北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

カラーボックスの本・漫画・雑誌整理におすすめ。無印良品と100均の収納グッズをご紹介

掲載日:2018/10/08 写真:SPOON HOME

奥の本の背表紙が見える「2段式スタンド」が便利。おすすめの100均収納グッズ

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

カラーボックスでの漫画や本、雑誌整理に役立つ収納グッズをご紹介しています。カラーボックスだけでなく、本棚やシェルフの整理にもおすすめです。

奥行きがある棚に漫画を収納する場合は、奥の漫画が見えやすくなる「2段式スタンド」が重宝します。2段式スタンドは100円ショップのセリアで販売しており、1個100円+税で購入できるので数を揃えやすいです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

こちらの記事では、アイリスオーヤマのカラーボックス(3段)を使用しました。ニトリでも同じくらいのサイズ・デザインのカラーボックスを販売していますが、「耐荷重」を考えるとアイリスオーヤマがおすすめです。

本や雑誌、漫画は数が揃うと重くなるので、棚板がゆがみやすくなります。

耐荷重 (2018年10月時点)

  • ニトリ:棚板1枚あたり10kg
  • アイリスオーヤマ:棚板1枚あたり30kg

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

A4サイズの雑誌を収納する場合は、カラーボックスを横置きにして使用します。

  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2018年10月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク

【おすすめ】セリアの2段式コミックスタンド

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

漫画本の収納でおすすめなのが、100均セリアで購入した「J-9848 2段式コミックスタンド」です。白色のシンプルなコミックスタンドでカラーボックスや本棚で使用することができます。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

奥行きが23cmなのでカラーボックスで使いやすいサイズです。商品パッケージの写真でもカラーボックス収納で使用されています。

  • サイズ:約 幅78cm×奥行23cm×高さ15.1cm
  • 材質:ポリプロピレン
  • 発売元:サナダ精工株式会社
  • JANコード:4973430022187

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

カラーボックスにコミックスタンドを並べてみました。1段に5個分のコミックスタンドを置くことができます。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

漫画を収納する時は奥に入れる漫画から置いていきます。上段には、新書判(174mm×112mm)の漫画を最大で5冊並べてることができました。漫画の厚みによっては入らず、4冊になることも。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

手前部分に漫画本を並べて完了です。カラーボックスの奥行きを生かして漫画を収納することができました。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

漫画をまとめて読む時はコミックスタンドごと取り出せばOKです。両サイドにカバーがあるので漫画本が倒れません。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

B6版(ビッグコミックス)は各段に4冊ずつ収納することができました。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

上段に収納している漫画の背表紙が見えるので、どこにどんな漫画を収納しているか確認しやすいです。100円ショップのコミックスタンドを使用することで、使いやすく漫画を収納することができました。

収納可能目安 (1個に対して)

  • コミック本の場合:約10冊
  • ビッグサイズコミック本の場合:約6〜8冊

セリアのコミック・文庫本が収納できる ブックスタンド

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

セリアではダンボールタイプのブックスタンドを販売しています。漫画だけでなく、文庫本も収納することができるアイテムです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

2段タイプのブックスタンドで、カラーボックスや本棚など奥行きがある場所で使いやすいです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

商品パッケージの裏面には組み立て方法がイラスト付きで掲載されています。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

ブックスタンドの奥行きは27cmです。カラーボックスの種類によっては少しはみ出てしまうことも。

  • サイズ:約 幅12cm×奥行27cm×高さ17cm
  • 材質:ダンボール
  • 耐荷重量:約2kg
  • 発売元:ウォーターライトG.E.(株)
  • JANコード:4580297236024

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

購入時は上の写真のように畳まれた状態です。組み立てが簡単なので、すぐに使い始めることができました。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

アイリスオーヤマのカラーボックスにブックスタンドを3個並べました。奥行きはギリギリです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

新書判の漫画を各段に8冊ずつ収納することができました。ブックスタンド1個につき16冊置くことができます。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

B6判のキングダムは各段に7冊並んでいます。

収納可能目安 (1個に対して)

  • コミック本の場合:16冊
  • ビッグサイズコミック本の場合:14冊

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

カラーボックス1段分に漫画を収納しました。ブックスタンドを使用することで奥の漫画が見えやすくなり、使いやすさがアップしています。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

漫画をまとめて読む時はブックスタンドごと取り出すことができます。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

「コミック・文庫本が収納できる ブックスタンド」は奥行きが27cmあるので、漫画を収納した場合でもブックスタンド自体が目立ちやすいです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

白い「2段式コミックスタンド」は奥行きが23cmなので目立ちにくく、白色のカラーボックスとよく馴染みます。

スポンサード リンク

ダイソーのお助け本棚は、やや不安定

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

100円ショップのダイソーでも本・コミック収納に役立つ商品を発見しました。「お助け本棚」は組み立て式のブックスタンドです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

本の収納方法によって組み立て方が変わるのが特徴です。本を前後に収納する場合は「A」、本を上下に収納する場合は「B」のように組み立てます。

  • 材質:ポリスチレン
  • 発売元:(株)大創産業
  • JANコード:4984355712497

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

それぞれの組み立て方法を商品パッケージの裏面に掲載されていました。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

組み立て前は4つのパーツにわかれています。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

本を前後に収納するために「お助け本棚」を組み立てました。組み立て自体は簡単で1分弱で終わります。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

新書や文庫本を立てて収納することができます。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

漫画もキレイに収納することができました。使いやすいように感じましたが、組み立て式なので力が加わると倒れやすいです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

本を上下に収納するため組み立て方法を変更しました。カラーボックスを縦置きしている場合は、こちらの組み立て方法は高さが足りず不向きです。

【横置きで使用】 セリアのA4ファイルスタンド

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

A4サイズの雑誌を収納する場合は、カラーボックスを横置きにします。雑誌や本は棚の中で倒れやすいので、ファイルスタンドを活用しました。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

セリアで購入した「A4ファイルスタンド」を3個並べています。セリアのA4ファイルスタンドは手前の立ち上がりがないので、雑誌や本の出し入れがスムーズです。

こちらもおすすめ

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

カラーボックスを縦置きにしている場合は、A4ファイルスタンドが入りませんでした。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

A4サイズの雑誌も収納することができませんでした。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

A4ファイルスタンドが仕切りとなり、雑誌や本が収納しやすくなりました。教科書や絵本の収納にもおすすめです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

A4ファイルスタンドは白色のシンプルなデザインなので、カラーボックスや本棚に馴染みやすいです。手前の立ち上がりがないので、ファイルスタンドを動かさずに本を取り出すことができます。

スポンサード リンク

【雑誌・本収納におすすめ】無印良品のスチール仕切板

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

無印良品で販売している「スチール仕切板」はしっかりと重さがあり、本や雑誌のブックエンドとして重宝します。

カラーボックスや本棚の収納では、小と中サイズが使いやすいです。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

高さがあり、倒れやすい雑誌やムック本は中サイズのスチール仕切り板を使用します。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

新書や単行本、漫画は小サイズでも支えることができました。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

上の写真では小サイズ1個、中サイズ1個のスチール仕切り板を使用しています。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

ホワイトグレーに似た色合いなので目立ちにくく、すっきりとした印象に。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

上の写真でも無印良品のスチール仕切り板を使用しています。正面から見ると目立ちにくく、仕切り板が入っているかわかりにくいです。

こちらもおすすめ

無印良品のアクリル仕切りスタンド 3仕切り

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

無印良品のアクリル収納シリーズの人気商品「アクリル仕切りスタンド」を使用しました。アクリル仕切りスタンドは3つのスペースにわかれており、右側の幅が広いスタンドは雑誌収納に向いています。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

カタログや単行本を収納しました。アクリル収納シリーズは透明なので圧迫感を抑えることができます。

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

手前に立ち上がりがないので本の出し入れがスムーズです。

漫画本を処分する時は買取サービスを利用

カラーボックスに漫画と本を収納する100均グッズのブログ画像

漫画の購入はほとんど電子版を利用するようになりました。読まなくなった紙の漫画は買取サービスに出して整理することが多いです。

漫画や雑誌は本よりも取価格が付きにくく、まとめて売っても「え?これくらいの価格なの?」と思うことも。(店舗買取に持って行って、悲しい思いをした記憶あり)

本よりも価格はつきにくいですが、そのまま処分するよりも買取に出すようにしています。漫画の買取でよく利用するのが、「漫画買取ネット」です。

以前、発行年数が古い漫画を25冊買取に出した時は、500円弱の買取価格でした。本よりも安くなってしまいますが、漫画専門の買取サービスなので値段がつきやすいです。

宅配買取なので自宅から発送でき、店舗に行くよりもラクでした。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP