールの収納にもおすすめです。ダイソーやセリアで購入したラッピング用品をまとめて収納しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

お菓子を入れることができる小袋の収納にも便利です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

一番下の段にはシールを収納しました。この他にもリボンや小さい紙袋の収納に便利です。

薬や湿布、使い捨てマスクをまとめておく

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4サイズのトレーなので、湿布や熱さまシートが収納しやすい大きさです。湿布は紙箱から出して収納しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

常備薬はセリアのカードケースに分類収納しました。体温計やサプリなどよく使用する物をまとめておくと便利です。

こちらもおすすめ

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ジョイントは使用せず、ラックをそのまま重ねて使用しました。埃が入りにくいので、使い捨てマスクを収納しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

下の段には湿布を収納しています。白色のシンプルな収納グッズなのでパッケージのカラーが氾濫するのを抑えることができ、出し入れもしやすいです。

キッチンクロスを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ポリプロピレン素材の収納グッズなので、キッチンでも使いやすいアイテムです。キッチンの棚にジョイントトレー&ラックを置き、キッチンクロスを収納しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーの出し入れがスムーズなので、すぐにキッチンクロスを取り出すことができます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

キッチンクロスだけでなく、ランチョンマットや風呂敷、ランチクロスの収納にもおすすめです。

キッチンダスターや布巾など、キッチングッズを収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

一番上のトレーにペーパーナプキンと割り箸を収納しました。割り箸は輪ゴムでまとめ、バラけてしまうのを防いでいます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

下のトレーには使用する機会が多い、無印良品の業務用キッチンダスターを収納しました。こちらのキッチンダスターは拭き物だけでなく、敷物としても活躍するアイテムです。

こちらもおすすめ

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

布巾を並べて収納しました。浅いトレーなので、満遍なく使いやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

一番下のトレーにはフードクリップを収納しました。モノトーンのフードクリップはキャンドゥで購入したアイテムです。IKEAで購入した小さいフードクリップは、セリアの「クリアケース」に入れて収納しています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

キッチンで使用する機会が多い消耗品や布物、備品をまとめておくと便利です。ジョイントなしで使用すると中が見えにくく、スッキリとした印象にまとまります。

スポンサード リンク

ゴミ袋や食品保存袋、新聞紙を収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ゴミ袋や食品保存袋の収納スペースとしても重宝します。上のトレーには洗剤スプレーや除菌スプレー、メラミンスポンジを入れたチャーミークリアを置きました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

IKEAのプラスチック袋もキレイに収まりました。サイズ別に収納するのもおすすめです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

毎日使用するゴミ袋の収納にも重宝します。ゴミ袋は外袋から出し、すぐに使える状態にしています。

こちらもおすすめ

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

少量の新聞紙をストックしておきたい場合にも便利です。新聞紙の量が増えた時はトレーとラックを追加します。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

生活感が出やすい消耗品を使いやすく収納することができました。

お茶セットをまとめておく

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

ドリップコーヒーやスティックコーヒー、紅茶のティーバッグなどお茶セットをまとめました。ティーバッグは取り出しやすいようにセリアの「クリアケース」で仕切って収納しています。

高さに余裕がある上のトレーは、マグカップ置き場として使用しました。

保存容器やタッパーを取り出しやすくする

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

キッチン収納で特におすすめなのが、保存容器の整理です。保存容器はトップバリュの生活雑貨ブランド「HOME COORDY」が販売している、「そのままレンジ保存容器シリーズ」を使用しています。

こちらもおすすめ

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

一番上のトレーには保存容器の本体を種類別に重ねて収納しました。引き出すことができるので、奥の保存容器も取り出しやすいです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

下のトレーには保存容器のフタを収納しています。フタも種類別に分け、キレイに重ねました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

さらに下のトレーにもフタを収納しました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

「そのままレンジ保存容器シリーズ」の全種類をまとめて収納することができました。種類別に分け、異なる種類の保存容器を重ねていないので使いやすいです。

食料品を収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

食料品のストック入れとしても活躍します。上のトレーには調味料や海苔、ダイエット食品をまとめました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

下のトレーにはパスタ麺やスープの素を収納しています。浅いトレーなので乾麺の収納に便利です。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

焼き海苔やツナ缶を収納しました。引き出し式なので取り出しやすく、在庫管理がしやすいです。

食器を収納する

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4ジョイントトレーのみを使用し、食器棚を整理しました。トレーにお皿やボウルをのせています。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

トレーを手前に引き出すことで、奥の食器が取り出しやすくなりました。高さに制限がある食器棚の整理に役立ちます。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

アラビアの24h Avecの20cmプレートもキレイに収まりました。トレーはポリプロピレン素材なので水洗いがしやすいのも便利なポイントです。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

白山陶器の「長焼皿」も収納することができました。よく使用しているおすすめの食器については、下の記事でご紹介しています。

こちらもおすすめ

人気商品なので在庫切れになっていることも。念のため、棚の上の確認がおすすめ

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

A4ジョイントトレーとジョイントラックは人気商品なので、店舗によっては在庫が少ない場合があります。何店舗か見てみましたが、店舗によってはどちらかの商品が品切れになっていることがありました。

ダイソー「A4ジョイントトレーとジョイントラック」の収納ブログ画像

商品棚の上にストックの置き場所がある場合は、そちらに在庫があることも。以前、棚の上に在庫が残っていたことがあったので、お手すきの店員さんに声を掛けて取っていただきました。

商品棚に在庫がない場合は、ちらっと上スペースを確認してみるのもおすすめです。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP