北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

サラダやスープ、煮物におすすめ。北欧食器のおすすめボウルをご紹介

写真:SPOON HOME

麺類やシチュー、ヨーグルトなど色んな料理に使用できる、北欧食器のおすすめボウル

北欧食器ブランドのボウルのブログ画像

深さがあるボウルは、煮込み料理やスープ、サラダに麺類などいろんな料理で活躍する食器です。大きめサイズのボウルは丼としても使用することができます。

北欧食器ブランドのイッタラやアラビア、ロールストランドでは人気シリーズごとにボウルが展開されており、サイズや容量、デザインもさまざまです。同じシリーズのボウルは重ねて収納しやすく、セットで揃えるのもおすすめ。

今回は、北欧食器を中心に実際に使って良かったボウルをご紹介します!ボウルの使い方のイメージやサイズ感の参考になれば幸いです。

スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

アラビア パラティッシのボウル17cm (写真はイエロー)

アラビアパラティッシイエローのボウルのブログ画像

植物をモチーフとした華やかなデザインが印象的な食器シリーズ、パラティッシ。アラビアを代表する人気シリーズでは17cmサイズのボウルを展開しており、スープボウルやロールキャベツを入れる食器として活躍します。

パラティッシのボウルは食器の内側にもデザインが施されているのが特徴です。上の写真はイエローパラティッシですが、この他にもパープルとブラックカラーを販売しています。日本では特にブラックパラティッシの人気が高く、和食の煮込み料理とも相性バッチリ。

アラビアパラティッシイエローのボウルのブログ画像

パラティッシ ボウル17cmとプレート 21cm(正面より)

パラティッシのボウル17cmとプレート21cmを並べてみました。底面が広いボウルは安定感があり、プレート21cmよりも一回り小さいサイズです。ボウルは外側と内側に同じデザインが施されており、より華やかな印象に仕上がっています。

アラビアパラティッシイエローのボウルのブログ画像

ボウル17cmをスープボウルとして使用しています。1人分のスープがちょうど入る大きさで、ビーフシチューやミネストローネの器としてもおすすめです。

アラビアパラティッシイエローのボウルのブログ画像

深さがあるボウルは、汁物だけでなくパンやフルーツの器としても重宝します。上の写真ではドンクのミニクロワッサンを3個入れており、プレートよりもコンパクトにまとめることができました。女性向けのミニ丼を作りたい場合にも活躍します。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ ○ 使用可
オーブン ○ 使用可
フリーザー(冷凍) ○ 使用可

イッタラ オリゴのボウル3種類

イッタラ・オリゴのボウルのブログ画像

左から「スナックボウル150ml・デザートボウル250ml・ボウル500ml」

北欧食器ブランドのボウルといえば、イッタラのオリゴを思い浮かべる人も多いかもしれません。フィンランドが舞台となった映画「かもめ食堂」でもオリゴのボウルが登場していました。

今回は、オリゴの中でも特に使いやすい3サイズのボウルをご紹介します。どのサイズのボウルも使い勝手がよく、軽量なのが嬉しいポイント。

イッタラ・オリゴのボウルのブログ画像

左:ボウル500ml 右:デザートボウル250ml

3サイズの中でも一番大きな「ボウル500ml」は、肉じゃがなど煮込み料理の食器として重宝します。深さがあるので汁気が多いおかずも入れやすく、丼や麺類の器としてもおすすめです。スープやサラダも入れやすいサイズで、個人的にも使用回数が多いボウルの1つ。

右側の「デザートボウル250ml」には1人分のサラダを入れています。やや浅めのボウルはヨーグルトやフルーツの器としても活躍します。ボウルの側面にはオリゴの特徴であるボーダー柄があしらわれており、ティーマなどの無地プレートとも相性バッチリです。

イッタラ・オリゴのボウルのブログ画像

オリゴ デザートボウル250ml

浅めタイプの「デザートボウル250ml」は、お菓子やフルーツが入れやすい器です。コンパクトサイズですが、食卓のアクセントにピッタリ。食器棚にも収納しやすいサイズで、カラー違いで揃えたくなるボウルです。

イッタラ・オリゴのボウルのブログ画像

オリゴ スナックボウル150ml

一番小さいサイズの「スナックボウル150ml」は料理だけでなく砂糖入れやミルク入れなど、ティータイムでも活躍します。上の写真ではIKEAの「CISSANナプキンホルダー」にマグカップやティーバッグ、スナックボウル150mlをまとめています。

イッタラ・オリゴのボウルのブログ画像

オリゴ スナックボウル150ml

「スナックボウル150ml」はサラダのドレッシングやおかずのソース入れとしても活躍します。この他にも刻みネギやノリなどの薬味入れとしてもおすすめ。オリゴのスナックボウルは北欧食器の中でも珍しいサイズで、小さいボウルを探している場合はぜひチェックしておきたいアイテムです。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ ○ 使用可
オーブン ○ 使用可
フリーザー(冷凍) ○ 使用可
スポンサード リンク

ロールストランド クリナラのボウル2種類

ロールストランド・クリナラのボウルのブログ画像

左:ボウル300ml 右:ボウル600ml

ペルゴラやモナミなど植物をモチーフとしたデザインの食器を展開しているブランド、ロールストランド。華やかで可愛いデザインの食器が多いですが、野菜をモチーフとしたクリナラの食器も人気を集めています。

300mlと600mlサイズのボウルは食卓で使用しやすい容量です。ボウルの外面には野菜のデザインが施されており、北欧ならではの色づかいが魅力。

ロールストランド・クリナラのボウルのブログ画像

ボウルの内側は真っ白ではなく、真ん中部分にそれぞれ異なる野菜が描かれています。真っ白ではなく、少しデザインが施されているのが素敵です。

ロールストランド・クリナラのボウルのブログ画像

クリナラのボウルは重ねて収納しやすいデザインになっており、食器棚の中でもかさばらないのが嬉しいポイント。

ロールストランド・クリナラのボウルのブログ画像

クリナラボウル300ml

小さいサイズの「ボウル300ml」はフルーツや1人分のサラダ、副菜の器として活躍します。可愛いサイズのボウルはお子さん用の食器として使用する人も多いです。

ロールストランド・クリナラのボウルのブログ画像

クリナラ ボウル600ml

大きいサイズの「ボウル600ml」は、2人分のサラダボウルとして使用することができます。深さがしっかりとあるのでメインディッシュや汁気が多いおかずの器にもおすすめ。広口のボウルは、真ん中部分に高さが出るように盛りつけるとキレイにまとめやすくなります。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ ○ 使用可
オーブン × 使用不可
フリーザー(冷凍) × 使用不可
スポンサード リンク

イッタラ カステヘルミのボウル230ml

イッタラ・カステヘルミのボウルのブログ画像

繊細なデザインが素敵な人気ガラス食器シリーズ、カステヘルミ。グラスやプレートなどを展開している人気シリーズですが、小さめサイズのボウルも使いやすいです。涼しげな印象のガラス製ボウルはフルーツやヨーグルトと良く合います。

イッタラ・カステヘルミのボウルのブログ画像

カステヘルミで展開しているプレートと並べてみました。プレート10cmよりも一回り大きく、使い勝手が良いサイズです。上の写真ではクリア(透明)カラーを使用していますが、グレーやレモンなどカラーが素敵なボウルも見つけることができます。

イッタラ・カステヘルミのボウルのブログ画像

プレートとボウルを同じ並びのまま、上から見た写真です。

イッタラ・カステヘルミのボウルのブログ画像

小さめサイズのボウルは1人用のサラダボウルとして活躍します。涼しげな印象のボウルは、食卓のアクセントにピッタリ。

イッタラ・カステヘルミのボウルのブログ画像

フルーツやヨーグルト、シリアルの器としても使用することができます。カステヘルミの食器は食洗機も使用することができ、日常づかいしやすいアイテムです。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ × 使用不可
オーブン × 使用不可
フリーザー(冷凍) × 使用不可

イッタラ ティーマのボウル「ボウル15cm・ボウル21cm」

イッタラ・ティーマのボウルのブログ画像

イッタラの人気シリーズ「ティーマ」では、シンプルで使いやすいデザインのボウルを見つけることができます。ボウル15cmとボウル21cmはどちらも食卓に取り入れやすいサイズで、個人的にも使用する機会が多い器です。

イッタラ・ティーマのボウルのブログ画像

ボウル15cmとボウル21cmは、重ねて収納しやすいデザインになっています。

イッタラ・ティーマのボウルのブログ画像

上の写真ではホワイトカラーをご紹介していますが、ティーマシリーズはカラーバリエーションが充実しているのも特徴です。落ち着いた色合いが素敵なパールグレーや柔らかな印象のセラドングリーンも販売しています。また、モノトーンインテリアに取り入れやすいブラックカラーの食器も見つけることができます。

イッタラ・ティーマのボウルのブログ画像

ティーマ ボウル15cm

15cmサイズのボウルは、1人分のサラダやおかず用食器として活躍します。サラダの他にもスープボウルとしてもおすすめです。

イッタラ・ティーマのボウルのブログ画像

ティーマ ボウル21cm

購入して良かった!と思ったのが、ボウル21cmです。北欧ブランドが展開している食器の中でも大きめサイズのボウルで、カレーやパスタ、シチュー皿として重宝しています。広く広がっているタイプのボウルなので余白部分が多く、料理をよりキレイに見せてくれます。

ティーマシリーズは北欧食器の中でも購入しやすい価格のアイテムが多く、数を揃えやすいのが嬉しいポイント。ボウル21cmはカレー皿として家族分の枚数を揃えたくなりました。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ ○ 使用可
オーブン ○ 使用可
フリーザー(冷凍) ○ 使用可

イッタラ ティーマティーミのボウル0.34L【アジア限定発売】

イッタラ・ティーマティーミののボウルのブログ画像

2016年9月にアジア限定発売となった新シリーズ、ティーマティーミ。ベースとなっているティーマのボウルよりも深さがあり、スープやお味噌汁の器として使用することができます。

上の写真では左がティーマティーミのボウル、右がティーマのボウルです。器の角度が異なり、ティーマティーミのボウルは深さがしっかりと出ています。

イッタラ・ティーマティーミののボウルのブログ画像

ボウル0.34Lに1人分のサラダを入れています。ティーマのボウルよりもコンパクトにまとまっており、トレーにのせやすいサイズです。

イッタラ・ティーマティーミののボウルのブログ画像

深さがあるボウルは、スープボウルとしてもおすすめです。汁碗のように使用することができ、麺つゆ入れとしても使用することができます。

ロールストランド ペルゴラのボウル500ml

ロールストランド・ペルゴラのボウルのブログ画像

北欧スウェーデンで誕生した老舗陶磁器ブランド、ロールストランド。2014年に廃盤となり、2016年夏に限定復刻したペルゴラも人気が高いシリーズです。つる草をモチーフとした美しいデザインの食器はプレートだけでなく、ボウルも見つけることができます。

ボウル500mlはスープボウルやサラダボウルとして活躍します。やや大きめサイズのボウルなので、麺類やミニ丼としても使用することができます。上品なデザインのボウルはフルーツボウルとしてもおすすめです。

ロールストランド・ペルゴラのボウルのブログ画像

ボウル500mとプレート21cmを並べてみました。ボウルの内側は白がベースとなっており、プレートはリムにデザインが施されているので重ねて使用してもキレイです。

ロールストランド・ペルゴラのボウルのブログ画像

ボウル500mlにコーンスープを入れています。アイボリーやクリーム色ではなく真っ白な食器なので、スープや料理の色をキレイに引き立ててくれます。プレートとボウルを重ねて使用していますが、ボウル単体でも十分魅力的なアイテムです。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ ○ 使用可
オーブン × 使用不可
フリーザー(冷凍) × 使用不可

ロールストランド モナミのボウル600ml

ロールストランド・モナミのボウルのブログ画像

ロールストランドが展開している人気シリーズといえば、やはりモナミは外せません。花をモチーフとした可愛いデザインの食器は、食卓をより楽しく明るい雰囲気に仕上げてくれます。プレートやマグカップだけでなくボウルも展開しており、600mlとやや大きめサイズなのが特徴です。

ロールストランド・モナミのボウルのブログ画像

ボウル600mlとプレート18cmを並べてみました。モナミのボウルは内側にも素敵なデザインが施されており、上から見た場合も華やかな印象です。

ロールストランド・モナミのボウルのブログ画像

ボウル600mlに1人分のビーフシチューを入れています。カレー皿としてはやや小さなサイズですが、シチューやスープ、ミニ丼として活躍するアイテムです。ボウルの内側にもデザインが施されており、食卓のアクセントにピッタリ。

ロールストランド・モナミのボウルのブログ画像

ボウル600mlはうどんや蕎麦、ソーメンの麺鉢としても使用することができます。上でご紹介したカステヘルミのボウルは、めんゆつの器に。ロールストランドのモナミでは、この他にも300mlサイズのボウルも販売しています。

食器洗い機 ○ 使用可
電子レンジ ○ 使用可
オーブン × 使用不可
フリーザー(冷凍) × 使用不可
スポンサード リンク
  • タグ

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP