北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

セリアの「フタ付サークルボックス80・110」が便利。収納アイデアや使い方をご紹介

写真:SPOON HOME

小物入れにおすすめ。白い収納容器・フタ付サークルボックスの活用法

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サナダ精工株式会社が製造している「フタ付サークルボックス」は、セリアの小物収納グッズ売り場に置かれていることが多いです。

白色のシンプルな収納グッズで、中身が透けません。1個100円+税で販売しているので数を揃えやすく、使いやすい大きさと形です。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

購入時に貼られている透明なフィルムは簡単に剥がすことができました。商品パッケージを外すと、真っ白な収納容器です。

こちらの記事では、セリアで販売している「フタ付サークルボックス」の収納アイデアや活用法を写真付きでご紹介しています。

  • すぐに収納アイデアをチェックする場合は、こちらから見ることができます
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2018年6月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

サークルボックスは、「80」と「110」の2種類を販売

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

セリアで販売しているサークルボックスは「80」と「110」の2種類があり、どちらも丸型の収納容器です。80と110の数字は容器の直径サイズだと思います。

「80」はセリアのいろんな店舗で見かけますが、「110」は取り扱いをしている店舗が少ないです。

サークルボックス80 (CIRCLE BOX 80)

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックス80はインスタグラムでも見かける機会が多く、綿棒や糸ようじを収納しやすい大きさです。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

コンパクトサイズの収納容器なので片手で持つことができ、省スペースで置くことができます。

▼ フタ付サークルボックス80の詳細情報

  • 品番:J-9834
  • サイズ:幅8.3cm×奥行8.3cm×高さ8.4cm
  • 素材:ポリプロピレン
  • 製造:サナダ精工株式会社
  • JANコード:4973430021579

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックス80(左)と似た形の収納グッズを並べてみました。真ん中が同じくセリアで販売している「ワンプッシュ小物ケース ボトル」で、右が無印良品の「アクリルポット」です。

どの収納グッズも蓋つきなので埃を避けることができます。サークルボックス80が一番小さく、シンプルなデザインです。

サークルボックス110 (CIRCLE BOX 110)

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

浅型の収納グッズ「サークルボックス110」は、兵庫県のセリアの店舗ではなかなか見つけることができませんでした。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

110もコンパクトサイズなので片手で持ちやすく、小物入れとして活躍します。

▼ フタ付サークルボックス110の詳細情報

  • 品番:J-9833
  • サイズ:幅11.3cm×奥行11.3cm×高さ3.4cm
  • 素材:ポリプロピレン
  • 製造:サナダ精工株式会社
  • JANコード:4973430021562

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

ニベアクリームの大缶(169g)がすっぽりと収まる大きさでした。ニベアクリーム缶を入れた状態でもフタをすることができます。

スポンサード リンク

フタはスクリュータイプではなく、のせている状態

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスの蓋はスクリュータイプではなく、のせている(かぶせている)だけの状態です。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

蓋を持ち上げるだけで開けることができます。密封性はなく、サークルボックスを落とした場合は中の物が飛び出ます。

頻繁に蓋を開け閉めする場合はストレスが少なく、使いやすいです。

重ねて置くことができる

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

しっかりと固定されているわけではありませんが、同じ種類のサークルボックスは積み重ねて置くことができました。

上の写真では80を2個、110を4個重ねています。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスの底は重ねて置きやすい形になっています。

蓋があるので、埃を避けることができる

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

100円ショップでは丸型の小物入れを見つけることができます。サークルボックスは蓋があるタイプの収納容器なので、お弁当グッズなど埃を避けたい物の収納に向いています。

軽量で持ち運びがしやすい

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスは材質にポリプロピレンを使用しており、とても軽い小物入れです。サークルボックス80を量ってみたところ、1個43gでした。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックス110は1個44gと軽量で、80よりも1g重いだけでした。

スポンサード リンク

【活用法】 輪ゴムを収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

フタ付きサークルボックスの収納アイデアをご紹介していきます。

浅型の110は輪ゴムの収納に便利なアイテムです。上の写真では、セリアで販売しているモノクロゴムバンドをカラー別(白・黒)に分けて収納しました。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

浅く、広口の収納グッズなので輪ゴムが取り出しやすいです。使用しない時はフタをしてスッキリとした印象に。サークルボックス自体が軽量なので持ち運びがしやすく、引き出しに置きやすいです。

爪楊枝を収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

爪楊枝は倒れやすく、意外と収納が難しいキッチン消耗品です。爪楊枝を寝かせて収納できる「110」を使用しました。上から順番に爪楊枝を取ることができ、数が減った場合でも中が乱れません。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックス80にも爪楊枝を立てて収納することができますが、爪楊枝の本数が減った時に少し使いにくくなりました。爪楊枝の先が色んな方向に向いてしまい、取り出しにくくなることも。

リップクリームや爪の手入れグッズを入れておく

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックス110はリップクリームやハンコなど、転がりやすい物の収納におすすめです。広口なのでサッと取り出すことができ、パッケージが見えやすいので何を収納しているか一目で判断できます。

上の写真では、ヘアピンや爪切り、爪やすりなども一緒に収納しました。

綿棒や糸ようじを収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスはポリプロピレン素材なので、洗面所などの水まわりでも使いやすいです。白色の容器なので清潔感をあるのも嬉しいポイント。

倒れやすい糸ようじは、寝かせて収納できる110に収納しました。綿棒は80に立てて収納することができ、出し入れがしやすいです。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

綿棒は110にも寝かせて収納することができます。収納本数は80の方が多いので、収納スペースやインテリアイメージに合わせて選ぶのがおすすめです。

絆創膏を収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスは絆創膏の収納グッズとしても重宝します。80と110どちらにも収納することができました。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

使用しない時はフタを閉め、絆創膏のパッケージを隠すことができます。

付箋やクリップ、消しゴムなど、細々とした文房具を収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスはデスク上や引き出し整理にもおすすめです。浅型のサークルボックス110にはスティックのりや消しゴム、クリップを収納しました。

付箋紙やダブルクリップはサークルボックス80に入れています。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

転がりやすいスティックのりや無くしやすい消しゴムなど、細々とした文房具をまとめておくのに便利です。

使用しない時はフタをして、重ねて収納することができます。

スポンサード リンク

クッキー型を収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

浅型のサークルボックス110は、クッキー型の収納にぴったりのアイテム。重ねずに置くことができるので、どんな形のクッキー型を収納しているか一目でチェックすることができます。

収納するクッキー型が増えた場合はサークルボックス110を追加し、重ねて収納すればOKです。

お茶のティーバッグや砂糖(個包装)入れとして使用する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

紅茶のティーバッグや個包装の角砂糖をサークルボックスに収納しました。コンパクトサイズでシンプルなデザインの収納容器なので、ダイニングテーブルにも置きやすいです。

お弁当グッズ入れとして使用する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サイズが2種類あるサークルボックスは、お弁当グッズの収納にも重宝するアイテムです。立てて収納すると倒れやすいおかずピックは、110に寝かせて収納しました。

おかずカップやマヨネーズ容器は80の中に重ねて収納しています。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

使いたいおかずピックをすぐに取り出すことができます。サークルボックスをお弁当グッズ入れとして使用する場合は、使用前に「パストリーゼ77」で消毒すりょうにしています。

こちらもおすすめ

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

使用しない時はフタをして、重ねておくようにしています。キッチンの調理スペースを確保できました。

化粧品サンプル入れとして使用する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスにもらった化粧品サンプルやアメニティを収納しました。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サンプルを収納したサークルボックスを洗面所に置き、いつでも使えるようにしました。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

フタはスクリュータイプではないので片手で開けることができます。広口の110はサンプルの出し入れもラクです。

使い捨てコンタクトレンズを収納する

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

細長いサークルボックス80は、使い捨てコンタクトレンズの収納に便利なアイテムです。サークルボックスを2個使用し、左目用と右目用のコンタクトレンズを分けて収納しました。

上の写真では2週間分のコンタクトレンズを収納しています。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

使用しない時はフタをして、取り出しやすい場所に置いています。左と右がわかりやすいように、ラベルシールを貼っておくのもおすすめです。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

コンタクトレンズも簡単に取り出すことができ、補充もしやすいです。

スポンサード リンク

ラベルシールを貼ってアレンジする

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスは白色のシンプルな収納グッズなので、ラベルシールを貼ってアレンジするのもおすすめです。

丸型の収納グッズなので、丸いラベルシールと相性バッチリです。上の写真ではIKEAやキャンドゥ、ダイソーのラベルシールを用意しました。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

丸いラベルシールはフタと本体、どちらにも貼りやすいです。サークルボックスを置く場所(引き出し・棚・チェスト上)に合わせて、ラベルシールを貼る位置を変えます。

ホワイトインテリアと相性が良い

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

サークルボックスは白色のシンプルな収納グッズなので、ホワイトインテリアとあわせやすいです。

100均セリアのサークルボックスの収納ブログ画像

積み重ねることができるので、省スペースで置くことができる点も気に入っています。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP