北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

ホワイトもおすすめ。滑り落ちにくい「MAWAハンガー」の特徴と収納実例

写真:SPOON HOME

クローゼットの整理におすすめ。スリムで滑りにくい、MAWAハンガー

MAWAハンガーを使ったの収納ブログ画像

ドイツ生まれのMAHAハンガー(マワハンガー)は、洋服が滑り落ちにくいハンガーとして人気が高いアイテムです。

ハンガーの表面に特殊コーティングが施されており、ハンガーを斜めに傾けても衣類が滑り落ちません。キャミソールやワンピース、薄手のセーターなど滑りやすい洋服用ハンガーとしても重宝します。

MAWAハンガーは滑りづらいだけでなく、スリムなデザインが魅力。ハンガー自体がスリムなのでクローゼットでかさばることなく、収納スペースを有効活用することができます。洋服の種類に合わせたハンガーを選ぶことができ、服を傷めずに収納できるのも嬉しいポイントです。

MAWAハンガー(マワハンガー)のおすすめポイント

  • 表面の特殊コーティングで洋服が滑り落ちにくい
  • 薄型なので多くの洋服を収納できる
  • ハンガー自体もシンプルなフォルムでおしゃれなデザイン
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

MAWAハンガーは種類も豊富。レディースサイズは36か40がおすすめ

MAWAハンガーの種類

MAWAハンガーは種類やサイズ展開が豊富なので、どのハンガーを選べば良いか悩むことも。今回は実際に購入し、使用して良かったMAWAハンガーをご紹介します!サイズやハンガーの種類選びの参考になれば幸いです。

レディース用サイズとして人気が高いのが「36」と「40」サイズのハンガーです。「36」のハンガーは、ジュニアサイズやSサイズのレディース服が掛けやすいアイテムです。「40」サイズのハンガーは、M〜Lサイズのレディース服が掛けやすく、メンズ服にも使用することができます。

個人的には汎用性が高い「40」サイズのハンガーを中心に購入しています。7号またはXSサイズの洋服を掛ける場合は「36」のハンガーがおすすめです。

MAWAハンガー エコノミック 40P(ホワイト)

MAWAハンガー エコノミック 40P(ホワイト)のブログ画像

肩先の緩やかなカーブが特徴のMAWAハンガー、エコノミック。肩のでっぱりがないシンプルなデザインのハンガーで、インナーやカーディガン、シャツにセーターと幅広い洋服に使用することができます。

MAWAハンガーで揃える場合もこちらの「エコノミック」を中心に揃える人が多いアイテムです。約1cmの薄さなのでクローゼットの中でもかさ張らず、よく着用する洋服のハンガーとしても重宝します。

使用におすすめの洋服の種類

  • シャツ・ブラウス
  • カーディガン
  • 薄手のセーター・ニット
  • 丸首のトップス
  • キャミソール・インナー

MAWAハンガー シルエット 41F(ホワイト)

MAWAハンガー シルエット 41F ホワイトのブログ画像

エコノミックとは異なり、肩先のカーブが特徴的なMAWAハンガー、シルエット。独特の形状が洋服の型くずれを防いでくれるアイテムです。特殊コーティングが施されているので薄手のジャケットやブラウスも滑りにくく、パーティードレスのハンガーとしても活躍します。ニットや型くずれがしやすいトップスの収納にもおすすめ。

薄手のジャケットやスプリングコート用ハンガーとしても使用することができ、春・秋のアウターを収納する際にも重宝します。シャツやブラウスなどの襟付きトップスにもおすすめです。

使用におすすめの洋服の種類

  • ジャケット・薄手のアウター
  • シャツ・ブラウス
  • ニット・セーター
  • パーティードレス
  • ワンピース

MAWAハンガー ボディフォーム 38L(ホワイト)

MAWAハンガーボディフォーム 38L ホワイトのブログ画像

ボディフォムシリーズのMAWAハンガーは他のハンガーとは異なり、肩先部分に厚みを持たせたアイテムです。洋服にぴったりのフィットし、ジャケットやコートなどのアウターの型くずれを防いでくれます。スリムなデザインですが丈夫な作りになっており、スーツ用ハンガーとしても活躍します。

重さがあり、滑りやすい厚手のコートの収納にもおすすめです。特殊コーティングが施されているMAWAハンガーは裏地があるアウターはやや取り出しにくい場合もあります。

使用におすすめの洋服の種類

  • 厚手のコート・アウター
  • ジャケット
  • スーツ・背広
  • 礼服

MAWAハンガー シングルパンツ KH35/U(ホワイト)

MAWAハンガー シングルパンツ KH35/U(ホワイト)のブログ画像

「シングルパンツ」MAWAハンガーは、個人的に一番のおすすめのアイテムです。デニムパンツやチノパンなどのボトムス収納で活躍します。シンプルなフォルムのハンガーですが、こちらにも特殊コーティングが施されており、滑りやすいデニムパンツやスウェットパンツをキレイに収納することができます。

フックの部分とパンツを掛けるバーの部分が逆向きになっているので、ハンガーをポールに掛けたままパンツを取り出すことができます。些細なことですが、パンツの出し入れがしやすく、ちょっとしたストレスを軽減してくれます。

使用におすすめの洋服の種類

  • デニムパンツ・チノパンツ
  • スラックス

MAWAハンガー ダブルパンツKH2(ブラック)

MAWAハンガー ダブルパンツKH2(ブラック)のブログ画像

上でご紹介したパンツハンガーの2本バージョンです。省スペースで2本のボトムスを収納することができ、クローゼットの縦のスペースを生かせるのが特徴。こちらのハンガーはボトムスだけでなく、マフラーや大判ストール、スカーフなどの巻物収納用ハンガーとしても重宝します。

使用におすすめの洋服の種類

  • デニムパンツ・チノパンツ
  • スラックス
  • マフラー・大判ストール

MAWAハンガー クリップハンガー K30D(ホワイト)

MAWAハンガー クリップハンガー K30D(ホワイト)のブログ画像

他のハンガーと違い、クリップ式のハンガーも見つけることができます。クリップ部分の先にも特殊コーティングが施されており、洋服が滑りにくい仕様になっています。こちらのハンガーはスカートの収納にもおすすめのアイテムです。クリップ部分はサイドにスライドさせることができるので、色んなサイズやデザインのスカートに対応しています。

クリップハンガーはスカートだけでなく、スカーフやマフラーなどの巻物用ハンガーとして重宝します。また、タオルを挟んで使用することができるので、クローゼットだけでなくキッチンや洗面所でも使用可能です。

使用におすすめの洋服の種類

  • スカート
  • マフラー・ストール

カラーは白・黒・シルバー・ゴールドが人気

MAWAハンガー白と黒のブログ画像

MAWAハンガーは種類だけでなくカラーバリエーションが多いのも特徴です。定番カラーの黒に加えて、爽やかな印象の白も展開しています。自宅のクローゼットはホワイトカラーのMAWAハンガーを中心に揃えました。黒よりも埃などの付着が目立ちにくく、クローゼット全体が明るい印象にまとまります。

高級感があるゴールドやシルバーカラーのMAWAハンガーも人気が高まっています。ハンガーに掛ける洋服の種類や使用するクローゼットの場所によって、MAWAハンガーのカラーを使い分けるのもおすすめです。この他にもピンクやオレンジなど明るいカラーも販売しています。

スポンサード リンク

「ダブルパンツハンガー」にマフラーを掛けて使用。滑りにくく、取り出しやすい

MAWAハンガー ダブルパンツハンガーのブログ画像

ハンガーの説明が長くなってしまいましたが、クローゼットで使用しているハンガーをご紹介します!

パンツを2本掛けることができる「ダブルパンツハンガー」は、マフラーの収納に使用しています。型が付きやすいマフラーをキレイに収納することができ、スペースを取らないのが嬉しいポイントです。

右写真のように斜めに傾けてもマフラーが滑り降りません。マフラーだけでなく大判ストールの収納にもおすすめです。

パンツも滑りにくい。ハンガーを外さずにボトムスを出し入れできる

MAWAハンガー ダブルパンツハンガーのブログ画像

二つに折り畳んでパンツを収納することができる、シングルパンツハンガー。ハンガーをフックから外さずにパンツを取り出すことができます。よく着用するパンツの収納に便利なアイテムです。

滑りにくいように特殊コーティングが施されているので、パンツをひっぱって取り出すことは出来ません。パンツをやや上に上げてスライドさせると簡単に取り出すことができます。

スカートもきれいに収納できる。クリップ位置は調節可能

MAWAハンガーでスカートを収納ブログ画像

クリップ部分をスライドさせて横幅を調節できる、クリップハンガー。スカートの幅や種類に合わせてキレイに収納することができます。クリップの先にも特殊コーティングが施されており、洋服をしっかりと掴んでくれるアイテムです。スリムタイプのクリップハンガーはかさ張りやすいスカートをスッキリ収納するのに重宝します。

丸いフォルムの「エコノミック」にカーディガンやセーターを掛ける

MAWAハンガーでカーディガンを収納ブログ画像

前開きのカーディガンや首周りが開いたトップスの収納に便利な「エコノミック」シリーズのMAWAハンガー。スッキリとしたデザインのハンガーは、襟なしトップスも収納しやすく、セーターや薄手のニットにもおすすめです。夏場はTシャツ収納としても使用しています。

MAWAハンガーでセーターを収納ブログ画像

Vネックセーターやパーカーも掛けやすいハンガーです。MAWAハンガー自体が滑りにくい加工が施されているので、洋服を出し入れする場合は無理にひっぱらずに丁寧に使用するのがおすすめ。

MAWAハンガーでセーターを収納ブログ画像

ずるっと落ちやすい薄手のセーターにも使用しています。ハンガーを斜めにしてもセーターが滑り落ちません。

スポンサード リンク

肩先の緩やかなカーブが特徴。シャツ収納は「シルエット」がおすすめ

MAWAハンガーでシャツを収納ブログ画像

半袖シャツやリネンシャツ、長袖シャツなどの襟付きトップスは「シルエット」シリーズのハンガーがおすすめです。独特の形状のハンガーは襟周りも型くずれがしにくく、洋服をキレイに収納することができます。薄手のハンガーなのでシャツを数多く掛けたい場合にも活躍します。

肩の部分に厚みがある「ボディフォーム」は、ジャケットやスーツ、コートにおすすめ

MAWAハンガーでジャケットを収納ブログ画像

ジャケットやコートなどのアウターは、「ボディフォーム」シリーズのハンガーがおすすめです。肩先部分が他のハンガーよりも厚手になっており、アウターのシルエットをキレイに保ってくれます。重さがあるアウターも掛けやすく、丈夫なつくりになっています。

MAWAハンガーでコートを収納ブログ画像

冬物コートを着用しない時は、ボディフォームシリーズのMAWAハンガーとフレディレックの洋服カバーを組み合わせて使用しています。

スリムなMAWAハンガーは収納力もバッチリ

MAWAハンガーを使用したクローゼットのブログ画像

MAHAハンガーを使用する前は、クリーニング屋さんでもらったプラスチックハンガーやIKEAの木製ハンガー、100円ショップのハンガーなど色んな物を使用していました。厚さやカラー、デザインもバラバラだったので統一感がなく、どことなく散らかっている印象に。

MAWAハンガーは決して安くありませんが、一度購入すると長く使用できるアイテムなので、思いきって揃えることにしました。

MAHAハンガーは「滑りにくい」という点が気に入り購入しましたが、実際に使用して一番良かったのが「収納スペースに余裕を持てたこと」です。スリムデザインなので1着ずつを省スペースで収納することができ、同じスペースで掛けることができる洋服の数が倍になった気がします。

洋服が取り出しやすいようにハンガーの数を必要以上に増やさず、洋服の間にスペースを持たせています。右写真のように洋服を左右に寄せると、まだまだ収納できるスペースがあります。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP