北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

ラベルを貼っておしゃれにアレンジ。洗濯洗剤の白い詰め替えボトルをご紹介

写真:SPOON HOME

白黒雑貨専門店「mon・o・tone」の洗濯洗剤の詰め替えボトル

白い洗濯洗剤容器のブログ画像

白と黒を基調としたおしゃれなモノトーングッズを専門に販売している通販ショップ「mon・o・tone」。モノトーンの保存容器や収納グッズの品揃えが充実しています。

こちらのショップの中でも特に人気が高いのが、ホワイトカラーのシンプルな洗濯洗剤容器です。

清潔感がある洗剤ボトルは洗面所やランドリールームを明るい雰囲気に変えてくれます。色が氾濫しやすい洗面所を落ち着いた印象に仕上げることができ、一度購入すると長く使用できるのも人気のポイント。

洗濯洗剤ボトルと一緒に使用できるおしゃれなランドリーラベルも販売しており、セットで購入するのもおすすめです。

洗濯洗剤用詰め替えボトル

  • サイズ:直径 約95mm 高さ 約220mm
  • 容量:800ml
  • 材質:PE 日本製
  • 価格:600円(税別)
  • 計量キャップ:5ml、10ml、15ml、30mlの目盛り付き
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

別売りのランドリー用ラベルを貼って、おしゃれにアレンジ

白い洗濯洗剤容器とラベルのブログ画像

白黒雑貨専門店「mon・o・tone」では、ボトルやスプレーに貼って使用できるオリジナルラベルを販売しています。キッチンやバスルーム、ランドリーで使用できる色んなラベルを展開しており、モノトーンインテリアと相性が良いアイテムを見つけることができます。

洗濯洗剤で使用できるラベルは「ランドリーラベル」なので、購入時は選び間違えがないように注意が必要です。(実は一度間違って他のラベルを購入しました・・・)

白い洗濯洗剤容器とラベルのブログ画像

各ラベルの下には小さい文字で日本語が書かれているので、シールの区別がしやすいのも嬉しいポイント。洗濯洗剤や柔軟剤、漂白剤、デリケート衣類用洗剤など使用する機会が多い洗剤のラベルが揃っています。一番使用する機会が多い「洗濯洗剤」だけラベルが2枚入っているのも特徴です。

こちらのラベルは耐久性・耐水性に優れたラベルシートを使用しており、さらに防水加工が施されています。ラベルは自作もできますが、水まわりで使用する場合は耐水性に優れたラベルの使用がおすすめです。

ランドリーラベルの種類(1シートに12種類)

  • 洗濯洗剤 DAILY DETERGENT(2枚)
  • 柔軟剤  FABRIC SOFTENER
  • 漂白剤  BLEACH LAUNDRY
  • デリケート衣類用洗剤 DELICATE WASH
  • 濃色衣類用洗剤 DARK DETERGENT
  • ランドリーバッグ MESH LAUNDRY BAG
  • ウール用洗剤 WOOL DETERGENT
  • リネンウォーター LINEN WATER
  • アイロンスプレー IRONING WATER
  • シミヌキ STAIN REMOVAL
  • 重曹 BAKING SODA

ボトルの前部分にラベルを貼った場合

ラベル貼った白い洗濯洗剤容器のブログ画像

まずは洗剤ボトルの取っ手が付いていないスペースにラベルを貼ってみました。スマホの液晶シートなどのシール貼りが苦手なのでドキドキしましたが、すんなりと貼ることができました。

真っ白なボトルにラベルを貼るだけでだいぶイメージが変わります。今回は洗濯洗剤と柔軟剤のラベルを貼りました。

ボトルの持ち手側にラベルを貼った場合

ラベル貼った白い洗濯洗剤容器のブログ画像

こちらのボトルを使用されている方のインスタグラムや公式ショップの写真を見ると、ほとんどが持ち側にラベルが貼られていました。出し入れがしやすいように持ち手側を表に出して収納することが多く、その際にラベルが見えやすいようにするためだと思います。

実は始めに何も気にせずに前部分にラベルを貼ってしまい、後で持ち手側に貼り直しました。キレイに剥がせて貼り直せたので良かったです…

IKEA VARIERAボックス(小)に洗剤容器を入れてみる

白い洗濯洗剤容器をIKEAの収納ボックスに入れたブログ画像

実はこちらの洗剤ボトル、比較的コンパクトなサイズです。商品レビューでも多くの方が書かれていましたが、到着した時は「思ったより小さい」と感じることも。コンパクトサイズなので収納ケースに入れやすく、収納棚にも置きやすいです。

上の写真では「IKEAのおすすめ白い収納グッズ」でもご紹介しているIKEA VARIERAボックス・小サイズに洗剤ボトルを入れています。

スポンサード リンク

容量は800ml。コンパクトサイズだけど、しっかりと洗濯洗剤や柔軟剤が入る

白い洗濯洗剤容器の蓋のブログ画像

コンパクトサイズの洗剤容器ですが、容量は800mlと意外と多くの洗剤を入れることができるのも人気のポイント。

上の写真は自宅で使用している洗濯洗剤と柔軟剤ですが、どちらも800ml以内なので余ることなくボトルに移すことができます。円形のボトルなので高さを抑えることができ、収納棚にも入れやすいアイテムです。

蓋は軽量カップになっており、5ml、10ml、15ml、30mlの目盛り付き

白い洗濯洗剤容器の軽量カップのブログ画像

洗剤ボトルの蓋には目盛りがついており、洗剤や柔軟剤を簡単に計ることができます。目盛りは「5ml、10ml、15ml、30ml」の4つが用意されています。

注ぎ口は先が少しだけ尖っているので液だれがしにくく、注ぎやすい構造に。注ぎ口は取り外すことができるので洗浄や詰め替えがしやすいのも嬉しいポイントです。

白い洗濯洗剤容器の軽量カップのブログ画像

30mlまで洗剤を入れた様子。蓋が透明なので洗剤の量も確認しやすいです。

洗面所の見せる収納としてもおすすめ

白い洗濯洗剤容器を洗面所に飾るブログ画像

シンプルでおしゃれなデザインの詰め替え洗剤ボトルは、洗面所やランドリールームの見せる収納としてもおすすめです。

小ぶりなので圧迫感が少なく、素敵にディスプレイすることができます。容器はマットなホワイトカラーなので他のインテリアとも合わせやすいデザインです。

洗濯室(ランドリールーム)の収納棚に置く

白い洗濯洗剤容器を洗濯室に収納するブログ画像

上でご紹介したIKEA VARIERAボックス(小)に入れて、洗濯室の収納棚に。収納ケースに入れることでボトルの出し入れがしやすく、棚板の汚れ防止としても重宝します。ボトルを持ちやすいようにハンドル部分を表側に向け、ラベルも見えやすい位置に貼りました。

白い洗濯洗剤容器を洗濯室に収納するブログ画像

収納ケースを使用せずに詰め替えボトルのみを置いてみました。同じデザインなのでスッキリとまとまりやすく、統一感を出すことができます。洗剤や柔軟剤だけでなく、漂白剤やデリケート衣類用洗剤も同じボトルで揃えるのもおすすめです。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP