北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

折り紙のおしゃれな収納方法。100均と無印良品のおすすめ収納ケースをご紹介

写真:SPOON HOME

折り紙の収納・整理におすすめ。100均と無印良品の便利な収納グッズをご紹介

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

一度で使い切ることが少ない折り紙は、収納グッズを使用して保管しておくのがおすすめです。収納ケースに入れておくことで、折り紙をキレイな状態で保管することができます。

上の写真の折り紙(デザインペーパー)は、100円均一ショップのセリアとダイソーで購入しました。無地だけでなく、おしゃれなデザインの折り紙を見つけることができ、ラッピングや手作り封筒などのアレンジに使用できます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

こちらの記事では、折り紙のおしゃれな収納方法やおすすめの収納ケースをご紹介しています。収納グッズは、無印良品と100均(セリア&ダイソー)の商品が中心です。

  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2017年8月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

セリアのフタ付きケース スクエア(税抜100円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

まず始めにご紹介するのが、セリアで販売している「フタ付きケース・スクエア」です。フタ付きケースは全部で4種類を販売しており、同じ種類は重ねて収納することができます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

15cm×15cmの折り紙がキレイに収まるサイズです。フタが大きく開くので折り紙が取り出しやすく、使用しない時は埃を避けることができます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

半透明タイプの収納ケースなので、フタを閉じた状態でも中を確認しやすいです。上の写真では2個のフタ付きケースを重ねて収納しています。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

1個100円(税抜)で購入できるので、折り紙の収納枚数が増えた場合でも買い足しがしやすいです。こちらのケースは折り紙だけでなく、ペーパーナプキンの収納としても重宝しています。

こちらもおすすめ

セリアのストレージケース(税抜100円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

ストレージケースはセリアの人気商品です。細長いタイプのみの販売でしたが、正方形の「ORIGAMI」が追加販売されました。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

同じサイズのストレージケースは積み重ねて使用することができます。ある程度高さがあるケースなので、収納力も抜群です。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

左にはデザインペーパー、右にはパステルカラーの折り紙を収納しています。15cm×15cmの折り紙をキレイに入れることができました。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

フタ付きなので使用しない時は埃を避けることができます。透明タイプのケースではないので、中に何が入っているか見えず、スッキリとした印象にまとまりました。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

フタを開けた時にパッと折り紙の色やデザインが目に入るので、とてもキレイです。下に入れた折り紙はやや取り出しにくくなります。

スポンサード リンク

セリアのおりがみケース(税抜100円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

100均一ショップで販売している収納ケースで特におすすめなのが、セリアの「おりがみケース」です。透明タイプの収納グッズで、1個につき200枚の折り紙を収納することができます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

熱に弱い素材なので直射日光が当たる場所での保存は不向きです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

今回は3個のおりがみケースを使用しました。透明タイプなので折り紙の柄や色がキレイに見えます。1個につき200枚まで収納可能なので、上の写真では600枚に折り紙を収納しています。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

3個のおりがみケースを積み重ねました。省スペースで置くことができ、見た目もキレイです。透明タイプの収納ケースなので、どこにどの折り紙を収納したか分かりやすいのも嬉しいポイント。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

収納ケースの前部分に切り込みが入っており、折り紙をケースに入れたままでも取り出しやすくなっています。細かい配慮は専用ケースならではです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

1個ずつ持ち運ぶこともできます。フタは取れやすい状態なので、バッグに入れて持ち運ぶ際は輪ゴムでとめておくのがおすすめです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

好きな色や柄の折り紙を一番上にすると、見せる収納を楽しむことができます。浅型のケースなので引き出し収納としても使いやすいです。

スポンサード リンク

ダイソーのおりがみケース(税抜100円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

ダイソーで販売している「おりがみケース」は、1個で400枚の折り紙を収納することができます。持ち手がついているのも特徴です。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

フタが大きく開くので、折り紙の出し入れがしやすいです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

切り込みは前部分ではなく、サイドに入っています。下に収納した折り紙も取り出しやすく、折り紙が傷みにくい(シワや端が折れる)のも嬉しいポイントです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

フタを閉じた状態です。オレンジ色の持ち手は取り外すことができませんでした。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

持ち運びがしやすく、折り紙を使用する機会が多い時に便利な収納グッズです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

一番上に置く折り紙のデザインや色を変えると、イメージがガラっと変わります。

無印良品 アクリル小物ラック(税込1,500円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

次は無印良品の収納グッズを使用した、折り紙の収納アイデアをご紹介します。デスク上の文房具整理に便利な「アクリル小物ラック」を使用しました。

メモ帳やホッチキス、ペンの収納に役立つアイテムです。アクリル小物ラックは1,200円と1,500円の2種類があります。折り紙を収納する場合は、横幅が広い1,500円のアクリル小物ラックが向いています。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

15cm×15cmの折り紙をキレイに収納することができました。3段タイプなので収納力もバッチリです。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

アクリル小物ラックは斜めになっているので、折り紙が取り出しやすいです。透明タイプの収納グッズなので見せる収納としても活躍します。

スポンサード リンク

無印良品 重なるアクリル仕切付スタンド・ハーフ(税込800円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

ペンや文房具収納に便利な「重なるアクリル仕切付スタンド・ハーフ」も折り紙の収納に役立ちます。上の写真では、仕切り板が2枚入った状態で使用しています。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

中の仕切り板は簡単に取り外すことができます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

仕切り板を外すと横長の収納ケースとして使用することができます。ハーフは高さがあるので折り紙が倒れることなく、キレイに収納できるのが魅力です。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

ケースの向きを変えると省スペースを置くことができました。透明タイプのケースなので見せる収納にもおすすめです。折り紙をたくさん収納したい時に役立ちます。

無印良品 自立収納できるキャリーケース・A4用(税込890円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

2017年5月に新登場した「自立収納できるキャリーケース」は、お絵描きセットや文房具の収納に便利なアイテムです。お絵描きセットと一緒に折り紙を収納しています。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

収納スペースが2箇所あり、抑えのバーがあるスペースに折り紙を収納しました。バーは簡単に取り外すことができ、折り紙の出し入れがしやすいです。自立収納できるキャリーケースについては下の記事で詳しくご紹介しています。

こちらもおすすめ

無印良品 EVAケース・ファスナー付 A5とB6(税込116円・105円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

収納する折り紙の枚数が少ない場合は、無印良品のEVAケース・ファスナー付の使用がおすすめです。ソフトな手触りのファスナー付きケースで、折り紙を収納しやすい大きさ。

A5サイズのファスナーケースには、15cm×15cmの折り紙を収納しました。B6サイズのファスナーケースには、7.5cm×7.5cmの折り紙を横並び2列で収納しています。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

半透明タイプのファスナーケースなので、中に収納している折り紙の色やデザインがよく見えます。折り紙をバッグに入れて持ち運びたい時にもおすすめです。

こちらもおすすめ

無印良品 重なるアクリルケース・横型3段(税込2,500円)

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

無印良品の人気商品「重なるアクリルケース」も折り紙収納に向いています。今回は1段が浅い「横型3段」を使用しました。15cmと7.5cmの折り紙を並べて収納することができます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

透明タイプの収納ケースなので、折り紙のデザインがよく見えます。

折り紙の収納ケースとアイデアのブログ画像

引き出し式なので折り紙の出し入れがしやすく、埃よけにもピッタリです。重ねるアクリルケースは折り紙だけでなく、マスキングテープの収納にも向いています。ペーパークラフトグッズをまとめて収納しておくのも素敵です。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP