北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

丸型タイプも追加発売。無印良品「やわらかポリエチレンケース」の新商品と収納アイデア

掲載日:2018/09/15 写真:SPOON HOME

2018年9月に新サイズが登場。「やわらかポリエチレンケース」の種類と活用法

やわらかポリエチレンケースの2019年新商品の収納ブログ画像

無印良品で販売している「やわらかポリエチレンケース」は、1年前の2017年9月に登場した収納シリーズです。

2018年9月に新しいサイズが追加発売されました。今まではなかった丸型タイプも登場しています。

やわらかポリエチレンケースの色はホワイトグレーで統一されており、インテリアに馴染みやすいデザインです。サイズが統一されているので組み合わせて使いやすく、軽量なのも嬉しいポイント。

こちらの記事では、2018年9月に追加発売された「やわらかポリエチレンケース」の種類と収納アイデアをご紹介しています。

「やわらかポリエチレンケース」の特徴

  • やわらかい素材「ポリエチレン」を使用している
  • 水・冷気に強く、冷蔵庫やキッチンでも使用できる
  • 軽量で持ち運びがしやすい
  • ホワイトグレーでシンプルなデザイン
  • 別売りのフタを使用すると、重ねることができる
  • すぐに収納アイデアをチェックする場合は、こちらから見ることができます
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2018年9月時点の内容です
スポンサード リンク

追加発売となったのは、ケースが4種類・フタが1種類

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

2018年9月に追加販売された商品を並べてみました。ケースは角型の「ハーフ・大」と「深」、丸型の「中」と「深」です。

角型のフタは以前から販売されていたので、今回は丸型のみ発売開始となりました。

▼ やわらかポリエチレンケース(2018年9月発売分)

  • 【A】 ハーフ・大(790円)
  • 【B】 深(1,190円)
  • 【C】 丸型・中(790円)
  • 【D】 丸型・深(1,190円)
  • 【E】 ケース用フタ・丸型(290円)

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

ケース本体に商品シールが貼られていますが、跡が残ることなく簡単に剥がすことができました。

追加された丸型は「中」と「深」の2サイズ

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

無印良品では珍しい丸型タイプの収納グッズです。直径はどちらも36cmで統一されており、高さのみが異なります。

「中」の高さが16cm、「深」の高さが32cmです。「中」を2個重ねると「深」と同じ高さになります。

  • 丸型・中:直径36cm×高さ16cm
  • 丸型・深:直径36cm×高さ32cm

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

やわらかポリエチレンケースはフタが別売りです。丸型タイプのフタは1枚290円で購入することができました。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

下のケースにフタを付けると重ねておくことができます。カラーやデザイン、直径が統一されているので、キレイに重ねることができました。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

やわらかポリエチレンケースにフタをしても椅子として使用することはできません。収納グッズ&椅子として使用できる商品を探している場合は、「ポリプロピレンスツール」がおすすめです。

こちらもおすすめ

2017年9月発売分は5種類

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

1年前の2017年9月に発売された「やわらかポリエチレンケース」は全部で5種類でした。小には持ち手がついておらず、「深」もラインナップに含まれていません。

▼ やわらかポリエチレンケース(2017年9月発売分)

  • 【1】 ハーフ・小(490円)
  • 【2】 ハーフ・中(690円)
  • 【3】 小(590円)
  • 【4】 中(790円)
  • 【5】 大(990円)
2017年9月の記事

全部で9種類になりました

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

2018年9月にケースが4種類追加されたので、「やわらかポリエチレンケース」は全部で9種類になりました。

新登場したケースには「New!」と記載しています。並べてみるとサイズが統一されているのがよく分かります。

サイズが統一されているので、組み合わせて使いやすい

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

2017年に発売開始となった「小」と「大」を重ねると、2018年に新登場した「深」と同じ高さになります。

高さが統一されているので棚や引き出し収納で使いやすいです。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

次はハーフタイプです。ハーフタイプは「小」と「中」のみを販売していたので、2018年に追加されたのは「大」サイズです。「深」は2018年9月時点で登場していません。

「小」と「中」を重ねると、追加販売された「大」サイズと同じ高さになります。

スポンサード リンク

【活用法】 ペットボトルのストック入れとして使用する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

「丸型・深」に2Lのペットボトルを収納しました。ロハコで購入した「LOHACOウォーター 2L」が7本入る大きさです。

角型の「深」には2Lのペットボトルを6本入れることができました。

「やわらかポリエチレンケース」は商品名どおり柔らかい収納グッズなので、重たい物を入れた状態での持ち運びには不向きです。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

丸型専用のフタをかぶせました。フタは半透明タイプなので水の残量を確認しやすいです。

フタをするとケースの上に物を置くことができます。

こちらもおすすめ

掃除グッズを収納する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

高さが32cmある「丸型・深」は掃除グッズの収納にも便利です。水に強い素材なので手入れがしやすいのも特徴。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

洗剤や掃除グッズをまとめて収納しました。スプレーボトルや洗剤が丸型なので、丸いケースに入れやすいです。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

使用しない時はフタをして生活感を抑えることができます。両サイドに持ち手がついているので、家の中での持ち運びにも便利です。

ダストボックスとして使用する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

角型の「深」をキッチンのダストボックスとして使用しました。袋のレジ袋を入れ、ダイソーで購入したゴールドクリップで留めています。

広口なのでゴミを捨てやすく、使用しない時はフタを付けることができました。

洗濯ハンガーや布団バサミを収納する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

幅25.5cm×奥行36cm×高さ32cmの角型タイプ「深」は、洗濯用ハンガーが収納しやすい大きさです。上の写真では「ポリプロピレン洗濯用ハンガー・シャツ用」を収納しています。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

奥行きがあるので洗濯ハンガーだけでなく、布団バサミも一緒に収納することができました。両サイドに持ち手がついているので移動がしやすく、使用しない時はフタをします。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

新登場した丸型タイプには洗濯ハンガーを収納することができませんでした。

クレンジングオイルや化粧水をまとめておく

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

やわらかポリエチレンケースは水に強いので、洗面所収納でも役立ちます。上の写真では「ハーフ・大」に化粧水やクレンジングオイルなど、スキンケアセットを収納しました。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

高さが24cmあるので、大きめサイズのクレンジングオイルもはみ出さずに収納することができました。

洗面所の棚や引き出し収納にもおすすめです。

ティッシュペーパーやキッチンペーパーを収納する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

角型の「深」にティッシュペーパーとキッチンタオルをまとめて収納しました。高さが32cmあるのでキッチンタオルがはみ出さず、すっきりと収納することができます。

保管時はフタを付けることができるので、ホコリ避けにも便利です。

トイレットペーパーを入れておく

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

「丸型・中」にトイレットペーパーのストックを収納しました。ロハコで購入した「3倍長持ち6ロール」を使用しているので、やや大きめサイズですが、6ロールを入れることができました。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

フタをして生活感を抑えることができます。ホコリ避けにも便利です。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

「丸型・大」には2段重ねることができました。少なくとも10ロールは収納可能です。

スポンサード リンク

紙袋を収納する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

角型の「深」に紙袋をまとめて収納しました。大きいサイズの紙袋は入れにくいですが、小〜中サイズの紙袋をまとめる時に便利です。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

紙袋は立てて収納しています。広口のケースなので紙袋が取り出しやすく、使用しない時はフタをして保管できました。

新聞紙のストック入れとして使用する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

高さが32cmある角型の「深」は新聞のストック入れとして重宝します。新聞紙を寝かせて収納した場合は、たくさんの新聞紙を入れることができました。

立てて収納したい時にも使用できます。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

「ハーフ・大」に新聞紙を入れるとはみ出てしまいました。

スリッパ入れとして使用する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

「丸型・中」にスリッパを収納しました。スリッパは無印良品とホームコーディで購入した物を使用しています。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

使用しない時はフタをすることができるので、来客用のスリッパ入れとしても重宝します。

ブランケット置き場として使用する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

高さが32cmある「丸型・深」にはブランケットを収納することができました。ブランケットを丸め、立てて収納しています。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

スリッパとブランケットを入れた丸型ケースにフタをし、重ねておきました。

蓋をすると、上に物を置くことができる

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

やわらかポリエチレンケースはフタをすると上のスペースも有効活用できます。フタは半透明タイプなので、フタを開けずに何が入っているか確認しやすいのも嬉しいポイントです。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

読んでいる途中の雑誌や本、カタログ置き場として使用しました。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

ランドリーバスケットの置き場所としても便利です。上の写真では、「フレディレック ミニランドリーバスケット」を使用しています。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

ミニサイズのトレーを使用し、コーヒーとお菓子置き場として使用しました。ソファ近くにおいてサイドテーブルとしても重宝します。

便利なアイテムですが、重い物は載せないようにしています。

洋服置き場として使用する

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

「丸型・中」を洋服置き場として使用しました。次の日に着用する服の置き場所として便利です。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

フタをしておくとホコリが避けることができます。上のスペースにはファッション小物を置くことができて便利です。

やわらかポリエチレンケースの2018年新商品の収納ブログ画像

角型の「深」はリュック置き場として使用することができました。

やわらかポリエチレンケースは公式ネットストアだけでなく、LOHACOでも販売しています。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP