北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

使ってよかった!イチオシの収納グッズと片付けアイデアをまとめました

掲載日:2019/08/10 写真:SPOON HOME

ちょっとした手間を省いてくれる、おすすめ収納アイテムと使用例

おしゃれで使いやすい収納アイテムとテクニックの画像

ブログ「SPOON HOME」では、いろんな収納グッズを使用した収納アイデアをご紹介しています。収納グッズ選びはデザイン面はもちろん、使い勝手のよさが重要なポイントです。

こちらの記事では、使用していて特によかったおすすめ収納グッズをまとめました。100均や無印良品、ニトリ、アマゾンで購入した低価格のアイテムが中心です。

  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2019年8月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク

【下駄箱の収納】100均セリアのラッセバスケットA4

100均バスケットを使用した下駄箱の収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

  • セリアのラッセバスケットA4(1個100円+税)
  • 無印良品の業務用キッチンダスター

スニーカーやパンプスなど靴を出し入れすることが多い下駄箱は、バスケットを活用すると使いやすくなりました。

100円ショップで販売しているラッセ収納シリーズのA4サイズのバスケットを使用しています。奥行きが31cmあるので男性用シューズも問題なく入れることができました。

バスケットに靴を入れることで下駄箱が汚れるのを防ぐことができ、靴の出し入れもスムーズです。同じバスケットを使用することで、下駄箱内もスッキリとした印象にまとまります。

バスケットに汚れが付くのを防ぐため、中にはLOHACOで購入した無印良品の業務用キッチンダスターを敷きました。100円ショップで販売しているキッチンダスターやA4用紙でも代用が可能です。

おすすめポイント

  • 靴の出し入れがしやすい
  • 棚板が汚れるのを防いでくれる
  • バスケットごと取り出すことができ、掃除がしやすい(埃取りなど)
  • 靴を収納する定位置を作ることができる
  • バスケットは1個100円+税で購入できるので数を揃えやすい
  • 白色のバスケットですっきりとまとめることができる
こちらもおすすめ

【ゴミ袋の収納】PPファイルボックスとハンギングフォルダー

ゴミ袋の収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

取り出す機会が多いゴミ袋は、パッケージの袋から出して収納しています。

無印良品で販売しているファイルボックスの中に、事務用品の「ハンギングフォルダー」を入れました。ハンギングフォルダーはリヒトラブのホワイトを使用しています。

収納するゴミ袋を種類別にわけ、ハンギングフォルダーに挟んで収納しました。ゴミ袋だけでなく、IKEAのISTADプラスチック袋など保存袋の収納にもおすすめです。また、レジ袋の収納にも使用できます。

使いたいゴミ袋を掴むだけですぐに取り出すことができます。ゴミ袋の残量も一目で確認することができ、補充も簡単です。

おすすめポイント

  • 使いたいゴミ袋・ジッパー袋をすぐに取り出すことができる
  • ゴミ袋の補充・在庫管理がしやすい
  • キッチンシンク下など、高さがある引き出しに置きやすい
  • PPファイルボックスごと持ち運ぶことができる
こちらもおすすめ
スポンサード リンク

【チューブ薬味の収納】100均の薬味チューブホルダー

100均の薬味チューブホルダーの収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

  • ダイソー・セリアの薬味チューブホルダー

100円ショップでは、冷蔵庫用収納グッズを数多く販売しています。その中でも特に使いやすいと感じたのが、薬味チューブホルダーです。

冷蔵庫のドアポケットに付けるだけで、使いやすい薬味チューブ置き場を作ることができました。薬味チューブが倒れず、出し入れもスムーズです。

ドアポケットの外側に付けることで、薬味チューブの残量も確認しやすくなりました。こちらの商品はセリアだけでなく、ダイソーでも販売しています。

おすすめポイント

  • 3個セット100円+税で購入できる
  • 買い足しがしやすい価格
  • 薬味チューブが倒れず、出し入れがスムーズ
  • ドアポケットに付けることができ、省スペースで収納できる
こちらもおすすめ

【Tシャツの収納】無印良品のPP洗濯用ハンガー・シャツ用

無印良品のPP洗濯用ハンガー・シャツ用の収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

春・夏・秋と長いシーズン着用するTシャツは、シワが入りにくい掛ける収納がおすすめです。

Tシャツやカットソーをハンガーに掛ける時に気になるのが、首周りの伸びやたるみ。ハンガーを通す時にネックラインが崩れやすいですが、毎回ハンガーを下から通すのも少し面倒です。

無印良品のPP洗濯用ハンガー・シャツ用は、Tシャツのネックを広げることなくハンガーを通せる形状になっています。そのためTシャツの形が崩れにくく、収納時も掛ける作業がラクになりました。

ポリプロピレン素材を使用しているので軽量で、価格も3本セットで250円と手頃です。

おすすめポイント

  • 首まわりの形を崩さずにハンガーを通すことができる
  • 価格が手頃なので買い足しがしやすい
  • セットで揃えやすいので、クローゼットに統一感を出しやすい
  • デザインがシンプルでクローゼットに馴染みやすい
  • ポリプロピレン製なので軽量で、バーに掛ける時も音がしにくい
  • 洗濯用ハンガーとしても使用できる
こちらもおすすめ

【スキンケア・化粧品の収納】360度回転式のコスメボックス(大容量)

360度回転式のコスメボックスの収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

毎日使用する洗面台は、スキンケア(化粧水やクリーム)や化粧品、整髪料などで物が増えやすい場所です。

洗面所は収納できるスペースが限られているので、回転式のコスメボックスにまとめて収納しました。

棚板の高さは使いやすい位置に調節することができるので、手持ちの化粧水やクリームの高さに合わせることができます。手で回すとくるくると回転するので、使いたいアイテムをすぐに取り出すことが可能です。

便利なアイテムですが、1点気になったのが「棚板が外れやすい」ことです。セロハンテープを小さくカットし、棚板の端部分を留めておくと外れなくなりました。

コスメボックスに埃が溜まってきたらティッシュなどで拭き取る、または水洗いをしています。

おすすめポイント

  • 省スペースでたくさんの基礎化粧品やコスメを収納できる
  • 収納する物に合わせて棚の位置を調節可能
  • 片手で簡単に回すことができ、使いたい物の出し入れがスムーズ
こちらもおすすめ

【紙袋の収納】コジットのワイド紙袋収納ボックス

コジットのワイド紙袋収納ボックスの収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

おしゃれな収納グッズというわけではありませんが、紙袋のストックが多い場合は専用グッズの使用が便利です。

コジットの「ワイド紙袋収納ボックス」は大容量タイプの商品で、大きい紙袋と小さい紙袋を分けて収納することができます。

しっかりと自立するので収納しやすく、使いたい紙袋をすぐに取り出すことができました。

「ワイド紙袋収納ボックス」自体がやや大きめサイズなので、紙袋の量が少ない場合や省スペースで置きたい場合はやや不向きなアイテムです。

おすすめポイント

  • たくさんの紙袋をまとめて収納できる
  • ポケットがわかれており、大きい紙袋と小さい紙袋を分類収納できる
  • サイドに持ち手がついており、奥行きがあるスペースから取り出しやすい
  • ふたが付いており、目隠して収納できる
こちらもおすすめ
スポンサード リンク

【調理器具の掛ける収納】Tidyのエスフック

Tidyのエスフックの収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

S字フックは、キッチンやお風呂場にあるバーに掛けて使用できる便利なアイテムです。

吊るす収納ですぐに使い始めることができますが、物をとる時に一緒にS字フックが落下してしまうことも。

インテリアブランドのTidyが販売している「エスフック」はバーから外れにくく、ちょっとしたストレスを無くすことができるアイテムでした。

キッチンでは調理スプーンやスパチュラなどを吊るして収納しています。料理の時に使用する調理器具なので、フックが外れずに使いやすくなりました。

浴室にあるバーに吊るして、洗面桶や洗顔ネット、掃除ブラシの吊るす収納にもおすすめです。

おすすめポイント

  • バーから外れず、ちょっとしたストレスを無くすことができる
  • 素材にTPE(熱可塑性エラストマー)を使用しており、浴室でも使いやすい
  • フック自体の取り外しもスムーズ
  • インテリアに馴染みやすいカラーとデザイン
  • 4色販売しており、使い分けがしやすい
こちらもおすすめ

【スーツケースの収納】100均のキャスターカバー

100均のキャスターカバーの収納テクニック画像

▼ 使用しているアイテム

  • 100均のキャスターカバー(ダイソー・セリア・キャンドゥで販売)

旅行や出張で使用したスーツケースを収納する時に困っていたのが、キャスターの汚れです。帰宅後にキャスターを拭いていますが、汚れを完全に落とすことはできないのでスーツケースを大きな袋に入れて収納していました。

100円ショップで販売しているキャスターカバー(車輪ソックス)を取り付けると、自宅でスーツケースが保管しやすくなります。

キャスターカバーはダイソー、セリア、キャンドゥ各100円ショップで購入することができました。自宅での保管はもちろん、ホテルや旅館にスーツケースを持って行く時にも役立ちます。

1セット(4個入り)を100円+税で購入できるので、汚れたら取り換えもしやすいです。100円ショップではトラベルグッズコーナーに置かれていました。(店舗によっては売り切れ・取り扱いなしの場合があります)

おすすめポイント

  • 1セット(4個入)を100円で購入できる
  • 車輪に簡単に取り付けができる
  • 車輪による汚れや傷防止に便利

【押入れ・クローゼットの収納】ニトリの押入れ収納キャリー

ニトリの押入れ収納キャリーの収納テクニック画像

ニトリのいろんな商品を使用していますが、特に便利なのが「押入れ収納キャリー」です。1台1,195円+税と手頃な価格で購入でき、組み立ても簡単でした。

押入れやクローゼットなど奥行きがある場所で重宝します。無印良品のPP頑丈収納ボックスとも相性が良く、特大サイズを載せることができました。

防災グッズやストックを頑丈収納ボックスに入れ、ニトリの押入れ収納キャリーに載せておくと出し入れがスムーズです。

おすすめポイント

  • 1台1,195円+税と手頃な価格で購入できる
  • 組み立てが簡単
  • 白色でシンプルなデザイン。インテリアに馴染みやすい
  • 両サイドに持ち手が付いており、移動がスムーズ
  • 無印良品やIKEAの収納グッズとも相性が良い
こちらもおすすめ
スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP