北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

背面ポケットが使いやすい。無印良品「撥水ミニショルダーバッグ」の使用例をご紹介

掲載日:2019/06/11 写真:SPOON HOME

荷物の出し入れがしやすい。無印良品のミニショルダーバッグが便利

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品では、生地に撥水加工が施されたバッグを数多く販売しています。

肩の負担を軽くするリュックサック」と「サコッシュ」が特に人気ですが、背面ポケットが付いている撥水ミニショルダーバッグもおすすめのアイテムです。

シンプルなコーディネートに合わせやすいデザインで、バッグ自体が軽量なのが特徴。実用性が高いミニショルダーバッグです。

スポンサード リンク

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

撥水ミニショルダーバッグを使用していて特に便利だと感じるのが、背面ポケットです。オープンタイプのポケットでスマートフォン入れとして重宝しています。

こちらの記事では、無印良品の「撥水ミニショルダーバッグ」の特徴や収納例を写真付きでご紹介しています。

  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2019年6月時点の内容です
  • 商品によっては販売終了・在庫切れになっている場合があります
スポンサード リンク

1個1,990円で販売。手頃な価格で購入できる

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品の撥水ミニショルダーバッグは1個1,990円で販売しています。

こちらの記事でご紹介しているバッグのカラーは「黒」です。2019年6月時点では黒は完売しており、ネイビーのみを購入することができました。

無印良品さんに電話でお聞きしたところ、2019年9月頃に黒の販売を予定しているとのことでした。ご紹介している黒と販売中のネイビーはカラーのみが異なり、サイズやデザインは同じです。

  • 商品番号:82016031
  • 価格:1,990円
  • サイズ:横28cm×縦17cm×マチ6cm
  • 材質:ポリエステル100%
  • ポケット数:4箇所
  • 最大積載量(目安):5L
  • 本体重量:160g

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

生地はポリエステル100%を使用しており、撥水加工が施されています。無印良品は雨の日グッズの商品に力を入れている印象です。

折りたたみ傘など、濡れた状態の物をバッグの中に長時間入れておくと色移りの可能性があります。

バッグ自体が軽量で持ち歩きがしやすい

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ミニショルダーバッグを使用していて特に良いと感じたのが、バッグの軽さでした。バッグ自体が軽量なので肩への負担を抑えることができます。

旅行や買い物など、長時間バッグを掛ける時に重宝しています。

撥水加工が施されており、雨の日やフェス、イベントでも使いやすい

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品の公式サイト商品ページに掲載されているレビューを見てみると、フェスやライグなどのイベントで使用している方が多い印象でした。

人が多く、汗や水が気になる場所で使いやすいアイテムです。

【特におすすめポイント】背面にオープンタイプのポケットが用意されている

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

スマートフォンをよくチェックするので、背面ポケットが重宝しています。ファスナーが付いていないので出し入れがしやすい反面、前かがみになる時は注意が必要です。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

背面ポケットの深さを定規で測ってみると、約17cmでした。

背面ポケットはスマートフォンや定期、ハンカチ入れに便利

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

背面ポケットにiPhoneXR(7.57cm×15cm)を入れました。ケースがついている状態のiPhoneXRを横向きに入れると、少し出し入れがしにくい印象です。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

縦向きはスムーズに収納することができました。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

iPhone8(6.73cm×13.8cm)はiPhoneXRよりも少しサイズが小さいので、ケースがついた状態でもスムーズに出し入れが可能です。

オープンタイプなのでスマートフォンなどの出し入れがしやすい

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

背面ポケットはファスナーが付いていないので、よく出し入れをする物の収納に便利です。ハンカチや定期、リップクリーム入れとしても重宝します。

歩きながらモバイルバッテリーでスマートフォンを充電する時にも便利でした。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ミニショルダーバッグを体にかけている時は背面ポケットは見えません。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ワンアクションでスマートフォンを取り出すことができました。ポケットがないワンピースやスカートを着用する時にも役立ちます。

ペンとメモ帳もすぐに取り出すことができる

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

メモをよく取るという場合は、背面ポケットが活躍します。ペンや縦長のメモ帳をまとめて入れることができました。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

立てて収納できるので使いたい文房具をすぐに取り出すことができます。

メインポケットは両開きファスナーを採用。引き手が長くて開けやすい

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

撥水ミニショルダーバッグのメインポケットはファスナー式です。両開きファスナーを採用しており、開けやすいのが特徴。ファスナーの引き手も長めなので掴みやすいです。

メインポケットの内側にもポケットが2つ付いている

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

メインポケットの内側は表側と同じカラーでした。個人的には中が明るい色だと荷物が見えやすいので、ライトグレーだと更に使いやすくなりそうだなぁと思いました。

メインポケットの内側にもポケットが付いており、小物整理がしやすいです。

キーケースやL字型ファスナー財布の収納に便利

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

内側のポケットは真ん中に仕切りが付いており、スマートフォンやキーケース、L字型ファスナー財布を使いやすく収納することができます。

内側ポケットには二つ折り財布やモバイルバッテリー、リップクリームも収納できる

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

内側ポケットにイルビゾンテの二つ折り財布も収納することができました。モバイルバッテリーやイヤホン、充電器、リップクリームなど細々としたアイテムの収納にも向いています。

荷物が散らかりやすいメインスペースにポケットが付いているので、荷物が迷子になりにくいです。

スポンサード リンク

メインポケットは収納力あり。長財布や手帳、本が入る大きさ

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

コンパクトサイズのショルダーバッグですが、本やB6サイズの手帳を入れることができました。サコッシュでは持ち歩きが難しいレディース用長財布も収納しやすいです。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

本と手帳、長財布をまとめて収納しました。それぞれを立てて収納しているので使いたい物をすぐに取り出すことができます。

iPad mini4も入りました

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

本だけでなく、タブレット(iPad mini4)も持ち歩きが可能でした。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

専用カバーをつけたiPad mini4をメインスペースに収納しました。両開きファスナーで大きく口が開くので、タブレットの出し入れがしやすいです。

500mlペットボトルや折りたたみ傘も収納できる

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

500mlペットボトルの収納することができるので、散歩やウォーキング用バッグとしても重宝します。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ペットボトルに水滴が付いている場合はタオルにくるんだり、ジッパー袋に入れるようにしています。内側ポケットが付いているので、レザーアイテムとわけて収納できるのが嬉しいポイント。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ミニサイズのショルダーバッグですが、折りたたみ傘も収納可能です。折りたたみ傘はブランドやアイテムによって大きさが異なります。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

トラディショナルウェザーウェアの折りたたみ傘はギリギリ入る大きさでした。(少し斜めにした状態で収納します)

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

小さめサイズのマリメッコの折りたたみ傘は問題なく入りました。

パスポートケースや母子手帳ケース、TPUクリアケースも収納できる

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品の「パスポートケース」と「母子手帳ケース・小」もまとめて収納することができます。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

それぞれのケースを立てて収納することができました。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

化粧品ポーチとして使用できる「TPUクリアケース」の持ち歩きにもおすすめです。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

長財布と化粧品を収納しているTPUクリアケースをまとめて収納しました。荷物がたくさん入りますが、バッグ自体はコンパクトなので中の物を確認しやすいです。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

TPUクリアケースをサッと取り出すことができます。エチケットグッズや文房具入れとしても重宝するクリアケースです。

前面にはファスナー式のポケットが付いている

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品の撥水ミニショルダーバッグは全部で3箇所にポケットが付いています。背面・内側に加えて前面にもポケットが用意されていました。

背面のオープンポケットよりも物を取り出す時に時間が掛かりますが、メインスペースと分けて収納する時に重宝します。

ハンドクリームやエチケットグッズ、タオルの収納に便利

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ハンドタオルとハンドクリームを前面ポケットに入れました。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

厚みがあるハンドタオルですが、問題なく収納することができました。ウェットティッシュやハンカチ入れとしても重宝します。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

前面ポケットに本も入れることができました。電車の中で本を読みたい場合に便利です。メインポケットとわけて収納することで本が傷むのを防ぐことができます。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

エチケットグッズ用のポケットとしても使用可能です。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

スーパーで買い物をする場合は折りたたみ式のショッピングバッグ(エコバッグ)を入れておくと便利です。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

上の写真では、DEAN&DELUCAのショッピングバッグを収納しています。前面ポケットに入れることで、レジでお家計が終わった後にすぐに取り出すことができました。

ポケット数が多いので、荷物が収納しやすい

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

バッグを選ぶ時に意識しているのが、荷物の取り出しやすさです。リップクリームやキーケースなど細々としたアイテムが多いので、使いやすいポケットが用意されていると荷物が整理しやすくなります。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグはコンパクトサイズですが、思っていたよりも荷物が入り、出し入れもしやすかったです。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

背面ポケット、メインスペース、前面ポケットに荷物をわけて収納しています。

荷物がたくさん入り使いやすい反面、ついつい詰め込みすぎてしまうことも。荷物を入れすぎると重くなるので、収納量には注意が必要です。

スポンサード リンク

ストラップの太さは約3cm

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ショルダーバッグやウエストバッグで重要なのが、ストラップの太さです。ストラップが細いと肩に負担が掛かりやすくなります。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのストラップの太さは約3cmでした。同じくらいの大きさのショルダーバッグと比べてみると、ストラップはやや太めな印象です。

ショルダーストラップは長さの調節が簡単にできる

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

撥水ミニショルダーバッグは家族共有で使いやすいデザインです。使う人によってストラップの長さを変えるので、長さ調節のしやすさも大事なポイントでした。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ストラップは長さ調節が簡単でした。写真では上側がストラップが一番短い状態、下側は一番長い状態です。

990円の撥水サコッシュと並べてみました

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品では生地に撥水加工が施されたサコッシュも販売しています。2019年1月に登場したアイテムで、1個990円と手頃な価格で購入できました。

ミニショルダーバッグよりも1,000円安く購入できますが、収納力には大きな差があります。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

サコッシュは荷物がとても少ない時に重宝するアイテムです。ストラップの太さも異なりました。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

ミニショルダーバッグはマチありのバッグですが、サコッシュは薄型でマチがありません。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのブログ画像

無印良品のサコッシュはレディース用長財布が入らないことも。長財布を収納する場合はミニショルダーバッグがおすすめです。

コーディネートに取り入れやすいシンプルなデザイン

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのコーディネート画像

無地のシンプルなミニショルダーバッグなので、コーディネートに取り入れやすいです。素材にはポリエステルを使用しており、上質さや高級感があるバッグを探している場合にはやや不向きな印象でした。

メンズコーディネートにもおすすめ

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのコーディネート画像

女性だけでなく、男性のコーディネートにも取り入れやすいデザインでした。ネイビーまたはブラック(再販待ち)のダークトーンなので、コーディネートの引き締め役としても活躍します。

無印良品の撥水ミニショルダーバッグのコーディネート画像

ユニクロで購入した「シャンブレーワークシャツ」と「スリムフィットノータックチノ」と合わせました。ベーシックなアイテムと相性がよく、カジュアルコーディネートと相性が良いです。

無印良品で買い物をするなら、MUJIカードは持っておいて損はありません。

年会費は無料で、MUJIショッピングポイントが1,000ポイントもらえます。
無印良品でMUJIカードを使用するとポイントが貯まりやすくなるメリットも。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP