北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

無印良品の新商品「発泡ポリプロピレン個別フォルダ」。使い方や収納アイデアをご紹介

掲載日:2018/11/16 写真:SPOON HOME

2018年11月に新登場。ホワイトグレーのPP個別フォルダが便利

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品の新商品「発泡ポリプロピレン個別フォルダ」は、A4サイズまでの書類やプリント収納に便利なアイテムです。

素材に発泡ポリプロピレンを使用しており、軽量で丈夫なのが特徴。紙製ではないので、何度もラベルシールを貼り直すことができました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダをファイルボックスに収納画像

「発泡ポリプロピレン個別フォルダ」はファイルボックスと相性が良いアイテムです。

ファイルボックスに個別フォルダを立てて入れ、取り扱い説明書やコピー用紙、学校プリントを使いやすく分類収納しています。

こちらの記事では、無印良品で販売している「発泡ポリプロピレン個別フォルダ」の使い方をご紹介。個別フォルダの特徴や収納アイデアをまとめました。

  • すぐに使用例をチェックする場合は、こちらから見ることができます
  • 掲載している商品ラインナップや税込価格、サイズは2018年11月時点の内容です
スポンサード リンク

4枚入りで価格は490円(税込)

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダは4枚入り画像

無印良品のPP個別フォルダは1セット4枚入りで、価格は490円です。やや価格は高めな印象ですが、折れにくく一度購入すると長く使用することができます。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

カラーはホワイトグレーのみを販売しています。無印良品ではファイルボックスを中心に「ホワイトグレー」の商品が多く、PP個別フォルダと合わせて使いやすいです。

【追記】 発泡ポリプロピレン個別フォルダは、通販サイトのLOHACOでも販売がスタートしました。

A4サイズが収まる大きさ

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダの外寸サイズは「30.9cm×25cm」で、A4サイズ「29.7cm×21cm」の紙製アイテムがキレイに収まります。

▼ 発泡ポリプロピレン個別フォルダ

  • 商品番号:02856434
  • 価格:490円(税込)
  • セット枚数:4枚入り
  • 外寸サイズ:30.9cm×25cm(A4用)
  • カラー:ホワイトグレー
  • 材質:発泡ポリプロピレン

素材が発泡ポリプロピレンで、耐久性に優れている

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

書類収納グッズは長く使用していると、汚れが付くことも。素材に発泡ポリプロピレンを使用しているので水拭きがしやすいです。

ボールペンや油性マジックで書いた文字などは消すことができませんが、紙製の個別フォルダよりも手入れがラクでした。

インデックスが付いており、収納内容がわかりやすい

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品のPP個別フォルダムは1枚に1つのインデックスが付いています。1セット4枚入りなので並べてみると、インデックスが4山ある状態です。

無印良品の商品ページで見てみると、インデックスの山が同じ位置にあるように見えますが、実際は1枚ずつずらした状態で使用することになります。

ピータッチキューブでラベルシールを作る

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダはそのままで使用できますが、ラベルシールを貼るとより使いやすくなります。

今回はピータッチキューブを使用して、収納する物の名前を書いたラベルシールを作りました。ピータッチキューブは、スマホアプリでラベルシールのデザイン案を作成できるアイテムです。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ホワイトグレーのPP個別フォルダに馴染みやすいように、ラベルシールのテープは透明(クリア)を選びました。透明なテープは「TZe-121」を使用することが多いです。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ラベルシールをまとめて作り、PP個別フォルダのインデックス部分に貼りました。ラベルシールを簡単に剥がせるので、貼る位置の調整がしやすいです。

こちらもおすすめ

厚みがあるカタログも収納できる

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダは車やインテリアカタログなど、厚みがある冊子も収納することができます。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

個別フォルダの真ん中部分に線があり、厚みがある物を収納する時はマチとして使用できました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品が配布しているカタログも問題なく入りました。

スポンサード リンク

似ている形の「再生紙ペーパーホルダー」は在庫切れが多い

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品では発泡ポリプロピレンだけでなく、再生紙を使用した「再生紙ペーパーホルダー」も販売しています。PP個別フォルダより前に発売しているアイテムで、形が似ています。

こちらは1セット5枚入りで190円と手頃な価格です。インデックスは全て同じ位置にありました。便利なアイテムですが、ネットストアでは売り切れになっていることが多いです。

こちらもおすすめ

コクヨの「PP製個別フォルダー」と並べてみました

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品のPP個別フォルダーを見て思ったのが、「コクヨのPP製個別フォルダーと似ている」でした。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

左が無印良品、右がコクヨの個別フォルダです。似ている商品ですが、インデックスの位置が異なります。

コクヨのインデックスは5枚とも同じ位置にありますが、無印良品はインデックスの位置が4つ横並びです。

▼ コクヨのPP製個別フォルダー

  • JANコード:4901480238975
  • メーカー希望小売価格:820円(税抜)
  • セット枚数:5枚入り
  • サイズ:31.1cm×24cm(A4用)
  • カラー:グレー
  • 材質:発泡R-PP
こちらもおすすめ

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

同じグレー系の個別フォルダですが、近くで見ると色が少し異なるのが分かります。無印良品の方が少し明るく、コクヨはグレーカラーが強めです。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

2つの個別フォルダを重ねてみました。下がコクヨ、上が無印良品のアイテムです。

コクヨの個別フォルダはサイズが「31.1cm×24cm(+1.5cm)」、無印良品が「30.9cm×25cm」です。重ねてみると少しだけコクヨの個別フォルダの方が大きいのが分かります。

ファイルボックスとの組み合わせがおすすめ

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダは自立しないアイテムなので、収納ボックスと組み合わせて使用するのがおすすめです。特に無印良品が販売しているファイルボックス・ホワイトグレーと相性バッチリ。

同じホワイトグレーなのでスッキリとした印象にまとまります。

【活用法】 取り扱い説明書を整理する

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダは分類収納に向いているアイテムです。内容を確認したい取扱説明書をすぐに取り出せるように、PP個別フォルダで整理しました。

PP個別フォルダを開き、家電の取扱説明書を挟むだけでOKです。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

家電や家具、寝具の保証書も収納することができます。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダにラベルシールを貼り、ファイルボックスに立てて収納しました。上の写真では3セット分(計12枚)のPP個別フォルダを使用しています。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ピータッチキューブで作ったラベルシールを貼っています。ラベルシールを貼ることで、どこに何の取扱説明書を収納しているか一目で分かります。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

取り扱い説明書の出し入れもスムーズです。上の写真では取扱説明書だけを取り出していますが、PP個別フォルダごと取り出すこともできます。

ファイルボックスごと縦置きにして使用する

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダを入れたファイルボックスを縦置きにしました。棚整理で使いやすい収納方法です。PP個別フォルダの出し入れもスムーズでした。

縦置きで使用する場合はラベルシールの文字も縦書きにすると読みやすいです。

スポンサード リンク

ニトリの「A4ファイルケース」にも入れることができました

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ニトリで販売している「A4ファイルケース」は、無印良品のファイルボックスよりも少しサイズが小さいです。

コクヨの個別フォルダーはニトリのA4ファイルケースに入れることができませんでした。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品のPP個別フォルダはコクヨのアイテムよりも少し小さいので、ニトリのA4ファイルケースに収納することができました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダを引き上げる時は、少し力がいることも。

こちらもおすすめ

布(カットクロス)を整理する

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダは紙だけでなく布製品の収納にも利用できます。カットクロスをPP個別フォルダに挟みました。

布を収納する時はブランドごとに分けたり、柄で分類するのもおすすめです。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

無印良品のファイルボックスに入れて収納しました。ファイルボックスごと持ち運ぶことができます。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

使いたい布をすぐに取り出すことができました。布の量が多い場合はワイドタイプのファイルボックスがおすすめです。

学校プリントや封筒、書類をまとめておく

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダは資料整理だけでなく、学校プリントや封筒、使用中ノートの置き場所としても役立ちます。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

郵便物や学校プリントは「保存版」と「提出(処理前)」に分類し、置き場所を作りました。

高さ1/2のファイルボックスを使用する

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

保管ではなく、一時的な置き場所として使用する場合は、高さ1/2サイズのファイルボックスを使用します。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ファイルボックス用のポケットを使用し、ペンやハサミ、ハンコなどよく使用する物をまとめました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ファイルボックスに簡単に取り付けることができます。ペンやハサミ、カッター、シャーペンを収納しました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

中に仕切りがあるポケットはシャチハタとクリップ置き場として使用しています。提出書類にハンコを押す時にすぐに取り出せるので便利です。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

電話台や近くやデスク上に置き、郵便物やプリントを整理する場所に。細かく分類する場合はPP個別フォルダを増やせばOKです。

ファイルボックスごと持ち運ぶことができるので、テーブル上で書類処理がしやすくなりました。

Tシャツを収納する

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

PP個別フォルダを使ってTシャツを整理します。個別フォルダ1枚につき、1枚のTシャツを入れました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ワイドタイプのファイルボックスを用意し、Tシャツが入ったPP個別フォルダを立てて収納しています。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

ファイルボックスは横置きも可能です。TシャツをPP個別フォルダごと取り出すことができます。ファイルボックスを重ねて収納量を増やせるのも便利なポイントです。

ラベル用紙や原稿用紙、パンフレットの整理にもおすすめ

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

個別フォルダはA4サイズの紙製品の収納に向いています。A4コピー用紙やラベル用紙、カーボン紙を収納しました。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

袋から出しても問題ない紙製品は、そのままPP個別フォルダに入れておくと使いやすいです。ダイソーで購入した原稿用紙は外袋から出し、PP個別フォルダに挟んでいます。

無印良品の発泡ポリプロピレン個別フォルダの収納ブログ画像

その他にも旅行パンフレットやカタログ、リーフレットの整理に役立ちます。

スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP