北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

グラスが取り出しやすい収納アイデア。無印良品と100均一のおすすめの収納グッズをご紹介

写真:SPOON HOME

食器棚やキッチンの整理におすすめ。グラス・コップの収納アイデア

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

水やお茶、ジュースなどを飲む時に使用するグラスは、出し入れする機会が多いアイテムです。

奥行きがある棚で収納する場合は、奥にあるグラスが取り出しにくいことも。使いたいグラスをサッと取り出せるように収納しておくと便利です。

こちらの記事では無印良品と100均の収納グッズを使用した、グラスの収納例をご紹介しています。白のシンプルな収納グッズが多く、キッチンインテリアに馴染みやすいアイテムが中心です。

  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2017年10月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

【特におすすめ】無印良品のポリプロピレン整理ボックス2・3(160円・200円)

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

食器棚にまとめてグラスを収納する場合は、無印良品の「PP整理ボックス」がおすすめです。サイズは全部で4種類あり、食器棚で使用する場合は「2」と「3」が重宝します。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

半透明タイプの収納ケースなのでスッキリとした印象に仕上げることができます。細長い「2」はグラスを1列に並べて収納しやすく、収納スペースが限られている棚でも使いやすいです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

収納ケースを手前に引き出すと奥のグラスを簡単に取り出すことができます。収納ケース自体も軽量なので引き出しやすいです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

100円ショップのセリアでは無印良品のPP整理ボックスに似た収納グッズ「キッチン整理」を販売しています。似たデザインでより手頃な価格で揃えたい場合は、セリアのチェックもおすすめです。

無印良品のPP整理ボックスは通販サイト「LOHACO」でも購入することができます。

スポンサード リンク

無印良品のアクリル仕切棚(600円・800円)

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

無印良品のアクリル仕切棚を使用すると、高さを生かして収納することができます。アクリル仕切棚は大小2種類を販売しており、収納スペースや収納する物の大きさを使い分けが可能です。

上の写真では左が800円、右が600円のアクリル仕切棚を使用しています。仕切棚を使用することで、下スペースと上スペースを有効活用することができました。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

600円のアクリル仕切棚を2個並べています。上スペースにグラスを並べ、取り出しやすいように収納しました。意外と収納力があり、グラスをまとめて置きたい場合におすすめです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

下スペースにはお皿やボウルを収納しています。アクリル仕切棚自体が透明なので圧迫感が少なく、スッキリとした印象に仕上げることができました。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

仕切棚の上に並べたグラスはサッと取り出すことができます。キレイに並べて収納できるので、グラスの見せる収納にもおすすめです。

こちらもおすすめ

無印良品のPPファイルボックス・スタンダードタイプ・1/2(390円)

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

ポリプロピレン素材を使用したファイルボックスは、無印良品の人気商品です。2017年8月に高さが半分になったサイズが登場しました。

グラスやマグカップを収納しやすい大きさで、並べて使用できるのも嬉しいポイントです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

前面に丸い穴があいており、指を掛けてファイルボックスを引き出すことができます。半透明タイプのファイルボックスは圧迫感が少なく、中に入っている物を確認しやすいのが特徴です。

食器収納で使用する場合はホワイトグレーよりも半透明タイプが重宝します。

こちらもおすすめ

無印良品の18-8ステンレスワイヤーバスケット4(2,600円)

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

サビに強い18-8ステンレスを使用したワイヤーバスケットは、キッチン収納に役立つアイテムです。上の写真ではお皿やマグカップ、グラスをまとめて収納しています。

無印良品のワイヤーバスケットは全部で7種類あり、グラスは「4」に収納しました。両サイドに持ち手がついているのも便利なポイントです。

無印良品の18-8ステンレスワイヤーバスケットのブログ画像

18-8ステンレスワイヤーバスケットは重ねて収納することができ、縦スペースを生かせるのも特徴です。ワイヤーバスケットの活用法や特徴については、下の記事にご紹介しています。

こちらもおすすめ
スポンサード リンク

無印良品のやわらかポリエチレンケース・小(590円)

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

やわらかポリエチレンケースは2017年9月に新登場した収納ケースです。白を基調としたシンプルなケースで、キッチン収納にも重宝します。商品名どおり柔らかく、グラスを入れての持ち運びは難しいです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

「小」は高さを抑えたケースなので、グラスの出し入れがしやすいです。ケースごと手前に引き出すと奥のグラスが取り出しやすくなりました。大きめサイズの収納ケースを探している場合は、特におすすめのアイテムです。

こちらもおすすめ

無印良品の重なるラタン長方形バスケット・小(2,600円)

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

無印良品のラタンバスケットはナチュラルな風合いが素敵なアイテムです。底に無印良品の業務用キッチンダスターを敷き、グラスを並べて収納しました。丈夫なボックスなので持ち運びがしやすく、棚に置いて使用することができます。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

使用しない時はキッチンクロスなどの布を掛け、埃を避けるのもおすすめです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

ラタンバスケットは置くスペースに合わせて向きを変えて使用します。湿気に弱い素材なので、グラスを収納する場合はしっかりと乾かしてからがおすすめです。

こちらもおすすめ

無印良品の木製角型トレーでまとめておく

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

キッチンカウンターやダイニングテーブル上にグラスをまとめて置く場合は、トレーが役立ちます。上の写真では無印良品で販売している「木製角型トレー」を使用しました。こちらも無印良品の業務用キッチンダスターを敷いてグラスを収納しています。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

木製角型はサイズが全部で4種類あり、収納スペースにあったサイズを選ぶことができます。グラスをまとめて収納する時にトレーを敷いておくことで、奥のグラスが取り出しやすくなりました。木製角型トレーのナチュラルな風合いも素敵です。

スポンサード リンク

IKEAのヴァリエラボックスも便利

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

IKEAの人気収納グッズ「ヴァリエラボックス」もグラス収納に便利なアイテムです。白のシンプルな収納ケースはキッチンをスッキリとした印象に仕上げてくれます。

ヴァリエラボックスは大(599円)と小(299円)の2サイズを販売しており、大サイズはグラスをまとめて収納したい場合におすすめです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

ヴァリエアボックスは片側は低くなっているので、グラスをサッと取り出すことができます。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

299円で販売している小サイズのヴァリエラボックスは、無印良品の重なるラタン長方形バスケットと相性バッチリ。ヴァリエラボックスを2個並べて収納することができました。

セリアのカトレケースM型

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

次は100円ショップの収納グッズを使用した、グラスの収納例をご紹介していきます。セリアでは細長いケース「カトレケースM型」を購入することができます。

白のシンプルな収納ケースでグラスを並べて収納しやすい大きさです。1個のケースにつき、グラスを3個収納することができました。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

ケースごと手前に引き出すことで、奥のグラスを簡単に取り出すことができます。ケース自体も軽量なので使いやすいです。1個100円(税抜)で購入できるので、数を揃えたい場合にもおすすめです。

【特におすすめ】ダイソーのスッキリ収納 すきまトレー

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

100円ショップの収納グッズの中で特におすすめなのが、ダイソーで販売している「スッキリ収納 すきまトレー」です。色んなグラス収納を試した中でこちらが特に使いやすく感じました。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

こちらは商品の説明書きです。キッチンでの調味料トレーやデスク上の小物整理で使用することができます。別売りのすきまラックと組み合わせて使用でき、両端に持ち手が付いているのが特徴です。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

すきまトレーを食器棚に並べました。白のシンプルなケースなので馴染みやすく、キレイにまとまっています。横幅に余裕があり、大きめサイズのグラスも収納することができます。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

浅型のトレーなのでグラスを取り出しやすく、高さを抑えた棚でも使いやすいです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

両サイドに持ち手がついているので、トレーをサッと引き出すことができました。奥のグラスの出し入れが簡単になり、掃除もしやすいです。

  • 素材:ポリプロピレン
  • サイズ:幅11.7cm×奥行33.8cm×高さ4.7cm
スポンサード リンク

ダイソー スクエア収納ボックスのフタを活用する

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

ダイソーやキャンドゥで販売しているフタ付きボックスはインスタグラムでも見かける機会が多く、人気が高い収納グッズです。今回は本体のボックスではなく、フタを活用した収納例をご紹介しています。

ダイソーのスクエア収納ボックスはフタを100円で購入することができます。フタをキッチンの棚に置き、トレーのように使用しました。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

フタを手前にスライドさせることで、奥のグラスを簡単に取り出すことができます。

セリアのライナケース

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

セリアの新商品「ライナケース」は、2017年9月に新登場した収納ケースです。IKEAのヴァリエラボックスのようなデザインで、グラス収納でも使用することができます。グラスだけでなくマグカップやコーヒーセットの収納にもおすすめです。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

白の収納ケースはキッチンをより明るい雰囲気にしてくれます。1個100円(税抜)で購入できるので数を揃えやすく、棚収納で統一感を出したい場合にもおすすめです。

こちらもおすすめ

好きなデザインのトレイを活用する

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

無印良品や100円ショップの収納グッズを中心にご紹介しましたが、好きなデザインのトレイもグラス収納に役立ちます。上の写真では北欧ブランド「アルメダールス」のトレイを使用しました。

グラスの収納ケースとアイデアのブログ画像

食器棚で使用した場合、トレイを手前に引き出すだけで奥のグラスを取り出しやすくなります。トレイごと棚から取り出し、カウンターやダイニングテーブル上に置くことができます。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP