北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

カインズホーム「詰替ケース 粉末・ボール」の収納アイデア。白黒の詰め替え容器がおしゃれ

掲載日:2018/03/20 写真:SPOON HOME

1個298円。カインズホームで販売している「詰替ケース 粉末」の活用法

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

ホームセンターの「カインズホーム」では、オリジナル商品をたくさん販売しています。手頃な価格で購入できるアイテムが多く、白をベースとしたシンプルなデザインの収納グッズも見つけることができました。

洗濯洗剤を詰め替えて使用できる容器を数多く販売しており、今回ご紹介する「詰替ケース 粉末・ボール」もその1つです。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

洗濯用粉洗剤を入れることができる「詰替ケース 粉末・ボール」は、1個298円(税込)で購入することができます。白い本体と黒色のフタがおしゃれなアイテムです。

こちらの記事では、カインズホームのオリジナル商品「詰替ケース 粉末・ボール」の特徴や活用法を写真付きでご紹介しています。

  • すぐに収納アイデアをチェックする場合は、こちらから見ることができます
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2018年3月時点の内容です
  • 時期によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク

CAINZのオリジナル商品。詰め替え容器シリーズの1つ

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

カインズホームが販売している白黒デザインの詰め替え容器シリーズを並べました。今回ご紹介するケースが一番大きく、容量は1.7kgです。(一番左)

シリーズで揃えると収納スペースに統一感を出すことができます。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

奥行きや幅が異なりますが、高さが揃っているのが嬉しいポイントです。容器を並べて収納した時にキレイに見えます。

1個298円で購入できるので、数を揃えやすい

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

容量1.7kgの「詰替ケース 粉末・ボール」は、1個298円で販売しています。3個購入しても1,000円以内で抑えることができ、数を揃えやすいのが嬉しいポイントです。

自宅の近くにカインズホームが無かったので、こちらの容器は公式通販サイトで購入しました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

裏面には注意書きのシールが貼られていました。完全密封ではないので、食品や液体収納には不向きです。

▼詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの詳細情報

  • 価格:298円(税込)
  • 容量:約1.7kg
  • 材質:PET(ボトル)・ポリプロピレン(フタ)
  • 本体サイズ(約):幅125mm × 高さ125mm × 奥行き188mm
  • 商品コード:4549509375173

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

キレイな角型のボトルなので、並べて使用するのもおすすめです。4個使用していますが、1,200円以内で購入することができました。

人気商品のため店舗では品薄になっているようです。店舗に在庫がない可能性があります。

遠くの店舗に買いに行く場合は、事前の在庫確認または公式通販サイトの利用がおすすめ。

スポンサード リンク

「洗濯粉洗剤」と「ボール洗剤」の詰め替えに使用できる

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

「詰替ケース 粉末・ボール」は、商品名どおり洗濯用粉洗剤とボール洗剤の詰め替えが主な用途です。

容量が1.7kgなので、900gの洗濯用粉洗剤をスッキリと入れることができました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

こちらの容器はボール洗剤の収納にも対応しています。ボール洗剤は割れやすいので、極力購入時の容器に入れておくのがおすすめです。

ボール洗剤の詰め替えで使用する場合は、小さいお子さんの手が届かない場所に置きます。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

白い詰め替え容器を使用することで色の氾濫を抑えることができ、見せる収納としても活躍します。

片手で持ちやすい大きさ

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

大きめサイズの角型ボトルは片手で持ちにくい商品が多いですが、カインズホームの「詰替ケース 粉末・ボール」は片手で持つことができました。

フタは少し取れやすいことが多いので、持ち上げる時は本体をしっかりと持つのがおすすめです。

専用ラベルが2種類付いている(粉末用・ボール用)

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

詰め替え容器と一緒に専用ラベルがセットになっていました。黒色のゴムでフタ部分に取り付けられています。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

ボールタイプと粉タイプが1枚ずつ入っており、紙製のラベルシールです。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

ケース本体の前部分に貼られている商品シールは簡単に剥がすことができました。糊が残らず、キレイに取れました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

付属のラベルシールを貼ってみました。詰め替え容器シリーズのラベルデザインが統一されており、そのまま使用できるのが便利です。

カインズホームの公式サイトでは、ラベルシールのダウンロードページが用意されています。

スポンサード リンク

【活用法】 洗濯粉洗剤を入れる

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

「詰替ケース 粉末・ボール」の使用例をご紹介していきます。市販の洗濯用粉洗剤を詰め替えて使用しました。ケースの取り出し口が大きいので、詰め替える時もこぼすことなく入れ替えることができました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

ケースの容量が1.7kgなので、900gの洗濯用粉洗剤を詰め替えてもスペースに余裕があります。付属の計量スプーンも入れることができました。

取り出し口が大きく、手を入れやすい

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

詰替ケースの取り出し口が大きいので、中の洗剤をスムーズに取り出すことができました。

ボール洗剤を収納する

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

ボール洗剤を詰め替える時は割らないように注意します。ボール洗剤は割れやすいので、1個1個丁寧に詰め替えました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

記載されている商品説明によると、ボール洗剤は約54個まで収納できるとのこと。今回詰め替えに使用したボール洗剤は18個入りだったので、容器内はまだまだスペースが余っていました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

広口なので、ボール洗剤もスムーズに取り出すことができます。

フタが半透明

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

公式通販サイトの商品ページでは気づかなかったのですが、カインズホームの「詰替ケース 粉末・ボール」はフタが半透明です。薄っすらと中の物が見えています。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

中の物がしっかりと見える状態ではないので、フタが半透明でもスッキリとした印象にまとまっています。

スポンサード リンク

シンプルなデザインで、インテリアに取り入れやすい

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

白を基調としたシンプルなデザインなので、インテリアに馴染みやすいのが嬉しいポイントです。前部分の商品シールを剥がし、好きなラベルシールでアレンジすることができます。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

他のショップで販売している白い容器ともよく合います。上の写真で使用している液体洗剤ボトルは、白黒雑貨専門店「mon・o・tone」の商品です。

こちらもおすすめ

mon・o・toneのラベルシールもおすすめ

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

カインズホームの付属のラベルシールは紙製なので、水に弱いのが気になるところです。水洗いをして繰り返し使用する場合は、耐水性に優れたラベルシールが重宝します。

白いボトルを販売している通販ショップの「mon・o・tone」では、おしゃれで耐水性に優れたラベルシールを販売しています。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

いくつかデザインバリエーションがありますが、今回は黒銀と白銀ラベルを使用しました。ラベルシールの価格は少し高めですが、一度購入すると長く使用することができ、詰め替え容器がよりおしゃれになりました。

入浴剤ケースとして使用する

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

カインズホームの「詰替ケース 粉末・ボール」を入浴剤入れとして使用しました。上の写真では、無印良品の「薬用入浴剤・ローズの香り」を詰め替えています。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

赤色の入浴剤を入れたところ、詰替ケースがほんのりと赤くなっているように見えます。白い粉洗剤は問題ありませんが、色付きの粉はやや透けやすい印象です。

オキシクリーンや重曹など、掃除用粉洗剤入れとして使用する

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

掃除で使用する粉洗剤の分類収納でも重宝します。キッチンやお風呂掃除で活躍する「オキシクリーン」は、完全密封の容器で保管することができません。

カインズホームの詰替ケースは密封タイプではないので、オキシクリーンの収納に向いています。

こちらもおすすめ

ピータッチキューブでラベルシールを作る

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

掃除用粉洗剤を分けて収納するので、ラベルシールを貼って中身をわかりやすくしました。ラベルシールはスマホアプリでデザイン案が作れる「ピータッチキューブ」を使用しています。

こちらもおすすめ

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

見やすいように本体の上部分にラベルシールを貼っています。テープは白いボトルに馴染みやすい透明タイプを使用しました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

重曹やオキシクリーンだけでなく、クエン酸やセスキ炭酸ソーダの分類収納にも使用できます。

スポンサード リンク

メラミンスポンジやビニール手袋など、キッチン消耗品を収納する

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

粉洗剤だけでなく、メラミンスポンジやビニール手袋、使い捨てネットなどキッチン消耗品の整理にもおすすめです。

取り出し口が大きいので、スムーズに中の物を取り出すことができます。

キッチンシンク下の引き出しで使用する

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

キッチンシンク下の引き出しに4個並べて収納しました。使用しない時はフタをして、埃を避けることができます。モノトーンのシンプルな詰替ケースなので、生活感を抑えることができるのも特徴です。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

角型の容器ですが、スリムタイプなので並べて使いやすいです。フタが半透明なので、角度によっては中身が薄っすらと見えます。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

フタの開閉がスムーズで、フタは90度開けた状態で止めることができます。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

引き出しにケースを置いたまま、メラミンスポンジをスッと取り出すことができました。ケース自体も計量なので、キッチン以外の場所を掃除する場合でも持ち運びがしやすいです。

白黒雑貨専門店「mon・o・tone」のキューブ型キャニスターと並べてみました

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

カインズホームの「詰替ケース 粉末・ボール」は、白黒雑貨専門店「mon・o・tone」のキューブ型キャニスターとデザインが似ています。

左がカインズホーム、右がmon・o・toneの詰替ケースです。どちらも本体が白色でフタが黒。カインズホームの方が高さがあり、mon・o・toneの方が幅と奥行きがあります。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

取り出し口の大きさはほとんど同じですが、mon・o・toneのキャニスターはフタが透けません。キューブ型キャニスターはフタが白色の真っ白バージョンも販売しています。(1個600円)

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

キッチンシンク下の引き出し収納で一緒に使用しました。並べてみると大きさの違いがよく分かります。スペースが狭い場所では、カインズホームの詰替ケースの方が並べやすいです。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

上から見るとフタや本体の大きさの違いが分かりやすいです。mon・o・toneのキャニスターは容量が2.5リットルで、カインズホームのケースよりも多く収納することができます。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

どちらのケースもシンプルなデザインで、モノトーンインテリアと相性バッチリ。色が氾濫しやすい引き出しをスッキリとした印象にまとめてくれます。

スポンサード リンク

【キッチン収納】 保存袋の整理は、PPファイルボックス&ハンギングフォルダーが便利

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

詰替ケースと同じスペースにIKEAのプラスチック保存袋を収納しています。

無印良品のPPファイルボックスに、リヒトラブのハンギングフォルダーを入れて整理しました。使いたい袋をすぐに取り出すことができ、袋の管理に重宝します。

保存袋だけでなく、ゴミ袋の収納にもおすすめの組み合わせです。

こちらもおすすめ

近くにカインズホームの店舗がない場合は、公式通販サイトの利用がおすすめ

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

白黒デザインの詰替容器は、カインズホームのオリジナル商品です。アマゾンや楽天市場では販売しておらず、通販で購入する場合は公式サイトを利用します。

近くに店舗がない場合や品切れになっている場合は、通販の利用が便利です。

カインズホームの通販は便利なのですが、出荷が遅れているようで到着まで時間が掛かる可能性があります。購入時は発送予定日は記載されておらず、出荷連絡のメールで届く日が分かりました。

カインズホームの詰替ケース 粉末・ボール1.7kgの収納ブログ画像

他の詰め替え容器も通販で購入することができました。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP