北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

100均の人気商品「スクエア収納ボックス」。種類やサイズ、使い方実例をご紹介

写真:SPOON HOME

ダイソー、キャンドゥ、セリアのフタ付きボックスが人気

100均のスクエアボックスのブログ画像

スクエア収納ボックスは、インスタグラムでも見かける機会が多い収納グッズです。100円均一ショップで販売しているフタ付き収納ボックスで、販売しているメーカーによって若干デザインが異なります。

今回は「ダイソー・キャンドゥ・セリア」で販売しているフタ付きボックスを掲載しています。特にダイソーのスクエア収納ボックスは人気が高く、店舗に在庫がないことも。欲しかったサイズや色を見つけた場合は早めの購入がおすすめです。

こちらの記事では、スクエア収納ボックスのサイズや種類、使い方実例などをご紹介しています。

スクエア収納ボックスの特徴

  • 小サイズ100円・大サイズ200円と安い価格で購入できる
  • 積み重ねて収納できる
  • 軽量
  • 価格が安く、数を揃えやすい
  • 材質がポリプロピレン
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2017年7月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

キャンドゥ(Cando)

100均のスクエアボックスのブログ画像

まず始めにご紹介するのが、キャンドゥで販売しているフタ付きボックスです。キャンドゥの店舗をいくつか訪れ、3タイプのフタ付きボックスを見つけることができました。それぞれの商品名とサイズは下に記載しています。

中央と右に置いてある「プレーンボックス」が定番商品です。白は見つけることができず、「アイボリー・ライトブルー・ストーングレー」の3色を販売していました。

サイドに穴が開いており、フタの開け閉めがしやすいのが特徴です。

【左】フタ付きストレージボックス(本体+フタで100円)

  • サイズ:幅25.7 × 奥行き18.8 × 高さ 11.5cm(外寸)
  • 耐荷重:3kg

【中央】プレーンボックスMセット(本体+フタで100円)

  • サイズ:幅27.5 × 奥行き19 × 高さ 12cm(外寸)

【右】プレーンボックスL(本体+フタで200円)

  • サイズ:幅38 × 奥行き27 × 高さ 11.5cm(外寸)

100均のスクエアボックスのブログ画像

「プレーンボックスL」の上に「プレーンボックスMセット」を2個置くことができる

プレーンボックスはMとLの2サイズを販売しています。カラーバリエーションが同じなので、統一感が出しやすいのが嬉しいポイントです。

L(大きいサイズ)のプレーンボックスは、本体とフタが別売りになっており、それぞれ100円(税抜)で購入することができます。M(小さいサイズ)は、本体とフタがセットになって100円(税抜)です。

上の写真のようにLサイズの上に、Mサイズ2個を並べて置くことができます。

スポンサード リンク

セリア(Seria)

100均のスクエアボックスのブログ画像

セリアは小サイズのみ

次はセリアのフタ付きボックスをご紹介します。セリアを何店舗か見てまわりましたが、大きいサイズのボックスを見つけることができませんでした。

右に置いている「フタ付プレーンボックス」は、サイドに穴が開いているデザインです。ブラウンやカーキなど他のメーカーにはない渋い色合いが特徴。男性の部屋にも取り入れやすいデザインです。

【右】フタ付プレーンボックス(本体+フタで100円)

  • サイズ:幅27.5 × 奥行き19 × 高さ 12cm(外寸)

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタ付プラBOXは高さが異なる2種類を販売しています。浅いタイプがM型、深いタイプがL型です。横幅や奥行きは同じで、高さのみが異なります。白と黒、ブルーを販売しており、モノトーンインテリアに取り入れやすいボックスです。

【浅型・上】フタ付プラBOX M型(本体+フタで100円)

  • サイズ:幅26 × 奥行き19 × 高さ 7.95cm(外寸)

【深型・下】フタ付プラBOX L型(本体+フタで100円)

  • サイズ:幅26 × 奥行き19 × 高さ 11.5cm(外寸)

100均のスクエアボックスのブログ画像

「M型 3個」と「L型 2個」が同じ高さになる

どちらのボックスも積み重ねて使用できます。上の写真では5個のボックスを使用していますが、500円(税抜)で揃えることができるのが嬉しいポイント。

M型を3個と、L型を2個並べた時に高さが同じになり、スッキリとまとめることができました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

2017年8月 フタ付プラBOX L型にクリア(半透明タイプ)が新登場

深さがある「フタ付プラBOX L型」にクリアが追加販売されました。半透明タイプのボックスなので、中の物がうっすらと見えるのが特徴です。

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタと本体がセットで100円(税抜)で購入することができます。

100均のスクエアボックスのブログ画像

中がうっすらと見えるので、引き出し整理にも役立ちます。

スポンサード リンク

ダイソー(DAISO)

100均のスクエアボックスのブログ画像

最後にご紹介するのが、ダイソーのスクエア収納ケースです。フタ付きボックスの中でも一番人気の商品で、在庫がある店舗がなかなか見つけられないことも。

サイズは小と大の2種類あり、カラーバリエーションは同じです。上の写真では、一番下の赤色のみ両サイズを揃えることができませんでした。マットな質感と柔らかない色合いが魅力です。

【左】スクエア収納ケース(本体+フタで100円)

  • サイズ:幅26 × 奥行き19 × 高さ 11.5cm(外寸)

【右】スクエア収納ケース 4L(本体+フタで200円)

  • サイズ:幅37 × 奥行き25 × 高さ 11.5cm(外寸)

ダイソーのスクエア収納ボックスに「深型」が登場

スクエア収納ボックスシリーズに待望の深型が登場したとのこと。ダイソーのインスタグラムでも紹介されていました。何店舗かダイソーを見てまわりましたが、まだ深型を見つけることができていません。

価格は本体が200円、フタが100円で計300円でボックスを揃えることができます。

スポンサード リンク

小さいサイズのスクエア収納ボックスを並べてみる

100均のスクエアボックスのブログ画像

3つの100円ショップで販売している、小さいサイズのスクエア収納ボックスを並べてみました。左がダイソー、中央がキャンドゥ、右がセリアです。

形のキレイさやカラーバリエーションを考えると、ダイソーのスクエア収納ボックスが一番気に入っています。

小さいサイズはフタと本体がセットになっているので、上に掲載している18個のボックスを1,800円(税抜)で購入することができます。

大きいサイズのスクエア収納ボックスを並べてみる

100均のスクエアボックスのブログ画像

次は大きいサイズのスクエア収納ボックスを並べてみました。左がダイソー、右がキャンドゥです。サイズはほぼ同じですが、形やカラーが異なります。

100均のスクエアボックスのブログ画像

横向きにすると違いはカラーのみです。

キャンドゥとダイソーの比較(大きいサイズ)

100均のスクエアボックスのブログ画像

キャンドゥとダイソーのスクエア収納ボックスを簡単に比較してみました。ライトブルーはダイソーの方が色が濃いです。

100均のスクエアボックスのブログ画像

キャンドゥのボックスの中に、ダイソーのボックスがすっぽりと入りました。サイズはキャンドゥの方が一回り大きくなっています。

100均のスクエアボックスのブログ画像

キャンドゥは材質が少し柔らかく、手で押してみると曲がるようになっています。

100均のスクエアボックスのブログ画像

ダイソーのボックスに同じくらいの力を加えても、あまり曲がりませんでした。キャンドゥよりもダイソーのボックスの方が丈夫な印象です。

100均のスクエアボックスのブログ画像

キャンドゥは両サイドに穴があいているので、フタが持ち上げやすくなっています。スッキリとまとめたい場合は、穴がないダイソーがおすすめです。

100均のスクエアボックスのブログ画像

それぞれのボックスにA4サイズの雑誌を収納してみました。キャンドゥは雑誌がキレイに入りましたが、ダイソーは端が少しだけ曲がった状態です。

ダイソーとキャンドゥ、どちらのボックスがおすすめ?

  • 丈夫さで選ぶなら、ダイソー
  • A4サイズの物を収納するなら、キャンドゥ
  • 在庫が多く、買い足しがしやすいのは、キャンドゥ
  • カラーバリエーションと形は好み
スポンサード リンク

使用していない時は、かさ張らずに収納できる

100均のスクエアボックスのブログ画像

どのメーカーのスクエア収納ボックスも、使用していない時は重ねて収納することができます。高さを抑えることができるので、予備のボックスとして置いておくのも便利です。

除菌スプレー「パストリーゼ77」をかける

100均のスクエアボックスのブログ画像

購入したスクエア収納ボックスは、使用する前に除菌スプレー「パストリーゼ77」で軽く拭いています。パストリーゼ77については、下の記事で使い方や特徴をご紹介しています。

コミックの収納について

100均のスクエアボックスのブログ画像

コミック本の収納を試してみました。小サイズのスクエア収納ボックスに、コミック本を立てて入れています。

100均のスクエアボックスのブログ画像

9冊入れることができましたが、高さが足りずフタがきちんと締まらない状態です。埃除けできちんとフタを閉めたい場合は、コミック本を立てて収納することができません。

100均のスクエアボックスのブログ画像

コミック本を寝かせて収納した場合は、7冊入れることができました。高さに余裕があるのでフタも閉じることができます。

100均のスクエアボックスのブログ画像

次は大サイズのスクエア収納ボックスにコミック本を入れてみました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

小サイズと同じようにコミック本を立てると、フタを閉めることができません。コミック本自体は22冊入りました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

コミック本を寝かせて収納した場合は、17冊入れることができました。フタを閉じることができるのでホコリを除けることができ、コミック本も取り出しやすいです。

スポンサード リンク

大きいサイズのスクエア収納ボックスは、ベッド下収納にもおすすめ

100均のスクエアボックスのブログ画像

スクエア収納ボックスはベッド下の空きスペースに置きやすいサイズです。上の写真では、ダイソーのスクエア収納ボックスを並べています。

白で揃えるとスッキリとした印象に。中に入っている物によってボックスのカラーを変えるのもおすすめです。

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタ付きのボックスなので、下着は靴下などのファッションアイテムも収納しやすいです。

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタの縁部分を持つと、サッと引き出すことができます。床の傷が心配な場合はボックスごと手で持ち、引き出すのがおすすめです。ボックス自体が軽量なので使いやすいのも嬉しいポイント。

100均のスクエアボックスのブログ画像

こちらはキャンドゥのプレーンボックスLを並べています。手前に穴があるので出し入れがしやすいです。ラインナップに白色がないのが残念…

大きいサイズは本体とフタが別売り。色を変えて使用するのもおすすめ

100均のスクエアボックスのブログ画像

大きいサイズのスクエア収納ボックスは、本体とフタが別売りになっています。本体とフタの色の組み合わせを変えて、アレンジするのもおすすめです。上の写真では、本体は白で統一し、フタの色を変えてみました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタの色を変えることで、ポップな印象に。フタの色を変えて、収納内容を分けるのも便利です。子供グッズやおもちゃの収納に役立ちます。

スポンサード リンク

ホワイト・モノトーンインテリアにも取り入れやすい

100均のスクエアボックスのブログ画像

白のスクエア収納ボックスは、ホワイト・モノトーンインテリアに取り入れやすいアイテムです。上の写真では、ダイソーのスクエア収納ボックスを使用しました。

スクエア収納ボックスは重ねて使用できるので、縦スペースを生かすことができます。フタ付きなので中身が見えず、すっきりとした印象に。工具や細々とした郵便物の収納に役立ちます。

ラベルシールを貼ってアレンジする

100均のスクエアボックスのブログ画像

中身が見えにくい収納グッズなので、ラベルシールを貼ってアレンジするのもおすすめです。上の写真では、IKEAのIKEA PROVSTICKA ラベルシール(149円)を使用しました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

ボックスの置き方を変えると、違った印象に。

100均のスクエアボックスのブログ画像

洗面所の収納にも使用することができます。水まわりで使用できるおしゃれなラベルシールを探している場合は、白黒雑貨の専門店「mon・o・tone」のラベルシールもおすすめです。

mon・o・toneやIKEAのラベルシールについては、下の記事でご紹介しています。

無印良品のPPファイルボックスと合わせて使用する

100均のスクエアボックスのブログ画像

シンプルなデザインのスクエア収納ボックスは、無印良品のポリプロピレンファイルボックスと相性バッチリ。半透明タイプではなく、中身が見えにくいホワイトグレーのファイルボックスを使用しました。

スクエア収納ボックスは重ねて使用できるので、収納棚の縦スペースを生かすことができます。

100均のスクエアボックスのブログ画像

下スペースには、ダイソーとキャンドゥのスクエア収納ボックス(大サイズ)を置きました。消耗品のストックや使用していない食器の収納に便利です。

100均のスクエアボックスのブログ画像

キッチンの収納棚でスクエアボックスを使用する場合は、お菓子や食品のストック入れとしても役立ちます。

スポンサード リンク

IKEAのRASKOGキッチンワゴンと相性バッチリ

100均のスクエアボックスのブログ画像

RASKOGキッチンワゴンは、IKEAの人気商品です。キッチンやデスクまわりの収納で活躍しています。ダイソーのスクエア収納ボックスがキレイに収まるサイズでした。

100均のスクエアボックスのブログ画像

小サイズを横に2個並べることができます。

100均のスクエアボックスのブログ画像

キャンドゥのプレーンボックスLもキレイに収まりました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

2個重ねることで更に収納量を増やすことができます。

洗剤や掃除グッズを収納する

100均のスクエアボックスのブログ画像

大サイズのスクエア収納ボックスに洗剤や掃除グッズをまとめました。手入れがしやすいポリプロピレン素材なので、掃除道具を収納しやすいです。

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタを閉じるとスッキリとした印象に。ボックスごと持ち運ぶことができるので、よく使用する掃除道具をまとめておくと便利です。

100均のスクエアボックスのブログ画像

掃除道具を細かく分ける場合は、小サイズを2個使用するのもおすすめ。

フタなしでもOK。洗濯グッズ入れとして使用する

100均のスクエアボックスのブログ画像

スクエア収納ボックスは、フタなしでも使用することができます。ボックス本体は100円で購入できるので、買い足しもしやすいです。

上の写真では洗濯グッズをダイソーのスクエア収納ボックスにまとめました。白色なので清潔感があるのも嬉しいポイントです。

タオルを収納する

100均のスクエアボックスのブログ画像

ハンドタオルやフェイスタオルの収納に使用することができます。洗面所や脱衣所のタオル置き場におすすめです。

重ねて収納できるのが便利。引き出しで使用する

100均のスクエアボックスのブログ画像

スクエア収納ボックスは重ねて使用できるので、深さがある引き出しの整理にも役立ちます。上の写真では洗面所の引き出し整理に使用しました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

上のボックスはフタを取って使用すると、取り出しやすくなります。

100均のスクエアボックスのブログ画像

全てのフタを閉じると、よりスッキリした印象に。ホワイトで揃えるのはもちろん、収納する物に合わせてボックスの色を変えるのも便利です。

フタを食器収納で活用する

100均のスクエアボックスのブログ画像

スクエア収納ボックスは、本体だけでなくフタ単体も重宝するアイテムです。収納棚にフタを並べ、食器を並べました。

100均のスクエアボックスのブログ画像

フタを手前に引き出すことで、奥の食器が取り出しやすくなりました。棚の汚れを防止することもできます。高さが低い棚は奥の物が取り出しにくくなるので、フタが重宝します。

紙コップなど消耗品入れとして使用する

100均のスクエアボックスのブログ画像

ストローや紙コップ、ペーパーナプキンなど消耗品をまとめておくのもおすすめです。自宅ではフライングタイガーで購入したピクニック用品を入れています。

キッチンの引き出しで使用する

100均のスクエアボックスのブログ画像

キッチンの引き出し整理にも役立ちます。ボックスが仕切りとなり、消耗品や掃除道具が散らかるのを防いでくれます。ポリプロピレン素材なので手入れがしやすく、軽量なので出し入れもしやすいです。

スクエア収納ボックスの購入について

100円ショップは、基本的に通販に対応していません。少量購入の場合は店舗で購入する必要があります。

スクエア収納ボックスは人気が高く、在庫切れに店舗も多かったです。入荷しても数日で在庫が無くなっていることもよくありました。欲しかったスクエア収納ボックスを見つけた場合は、早めの購入がおすすめです。

こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP