北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

日用品のストック収納におすすめ。無印良品とIKEAの収納グッズをご紹介

写真:SPOON HOME

洗剤やシャンプー、ティッシュペーパーなど。日用品のストック収納アイデア

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

日用品の買い置きは便利ですが、収納方法に困ることも。消耗品のストックは1箇所にまとめておくと、買い物前の在庫確認がしやすくなります。大きめサイズのボックスにまとめて収納してくのもおすすめです。

また、収納棚に並べて収納すると奥の物が出しにくくなり、取り出すのに時間が掛かってしまいます。棚に収納する場合はケースの使用が便利です。

こちらの記事では、無印良品とIKEAの収納グッズを中心に日用品の整理・収納アイデアをご紹介しています。

※掲載している商品ラインナップや税込価格は、2017年10月時点の内容です

スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックス

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

まず始めに無印良品の収納グッズをご紹介します。1個1,300円で購入できるPP頑丈収納ボックスは収納力があり、日用品のストックにピッタリのアイテムです。

高さがあるので洗剤ボトルや柔軟剤を立てて収納することができ、取り出しやすいのが便利なポイント。ボックス自体が丈夫なので、シャンプーなど重さがある消耗品も収納しやすいです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

洗濯用粉洗剤も2段に重ねて収納することができます。広口なので取り出しやすく、在庫管理がしやすいです、

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

ホワイトグレーのボックスなので中が透けず、生活感が出やすいパッケージデザインの日用品の収納に向いています。上の写真ではドメストや洗濯槽クリーナーも収納しました。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

両サイドにあるバーで簡単にロックすることができます。持ち手があるので移動がしやすく、消耗品をまとめて移動させたい場合にもおすすめです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

PP頑丈収納ボックスの小は3段まで積み重ねて収納することができます。収納棚や押し入れの空きスペースを有効活用でき、スッキリとしたデザインも魅力です。

今回は小サイズを使用していますが、大と特大サイズも販売しており、収納量にあったボックスを選ぶことができます。

こちらもおすすめ
スポンサード リンク

無印良品のポリプロピレンキャリーボックス・ロック付・深(1,500円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

無印良品ではポリプロピレン素材の収納ボックスを数多く販売しています。中でも「PPキャリーボックス・ロック付・深」は日用品のストック収納におすすめのアイテムです。

深さがあるボックスなので洗剤などを立てて収納することができ、収納力もバッチリ。キッチンペーパーやティッシュボックスもまとめて収納することができました。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

フタにはロックがついており、使いやすいのが特徴。半透明タイプのボックスなので、中にどんな物が入っているか確認しやすいです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

奥行きがある収納スペースに置きやすく、スッキリとした印象に。半透明タイプのボックスですが、程よく透ける程度なので生活感を抑えることができます。上でご紹介したPP頑丈収納ボックスと組み合わせて使用するのもおすすめです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

別売の「ポリプロピレン収納ケース用キャスター4個入り」は、1セット400円で購入することができます。キャスターを取り付けることで奥行きがある場所でもより使いやすくなりました。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

ボックスの底の四隅にある穴に差し込むだけでOK。すぐにキャスターを取り付けて使用することができます。

無印良品のポリプロピレンファイルボックス・ホワイトグレー(700円・1,000円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

PPファイルボックスは無印良品の中でも特に人気が高い収納グッズです。横幅はスタンダードとワイドの2種類を販売しており、どちらも日用品の収納に重宝します。

ティッシュボックスはワイドサイズのPPファイルボックスに立てて収納することができました。在庫量を把握しやすく、出し入れがしやすいです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

シャンプーや洗剤などのボトル類はスタンダードサイズに収まりました。PPファイルボックスは立てることができる日用品収納に向いています。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

棚にPPファイルボックスを並べて置きました。手前に丸い穴があるので、ファイルボックスを簡単に引き出すことができます。まとめて購入する場合は、10%OFFで購入できる無印良品週間の利用がおすすめです。

中が透けて見えないホワイトグレーを選ぶことで、よりスッキリとした印象にまとめることができました。

スポンサード リンク

無印良品のやわらかポリエチレンケース・大(990円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

やわらかポリエチレンケースは2017年9月に登場した新商品です。全部で5種類を販売していますが、日用品収納に使用する場合は一番大きいサイズが重宝します。

洗剤やティッシュボックス、シャンプーなどをたくさん収納することができました。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

別売で販売している専用フタを使用すると、よりスッキリとした印象に。フタは半透明タイプなので、中に入っている物を確認しやすいです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

フタを付けると積み重ねて収納することができます。重ねて使用する場合は、上のボックスに重たい物を入れないようにしています。洗剤など重たい物は下に、ティッシュボックスやキッチンペーパーなど軽い物を上に。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

白をベースとしたボックスなのでインテリアに馴染みやすく、日用品の生活感を抑えることができます。収納スペースに合わせて向きを変えて置くのもおすすめです。

こちらもおすすめ

無印良品の引き出し式ポリプロピレンケース・ホワイトグレー

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

洗剤の詰め替えや石けんなど細々とした物を収納する場合は、引き出し式の収納グッズも便利です。棚に置いて使用しやすく、出し入れも簡単。上の写真では無印良品で販売している「引き出し式ポリプロピレンケース」を使用しました。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

半透明タイプとホワイトグレーの2種類があり、中身を見せたく場合はホワイトグレーがおすすめです。引き出し式ポリプロピレンケースのホワイトグレーは店舗での取り扱いが少ないので、公式ネットストアで購入しました。

こちらもおすすめ

無印良品の重なるラタン長方形バスケット

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

ナチュラルな風合いの収納グッズを探している場合は、重なるラタンシリーズがおすすめです。長方形と正方形タイプを販売しており、上の写真では長方形バスケットを使用しています。

左が「中」、右が「大」で収納する日用品に合わせて高さを選ぶことができます。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

ティッシュボックスを収納する場合は「中」がおすすめです。ティッシュボックスを5個立てて収納することができました。ティッシュボックスがバスケットからはみ出ないので、フタやカバーがしやすいです。

こちらもおすすめ

無印良品の重なるラタン角型バスケット 大・中

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

こちらは正方形タイプの「重なるラタン角型バスケット」です。長方形バスケットよりも収納面積が広く、より多くの日用品を収納することができました。左が「中」、右が「大」の角型バスケットを使用しています。

重なるラタン角型バスケットは両サイドに持ち手がついているので、バスケットごと持ち運びがしやすいです。日用品を収納する場合は、長方形バスケットよりも角型バスケットが使いやすいように感じます。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

重なるラタン角型バスケットは、商品名どおり重ねて使用することができます。重ねることができるので縦スペースを活用でき、スッキリとした印象に。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

別売のフタを使用すると埃を避けることができます。フタは1枚1,200円と価格が高めなので、キッチンクロスでカバーするのもおすすめです。

スポンサード リンク

IKEAのSKUBBボックス 3ピース(1,499円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

次はIKEAの収納グッズをご紹介します。SKUBBシリーズは洋服収納に便利なアイテムです。いくつか種類がありますが、高さがある「SKUBBボックス 3ピース」は日用品のストック入れに向いています。

ボックス自体は強度がないので持ち運びには不向きです。日用品をまとめて置いておく場合に使用します。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

ボックスの前部分に持ち手がついており、ボックスを前に引き出すことができます。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

ティッシュボックスやキッチンペーパーなど、軽量の消耗品を収納しました。白のシンプルなボックスなのでインテリアに馴染みやすく、ホワイトインテリアと相性バッチリです。

IKEAのKUGGISふた付きボックス(1,299円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

シンプルでおしゃれな収納グッズを探している場合は、IKEAのKUGGISふた付きボックスもおすすめの収納グッズです。ティッシュボックスは立てて収納することができ、柔軟剤などのボトル類は寝かせて収納しました。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

フタ付きボックスなので重ねて収納することができます。中身が見えない収納ボックスなので、中に日用品は入っていると感じさせません。スッキリとしたデザインが素敵なアイテムです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

フタの開け閉めも簡単です。収納している日用品をサッと取り出すことができます。

IKEAのヴァリエラボックス(599円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

IKEAで販売している収納グッズといえば、ヴァリエラボックスは外せません。白のシンプルな収納ケースで、2サイズを販売しています。おしゃれな収納ボックスですが、棚収納で使いやすいアイテムです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

日用品を収納する場合は、サイズが大きい599円のヴァリエラボックスを使用します。ボックスを並べて使用することで仕切り代わりになり、物の定位置を作りやすいです。

上の写真では洗剤やシャンプー、石けんなどのストックを収納しています。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

高さに余裕がある場合はヴァリエラボックスを動かさず、そのまま洗剤などを取り出します。

こちらもおすすめ
スポンサード リンク

ファボーレ・ヌーヴォボックス Lサイズ(1,500円)

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

無印良品とIKEAの収納グッズを中心にご紹介してきましたが、楽天市場の人気収納グッズ「ファボーレ・ヌーヴォボックス」も日用品収納におすすめのアイテムです。S・M・Lの3サイズを販売しており、日用品の収納は一番大きいLサイズが向いています。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

洗剤やシャンプーなどのボトル類を立てて収納することができました。収納力に優れており、日用品をまとめておきたい場合におすすめです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

フタをすると積み重ねて使用することができます。上の写真ではLサイズのボックスの上にMサイズを2個並べて収納しました。白のシンプルなボックスなので、スッキリとした印象にまとまっています。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

フタはロックが付いていません。広口なので消耗品が取り出しやすいです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

別売で専用キャスター(380円)を販売しています。こちらも白色なのでインテリアに馴染みやすいです。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

キャスターは底の四隅にグッと差し込むだけでOK。簡単に取り付けることができます。

消耗品・日用品ストックの収納アイデアのブログ画像

キャスターを取り付けると押し入れや収納庫など、奥行きがある場所でも使いやすくなります。

こちらもおすすめ
スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP