北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

長期保存ができる「おいしいお菓子・クッキー保存缶」。非常食と一緒に備蓄がおすすめ

掲載日:2020/05/12 写真:SPOON HOME

美味しいお菓子の保存食をご紹介。開封して中身をチェックしてみました

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

防災グッズと非常食をストックするようにしています。非常食は電気やガスを使わずに食べられる食品(雑炊・缶詰・おかずセットなど)が中心ですが、甘い物も入れておくようにしました。

1年に1回は非常食の中身を見直したいところですが、ついつい忘れてしまうことも。スーパーやコンビニで購入できる通常のお菓子ではなく、長期保存が可能なお菓子缶を用意しました。

お菓子の保存缶はAmazonや楽天市場で購入することができます。今回は楽天市場の「よろずやマルシェ」さんでお菓子の保存食をまとめて購入しました。食料品や100均グッズ、事務用品を販売している人気ショップです。

スポンサード リンク

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

お菓子の保存缶はよく売れており、品薄や入荷待ちの店舗が多いです。まとめ買いはせず、家族に必要な分だけを購入しました。

こちらの記事では、実際に食べて美味しかったお菓子の保存食を写真付きでご紹介しています。開封した写真も掲載しており、購入時の参考になれば幸いです。

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

実際に食べて特に良かったのが「井村屋 えいようかん」「ビスコ 保存缶」「ハーベスト 保存缶」の3つでした。どのお菓子も美味しいですが、もしもの時にこういう保存食があれば嬉しいなぁと思ったお菓子です。

製造日から約5年間長期保存することができ、賞味期限が近づいてくると普段のおやつとして食べることができました。

  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2020年5月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク

缶タイプは缶切りなしで簡単に開封できる

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

ビスコやハーベストなど缶タイプの保存食は、缶切りを使用せずに開けることができました。開封する時は「パカ」っと大きい音がなる保存缶が多いです。

【ご注意ください】 缶を開封した場合は長期保存ができません

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

こちらの記事では開封したお菓子の保存食をご紹介していますが、保存缶を開封すると長期保存することができません。スーパーで購入する通常のお菓子と同じくらいの賞味期限になってしまいます。

保存缶が届いたら中身を確認したくなりますが、開封せずに防災グッズセットの中に入れるようにしています。

缶タイプはサイズが大きめ

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

通販ショップの商品ページで保存缶の写真を見て、「シーチキンくらいの直径かな?」と思っていました。実際に届いた保存缶はサイズが大きく、片手で何とか持てるくらいの直径です。

【01】井村屋 えいようかん(5年間長期保存)

おいしいお菓子・クッキーの保存食「井村屋 えいようかん」のブログ画像

ご紹介しているお菓子の保存食の中で一番実用性が高いと感じたのが、こちらの「井村屋 えいようかん」です。お菓子の保存食はクッキーなどの焼き菓子が中心で、和菓子は貴重でした。

他のお菓子よりもサイズが小さいので省スペースでストックができ、防災リュックに入れやすいです。

▼ 「井村屋 えいようかん」の商品情報

  • 賞味期限:製造日から約5年間
  • 1本あたりのカロリー:171kcal
  • 原産国:日本
  • 内容量:5本入
  • 用途:災害・避難時・スポーツ後・アウトドア・レジャーなどに
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存
  • 販売者:井村屋株式会社

おいしいお菓子・クッキーの保存食「井村屋 えいようかん」のブログ画像

1箱に5本入っており、1本あたりの171kcalです。手軽に栄養補給ができ、甘いものが欲しい時に重宝します。商品パッケージには「災害用伝言ダイヤル171」の利用方法も掲載されていました。

原材料は「砂糖(国内製造)・生あん(小豆)・水あめ・寒天」です。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「井村屋 えいようかん」のブログ画像

個包装なので家族でシェアしたり、日にちを分けてだべやすいのが特徴。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「井村屋 えいようかん」のブログ画像

パッケージの裏面に開け口が付いており、簡単に上部分のフィルムを剥がすことができました。消しゴムよりも少し大きいサイズで、見た目以上に食べ応えがあります。

スーパーなどで購入する羊羹と変わらない美味しさで、保存食としてだけでなくお茶菓子としても食べたくなる味でした。

保存食のお菓子は一つだけと言われたら、井村屋のえいようかんを選びます。

家族でシェアする場合は少し多めに購入するのがおすすめです。

created by Rinker
井村屋
¥562 (2020/08/11 16:37:57時点 Amazon調べ-詳細)

【02】ビスコ 保存缶(5年間長期保存)

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ビスコ 保存缶」のブログ画像

ほんのりレモン風味のクリームが美味しい、ビスコ。お菓子の保存食は焼き菓子が中心ですが、クリーム入りは貴重です。

昔から馴染みがある商品パッケージも気持ちが落ち着きます。

▼ 「ビスコ 保存缶」の商品情報

  • 賞味期限:製造日から約5年間
  • 内容量:30枚(5枚×6パック)
  • 1パックあたりのカロリー:98kcal
  • 原産国:日本
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください
  • 販売者:関西グリコ株式会社

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ビスコ 保存缶」のブログ画像

保存缶には原材料が記載されていました。こちらの缶にも171災害用伝言ダイヤルの利用方法が記載されていました。

スマートフォンで使い方を調べられない状況になる可能性もあるので、パッケージにこういう記載があると助かります。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ビスコ 保存缶」のブログ画像

ビスコの保存缶も缶切りなしで簡単に開けることができました。開封後の蓋部分は手を切りやすいので、子供ではなく大人が開けるのがおすすめです。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ビスコ 保存缶」のブログ画像

保存缶を開けてみると個包装されたビスコが入っていました。こちらも馴染みがあるパッケージで、数日にわけて食べたい時に便利です。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ビスコ 保存缶」のブログ画像

1袋に5枚のビスコが入っており、6パック入りです。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ビスコ 保存缶」のブログ画像

保存食のビスコにもクリームが入っており、変わらない美味しさでした。お腹がいっぱいになる量ではありませんが、気持ちを落ち着かせたり、甘い物が欲しい時に重宝します。

保存食として食べなかった場合は普段のお菓子として楽しむことができます。

created by Rinker
江崎グリコ
¥1,198 (2020/08/11 16:37:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサード リンク

【03】ハーベスト 保存缶(5年間長期保存)

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ハーベスト 保存缶」のブログ画像

ハーベストはサクッとした食感、塩気と甘さのバランスが絶妙なお菓子です。スーパーでよく購入していますが、長期保存には不向きでした。

保存缶は製造日から約5年保存することができ、賞味期限をあまり意識せずにストックすることができます。

▼ 「ハーベスト 保存缶」の商品情報

  • 賞味期限:製造日から約5年間
  • 内容量:32枚(4枚×8包)
  • 1包あたりのカロリー:67kcal
  • 原産国:日本
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください
  • 販売者:株式会社東ハト

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ハーベスト 保存缶」のブログ画像

保存缶には原材料や171災害用伝言ダイヤルの利用方法が記載されていました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ハーベスト 保存缶」のブログ画像

缶切りなしで開けることができました。個包装なので家族でわけたり、日にちをわけて食べやすいです。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ハーベスト 保存缶」のブログ画像

保存缶には8袋が入っており、1袋あたり4枚入りです。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ハーベスト 保存缶」のブログ画像

ハーベスト保存缶を購入する際に注意したいのが、「ハーベストが割れている場合がある」ということです。

もともと薄いハーベスはとても割れやすいお菓子で、配送時や保存時のゆれなどで割れる場合があります。

今回食べた保存缶は8袋中2袋のハーベストが割れていました。少し食べづらくなりますが、味は問題ありません。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ハーベスト 保存缶」のブログ画像

スーパーで購入できるハーベストと変わらない美味しさです。サクサクと食べられる軽いクッキーなので1缶があっという間に無くなりました。

created by Rinker
ハーベスト
¥870 (2020/08/11 16:37:58時点 Amazon調べ-詳細)

【04】あたり前田のクラッカー 保存缶(5年間長期保存)

おいしいお菓子・クッキーの保存食「あたり前田のクラッカー 保存缶」のブログ画像

実は食べたことがなかった「あたり前田のクラッカー」。保存食があると知り、こちらも購入していました。

▼ 「あたり前田のクラッカー 保存缶」の商品情報

  • 賞味期限:製造日から約5年間
  • 内容量:135g(45枚×3袋)
  • 1缶あたりのカロリー:697kcal
  • 原産国:日本
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください
  • 販売者:前田製菓株式会社

おいしいお菓子・クッキーの保存食「あたり前田のクラッカー 保存缶」のブログ画像

保存缶には原材料が記載されていました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「あたり前田のクラッカー 保存缶」のブログ画像

ビスコやハーベストのように数枚ずつ個包装されているわけではなく、小さいクラッカーが1袋にたくさん入っていました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「あたり前田のクラッカー 保存缶」のブログ画像

袋は全部で3つあり、どの袋もたくさんのクラッカーが入っていました。1人で1袋を一度に食べきるのは難しく、家族でシェアしやすい量です。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「あたり前田のクラッカー 保存缶」のブログ画像

10円玉サイズのクラッカーがびっしり。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「あたり前田のクラッカー 保存缶」のブログ画像

味はリッツに似ていました。塩気が効いており、コーヒーや紅茶とよく合います。

created by Rinker
あたり前田のクラッカー
¥1,080 (2020/08/11 16:37:59時点 Amazon調べ-詳細)

【05】ミレービスケット 保存缶(5年間長期保存)

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ミレービスケット 保存缶」のブログ画像

商品パッケージに「まじめなお菓子」と書かれている、ミレービスケット。乾パン代わりに購入する人が多く、サクサクと食べられるビスケットです。

▼ 「ミレービスケット 保存缶」の商品情報

  • 賞味期限:製造日から約5年間
  • 内容量:200g
  • 1缶あたりのカロリー:862kcal(100gあたり431kcal)
  • 原産国:日本
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください
  • 販売者:株式会社アミノエース

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ミレービスケット 保存缶」のブログ画像

保存缶には原材料と171災害用伝言ダイヤルの利用方法がわかりやすく記載されています。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ミレービスケット 保存缶」のブログ画像

缶切りなしで簡単に開けることができました。ミレービスケットは個包装になっておらず、缶の中にビスケットがぎっしりと詰まっていました。1缶食べるとカロリーは862kcalとのことです。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ミレービスケット 保存缶」のブログ画像

21cmのお皿に入っていたミレービスケットを入れてみました。思っていたよりも量が多く、食べ応え十分です。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「ミレービスケット 保存缶」のブログ画像

500円玉サイズの小さなビスケットです。味はシンプルで素朴な味わい。美味しいビスケットですが、口の中の水分が想像以上に奪われるので飲料水が少ない時はやや不向きな印象です。

created by Rinker
野村煎豆加工店
¥1,279 (2020/08/11 16:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

【06】パインアメ 保存缶(5年間長期保存)

おいしいお菓子・クッキーの保存食「パインアメ 保存缶」のブログ画像

お菓子の保存食は焼き菓子が多いですが、飴も入っていると重宝します。昔からよく食べているパインアメも保存缶を販売していました。

▼ 「パインアメ 保存缶」の商品情報

  • 賞味期限:製造日から約5年間
  • 内容量:90g
  • 1粒(4.8g)あたりのカロリー:18.7kcal
  • 原産国:日本
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください
  • 販売者:パイン株式会社

おいしいお菓子・クッキーの保存食「パインアメ 保存缶」のブログ画像

保存缶には原材料が記載されています。焼き菓子の保存食と同じように製造日から約5年、長期保存が可能です。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「パインアメ 保存缶」のブログ画像

パインアメ保存缶も簡単に開封することができました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「パインアメ 保存缶」のブログ画像

保存缶に直接パインアメが入っているのではなく、袋の中に個包装されたパインアメが入っていました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「パインアメ 保存缶」のブログ画像

ザッと数えてみましたが、約20個のパインアメが入っていました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食「パインアメ 保存缶」のブログ画像

味もサイズもスーパーで購入できるパインアメと変わらない印象です。

created by Rinker
ノーランド
¥1,310 (2020/08/11 16:38:01時点 Amazon調べ-詳細)
楽天市場:早めの買い物がおすすめです

えいようかんとパインアメは防災リュックに入れやすい大きさ

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

持ち運びができる防災リュックの中にお菓子を入れておく場合は、コンパクトサイズの商品がおすすめです。今回ご紹介した商品の中では「井村屋 えいようかん」が一番入れやすいと感じました。

防災リュックだけでなく、アウトドアや散歩、スポーツ時のリュックに入れておくと重宝します。

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

お菓子の保存缶はサイズが大きめですが、パインアメ缶は他の食品よりもサイズが小さいです。

保存する時は、蓋に賞味期限を書いたメモ・マスキングテープを貼っておくと分かりやすい

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

長期保存する前に缶の蓋に「賞味期限と商品名」を記載しておくと便利です。上の写真では白色マスキングテープと油性ペンを使用しました。

おいしいお菓子・クッキーの保存食のブログ画像

深さがある収納ケースに入れた場合も賞味期限と商品名を確認しやすいです。奥にはパンの保存食を一緒に入れており、こちらはジッパーバッグにマスキングテープを貼って、賞味期限を記載しました。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP