北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

キッチンの引き出し収納におすすめ。シンプルでおしゃれなカトラリーケースをご紹介

写真:SPOON HOME

重ねて収納できる。通販ショップ「くらしのラララ」の白色カトラリートレイが便利

白色のカトラリートレイのブログ画像

スプーンやフォークなどのカトラリーを収納する場合、キッチンの引き出しで使用できるカトラリーケースが便利です。お箸やスプーンなどを種類別に分けることができるので引き出しの中が散らかりにくく、カトラリーを出し入れしやすいのが嬉しいポイント。

以前は無印良品のポリプロピレン整理ボックスを使用していましたが、逆台形デザインなので余分なスペースが生まれやすく、引き出しの中で滑ってしまうのが悩みでした。

いろんなブランドや通販ショップをチェックし、収納用品を販売している通販サイト「くらしのラララ」のカトラリートレイを選ぶことに。くらしのラララではシンプルなデザインの収納グッズ「ファボーレ・ヌーヴォボックス」を販売しており、ホワイトインテリアに取り入れやすい白の収納グッズを数多く見つけることができます。

今回は、くらしのラララで販売しているカトラリートレイの特徴や実際に使用しているキッチン収納例をご紹介します。

スポンサード リンク

引き出しの中でもずれにくい。3連タイプのカトラリートレイ(LLサイズ)

白色のカトラリートレイのブログ画像

くらしのラララでは、カトラリーやお箸をたくさん収納できる3連タイプのカトラリートレイ「LLサイズ」を販売しています。1つ1つの収納ケースを置くよりもスッキリと見せることができ、引き出しの開閉でずれにくいのが特徴です。薄型なので圧迫感が少なく、他のインテリアと馴染みやすいシンプルなデザイン。

こちらでは白色のカトラリートレイを使用していますが、黒色のカトラリートレイも販売しています。

カトラリートレイ「LLサイズ」

ストレート型なのでキレイに重ねることができる

白色のカトラリートレイのブログ画像

くらしのラララのカトラリートレイはストレート型なので、見た目も美しく重ねて収納することができます。カトラリートレイの底面四角には小さな脚がついており、重ねて収納しやすい構造になっています。引き出しの開け閉めでもずれにくく、簡単に重ねることができるのが嬉しいポイントです。

浅型のカトラリートレイなので重ねた場合でも圧迫感が少なく、キッチンの引き出し収納で重宝します。

S・M・L・LLの4サイズを組み合わせて使用できる

白色のカトラリートレイのブログ画像

くらしのラララが販売しているカトラリートレイの特徴は、いろんなサイズを組み合わせて使用できることです。上でご紹介した3連タイプの「LLサイズ」が一番大きく、1列タイプの「Lサイズ」も販売しています。正方形の「Sサイズ」は3個並べると「Lサイズ」と同じ大きさになります。

  • LLサイズ=Lサイズ3個分
  • Lサイズ=Sサイズ3個分
  • Mサイズ=Sサイズ2個分

少しわかりづらいですが、各サイズの大きさは上のような関係になっています。

白色のカトラリートレイのブログ画像

LLサイズ(3連タイプ)の上に、Lサイズ1個とSサイズ3個を並べた写真です。簡単にスタッキングできるので、収納スペースや収納するカトラリーの量に合わせて組み合わせを選ぶことができます。見た目もシンプルなので飽きがこず、安っぽくないデザインが魅力です。

食卓の上でも使用OK。四隅がやや丸くなっており、カトラリーが取り出しやすい

白色のカトラリートレイのブログ画像

Lサイズ(長方形タイプ)のカトラリートレイは食卓に出して使用するのもおすすめ。シンプルなデザインなので食卓に馴染みやすく、Lサイズ1個443円と価格も手ごろです。カトラリーの四角がやや丸くなっており、カトラリーを取り出しやすいように工夫されています。また、キッチンスポンジが届きやすく洗いやすいのも嬉しいポイントです。

スポンサード リンク

キッチンの引き出しに収納。浅型の引き出しでも使用しやすい

白色のカトラリートレイのブログ画像

食器棚の引き出しにカトラリートレイを並べてみました。LLサイズを2個とSサイズ3個を使用しています。カトラリートレイの下にはIKEAの「VARIERA 引き出しマット」を敷き、カトラリートレイがずれにくいように。

白色のカトラリートレイのブログ画像

実際に使用しているカトラリー(ナイフ・フォーク・スプーン)やお箸を入れてみました。種類別に分けることができており、出し入れもしやすいです。ポリスチレン製のカトラリートレイは汚れたらすぐに洗うことができます。

使用頻度が少ないカトラリーは下に。2段収納でスペースを節約する

白色のカトラリートレイのブログ画像

LLサイズを横に2個並べると引き出しのほとんどのスペースを使用してしまうので、重ねて収納することにしました。使用する機会が少ないカトラリーを下に入れ、お箸やコーヒースピーンなど使用機会が多いカトラリーを上に置いています。

白色のカトラリートレイのブログ画像

こちらの写真ではLLサイズ2個を重ねて使用。その横にLサイズを2個重ねて置き、収納できるスペースを増やしました。一番右側にはSサイズ3個を並べ、お箸置きを収納しています。

重ねて収納できるので引き出しのスペースを有効活用することができます。 今後、カトラリーやお箸置きが増えた場合は単品で買い足しをして、収納スペースを広げる予定です。

こちらのカトラリートレイで難点を上げるとすれば「長さが調節できないこと」。引き出しの奥行きに合わせてカトラリーケースの長さを調節したい場合は、KEYUCAが販売している「エクステンドトレー」が便利です。

くらしのラララ カトラリートレイのおすすめポイント

  • トレイを重ねて使用できる
  • 価格が手ごろでセット購入しやすい
  • シンプルなデザインでキッチンインテリアに馴染みやすい
  • 浅型なのでキッチンの引き出し収納で使用しやすい
スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP