北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

小物収納におすすめ。セリア「フタ付きケース」の種類と活用法をご紹介

写真:SPOON HOME

セリアで販売している「フタ付きケース」が便利!種類は4タイプ

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

フタ付きケースは、100円ショップ「セリア」で販売している収納グッズです。全部で4種類あり、1個100円(税抜)で購入することができます。

セリアでは色んな種類の収納グッズを販売していますが、中でも「フタ付きケース」はおすすめのアイテムです。

同じ商品は重ねて収納することができ、棚や引き出しの整理に役立ちます。

半透明タイプなのでフタを開けずに中身が確認できるのも便利なポイントです。価格が安いので数を揃えやすく、統一感を出すことができます。

こちらの記事では、フタ付きケースのサイズや使い方実例などをご紹介しています。

フタ付きケースのおすすめポイント

  • 1個100円(税別)で購入できるので、買い足しがしやすい
  • 同じ商品は重ねて使用できる
  • 軽量
  • 半透明タイプで、中身が確認しやすい
  • 使いやすいサイズバリエーション
  • フタ付きなので、埃を避けることができる
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2017年7月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

【1個目】フタ付きケース スクエア(Square)

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

まずはフタ付きケースのラインナップをご紹介します。正方形タイプの「スクエア」は、浅型の引き出しに収納しやすいサイズです。珍しい形の収納グッズで、キッチンやデスクまわりの整理に役立ちます。

  • 外寸:幅17 × 奥行き17.4 × 高さ 3.9cm
  • 内寸:幅16.6 × 奥行き16.6 × 高さ 3.2cm

【2個目】フタ付きケース ロング(Long)

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

ロングは、ペンケースのような形です。大きめサイズなので、ペンだけでなくメモ帳など文房具をたくさん収納することができます。

  • 外寸:幅23.4 × 奥行き10.4 × 高さ 4.5cm
  • 内寸:幅23 × 奥行き9.5 × 高さ 3.8cm

【3個目】フタ付きケース キューブ(Cube)

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

キューブは、名刺やカードを収納しやすいサイズです。キッチンやデスクの引き出し収納でも重宝します。

  • 外寸:幅10 × 奥行き8.2 × 高さ 6.75cm
  • 内寸:幅9.4 × 奥行き7.3 × 高さ 5.75cm

【4個目】フタ付きケース トール(Tall)

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

4個目のトールは、上でご紹介したキューブよりもやや高さがあるケースです。綿棒がスッキリと収まるサイズで、洗面所収納で活躍します。

  • 外寸:幅10.7 × 奥行き7.6 × 高さ 9.2cm
  • 内寸:幅10 × 奥行き6.6 × 高さ 8.2cm
スポンサード リンク

キューブとトールを並べてみました

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

形が似ているキューブとトールですが、角の丸みと高さ、奥行きが異なります。浅型の引き出しで使用する場合は、キューブの使用がおすすめです。やや高さがあるトールは綿棒や電池などを立てて収納する時に重宝します。

同じアイテムは重ねて収納できる。引き出しや棚の整理にもおすすめ

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

フタ付きケースを使いやすいと感じる一番の理由が「重ねて収納できること」です。スッキリと重ねることができ、省スペースで収納量を増やすことができました。

上の写真ではスクエアを3個、ロングを3個使用しています。600円(税抜)でこれだけ揃えることができ、統一感を出すことができます。

折り紙入れとして使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

正方形タイプのスクエアは、折り紙の収納に便利なアイテムです。フタ付きなのでホコリを避けることができ、キレイに保管することができます。

100円ショップで販売しているデザインペーパーの収納にもおすすめです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

スクエアを3個用意し、重ねて収納しました。半透明タイプなので、どんな紙が入っているか分かりやすいです。

ラベルシールを貼ると便利。今回はピータッチキューブを使用

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

フタ付きケースは半透明なので中身を確認しやすい収納グッズですが、より分かりやすくするためにラベルシールを貼りました。

今回は、スマホアプリでラベルシールのデザインが指定できる「ピータッチキューブ」を使用しています。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

紙の種類が分かりやすいようにラベルシールを貼りました。半透明タイプの収納グッズにラベルシールを貼る場合は、透明タイプのテープがおすすめです。

スポンサード リンク

ペーパーナプキンを収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

スクエアの使い方で特におすすめなのが、ペーパーナプキンの収納です。33cm×33cmのペーパーナプキンをキレイに収納することができました。フタが大きく開くので、ペーパーナプキンが取り出しやすいです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

半透明タイプなので、ペーパーナプキンの柄がキレイに見えます。上の写真ではマリメッコのペーパーナプキンを収納しました。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

スクエアとロングを使用し、キッチンの引き出しを整理しました。上の写真では、フタ付きケースを2個重ねて収納しています。

マスキングテープを収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

フタが大きく開くので、マスキングテープの収納に向いています。少しスペースが余ってしまいますが、ロングに16個、スクエアに18個のマスキングテープを収納することができました。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

マスキングテープを2段にして収納しています。軽量なので持ち運びがしやすく、マスキングテープの量が増えた場合でも買い足しがしやすいです。

半透明タイプなので、どんなマスキングテープを収納しているかチェックしやすいのも便利なポイント。

スポンサード リンク

コピックを収納する(色鉛筆の収納にもおすすめ)

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

フタ付きケースは、コピックや色鉛筆の収納にも役立ちます。上の写真では、スクエアにコピックを収納しています。正方形タイプなのでコピックをたくさん並べることができ、出し入れもしやすいです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

ロングタイプもコピックやペンをキレイに収納することができます。本数が増える可能性がある場合は、同じフタ付きケースをストックしておくのもおすすめです。

紅茶のティーバッグやドリップコーヒー入れとして使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

紅茶や緑茶のティーバッグをまとめておきたい場合は、ロングかスクエアの使用がおすすめです。浅型の引き出しでも使いやすく、在庫量もひと目で確認することができます。

ドリップコーヒーもキレイに収納することができ、お茶セットをまとめておくのに役立ちます。フタ付きなのでホコリを避けることができるのも嬉しいポイントです。

カトラリーケースとして使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

ロングはスプーンやフォーク、ナイフの収納に使用することができます。1個100円で購入できるので数を揃えやすく、引き出し整理に重宝します。ケースの中にはペーパーナプキンを敷きました。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

重ねることができるので、引き出しの縦スペースを生かすことができます。卓上のそのまま置くこともでき、ポリプロピレン素材なので手入れもしやすいです。

マスク入れとして使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

ロングをマスクケースとして使用しました。マスクがスッキリと収まるサイズで、フタ付きなのでホコリを避けることができます。スクエアは横幅が足りず、マスク収納には向きませんでした。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

重ねて収納することができるので、棚や引き出しに収納しやすいです。1個100円で販売しているので、洗面所やデスクまわり、玄関など場所ごとに置くことができます。

スポンサード リンク

ストローを収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

ロングはストローや割り箸などの消耗品収納に役立ちます。上の写真ではストローの種類ごとにケースを分けました。

割り箸を収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

割り箸もスッキリと収まります。フタを閉じた状態でも中に入っている割り箸を見分けることができます。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

コンビニでもらえる割り箸の整理にもおすすめです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

割り箸を袋から取り出し、フタ付きケースロングに収納しました。フタがあるのでホコリを除けることができます。ケースを使用する前に除菌スプレーをするのがおすすめです。

コーヒーフィルター入れとして使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

スクエアはコーヒーフィルターの収納におすすめです。半透明タイプなので在庫量も確認しやすく、ホコリ除けとしても役立ちます。引き出しの収納はもちろん、隙間に立てて置いておくことも可能です。

髪の毛除去シートや換気口ホコリとりフィルターの収納にもおすすめ

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

100円ショップで購入できる「髪の毛除去シート」や「換気口ホコリとりフィルター」のストック入れとしても重宝します。定期的に取り替えるシート類は、専用のケースに入れておくと管理がしやすいです。

スポンサード リンク

文房具を収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

封筒やペン、メモ帳、クリップなどの文房具を収納しました。4つのサイズ全てを使用しています。スクエアは封筒やポチ袋の収納に役立ちます。

フタ付きケースの中でも文房具収納に役立つのが、ロングです。メモ帳や付箋、ペン、消しゴムなどをスッキリとまとめることができました。

クリップなど小さい物はキューブやトールでの収納がおすすめです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

たくさんの文房具を収納していますが、シリーズで揃えることができたので、スッキリとした印象に仕上がりました。

同じ商品を重ねて収納できるので、収納スペースを節約することができます。デスク上はもちろん、棚や引き出しの整理にもおすすめです。

刺繍糸・カラー糸を収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

刺繍糸やカラー糸、裁縫道具の収納にも役立ちます。軽量なので持ち運びがしやすく、取り出しやすいのも嬉しいポイント。

化粧品のサンプルやアメニティを整理する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

どんどん溜まってくる化粧品のサンプルやアメニティは、収納方法に悩むことが多いアイテムです。スクエアやロングにまとめておくと便利です。上の写真ではスクエアを2個使用しました。浅型のケースなので取り出しやすく、何が入っているか確認しやすいです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

重ねることができるので洗面所の棚や引き出し整理に役立ちます。消耗品の量が増えそうな場合は、フタ付きケースをストックしておくのもおすすめです。

メガネ置き場として使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

ホコリを避けることができるフタ付きケースは、メガネの収納グッズとしても役立ちます。上の写真ではロングを使用しており、メガネを2本収納することができました。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

スクエアはメガネを3本入れることができました。フタが大きく開くので、メガネが取り出しやすいです。

乾電池を収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

やや高さがあるトールは、乾電池の収納に使用することができます。乾電池を立てて収納できるので取り出しやすく、在庫量も確認しやすいです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

フタを閉じるとスッキリとした印象に。

スポンサード リンク

爪楊枝を収納する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

コンパクトサイズのキューブは爪楊枝入れとして重宝します。角型なので爪楊枝が入れやすく、爪楊枝がキレイに収まるサイズです。フタを閉じると、ホコリを避けることができます。

綿棒・コットン入れとして使用する

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

キューブにコットン、トールに綿棒とミニ石鹸を収納しました。シンプルなデザインなので、洗面所に取り入れやすいアイテムです。

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

使用しない時はフタを閉じればOK。ホコリを避けることができ、見た目もスッキリとした印象に仕上がります。

何度も買い足している、おすすめ収納グッズ

セリアのスフタ付きケースのブログ画像

セリアの店舗を何件か見に行きましたが、フタ付きケースは比較的在庫量が多いアイテムです。買い足しがしやすく、使い勝手が良いので何度か追加購入しています。

ケース自体は丈夫なわけではないので、持ち帰る時は負荷を掛け過ぎないように注意が必要です。20個ほど購入し、持ち帰る時に1個だけヒビが入ってしまいました。

セリアの商品は通販で購入することができません。半透明タイプの便利な収納グッズを探している場合は、無印良品のPPメイクボックスもおすすめのアイテムです。こちらは公式通販サイトとLOHACOで購入することができます。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP