北欧食器や収納アイデア、すてきなキッチン雑貨など「家で過ごす時間が楽しくなるモノやアイデア」を紹介しているブログです。
spoonhome.com since 2016

仕切りが便利!無印良品「持ち手付きファイルボックス」の使い方と収納アイデア

写真:SPOON HOME

無印良品の新商品。ポリプロピレン持ち手付きファイルボックスの収納実例をご紹介

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

2017年4月、「ポリプロピレンファイルボックス収納シリーズ」に新しい商品が追加されました。ファイルボックスの中に持ち手付きの仕切りがつけられており、ファイルボックスごと持ち運ぶことができます。

サイズはポリプロピレンファイルボックスの「スタンダードタイプ」と同じで、持ち手がついた分、高さだけが異なります。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

真ん中でキレイに仕切られています。価格は1個990円(税込)で、スタンダードタイプよりも290円高いです。

種類と価格(税込)

  • ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス・スタンダードタイプ:990円
  • ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス・スタンダードタイプ・ホワイトグレー:990円

※商品名や価格は2017年4月時点の内容です

カラーは「ホワイトグレー」と「半透明」の2種類

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

カラーはその他のファイルボックスと同様に「ホワイトグレー」と「半透明」の2種類を販売しています。ホワイトグレーは正面や横から見た場合、中の物が透けず、マットな質感がおしゃれなアイテムです。半透明タイプはホワイトが強いので、明るい印象にまとまります。

価格はどちらも990円でサイズや形も同じです。

スポンサード リンク
日本全国のおみやげデータベースOMIYA!

ファイルボックスごと持ち運ぶことができる

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

持ち手はやや大きめに作られているので手を入れやすく、持ち運びがしやすいです。

耐荷重は5kgに設定されています。持ち手もファイルボックスと同じポリプロピレン素材を使用しているので、やや硬い印象。そんなにたくさん物を入れることができないので、問題なく持ち運びができます。

真ん中の仕切りは、取り外しができない

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

パッと見た感じ、真ん中の仕切りが取り外せそうに見えますが、しっかりと固定されており、取り外すことはできません。無印良品の公式サイトでも「持ち手は外して使用出来ません。」と説明が書かれていました。

はじめは「取り外せたほうが便利なのになぁ…」と思っていましたが、簡単に取外せると持ち運ぶ時に外れる可能性があるので、しっかりと固定されているほうが安心して使用できます。

「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ」と同じ大きさ

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

ホワイトグレーの「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ」と並べてみました。奥行きと横幅が同じで、合わせて使用しやすいデザインです。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

上から見た様子です。仕切り付きのファイルボックスは、深さがある引き出し収納でも活躍します。

スポンサード リンク

【収納アイデア】お盆・トレーを立てて収納する

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

持ち手付きファイルボックスは、お盆やトレーを立てて収納する時に便利なアイテムです。持ち手が仕切りになっているので、トレーの出し入れがしやすくなりました。真ん中で仕切ることで、トレーがファイルボックスの中で傾くのを防いでくれます。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

あまり高さがない収納棚で使用する場合は、ファイルボックスを横に寝かせて使用するのがおすすめです。トレーを手前に引き出すだけで、簡単に取り出すことができます。仕切りがついているので、一番奥のトレーも取り出しやすいです。

洗濯用ハンガーを収納する

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

洗濯を干す時に使用するハンガー入れとしても重宝します。今回は半透明タイプの持ち手付きファイルボックスを選びました。洗濯ハンガーは無印良品の「ポリプロピレン洗濯用ハンガー」を使用しています。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

持ち手がついているので、持ち運びがラクです。ハンガーを使用しない時は、収納棚や洗濯室に置いておくことができます。ハンガーだけでなく、布団バサミや小さいサイズの角ハンガーの収納にもおすすめです。

スケッチブックや色鉛筆など、お絵描きセットをまとめておく

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

持ち運びができるファイルボックスは、色鉛筆やスケッチブックなど、子供のお絵描きセットをまとめておくのにも便利です。もちろん、大人の文房具入れとしても役立ちます。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

仕切り付きなので、出し入れもしやすいです。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

1箇所にまとめておくと便利な物の収納に向いています。細々とした物を収納する場合は、中が透けて見えない「ホワイトグレー」がおすすめです。

資料や説明書を収納する

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

仕切りと持ち手がついたファイルボックスは、オフィスや自宅の資料整理にも役立ちます。上の写真では、100円均一ショップで購入したファイルケースに書類や家電の説明書を収納しています。

漫画、雑誌、本を収納する

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

ポリプロピレンファイルボックスは、雑誌や本の収納に向いているアイテムですが、持ち手付きなのでより使いやすくなりました。上の写真では、B5版の漫画を収納しています。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

まとめて読みたい時は、ファイルボックスをそのまま持ち運べばOKです。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

A4版の雑誌やムック本もキレイに収納することができます。よく読む雑誌をまとめておき、ソファ横に置いておくと便利です。どんな雑誌を収納している一目でわかるほうが良い場合は、半透明タイプが重宝します。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

単行本も収納しやすいサイズです。文庫本の場合は少し取り出しにくくなるのが難点。こちらも読みかけの本やよく読んでいる本をまとめておくのに便利です。

スポンサード リンク

ランチョンマットを収納する

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

ポリプロピレン持ち手付きファイルボックスは、ランチョンマットを立てて収納する場合にも便利なアイテムです。仕切り付きなのでランチョンマットが広がりにくく、型も付きにくいのが嬉しいポイント。

上の写真では「チルウィッチ ミニバスケットウィーブ」というランチョンマットを収納しています。

こちらもおすすめ

大きいお皿や盆ざる立ててを収納する

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

真ん中に仕切りがついているので、大皿の収納にも役立ちます。どんなお皿を収納している分かりやすいように、半透明タイプを選びました。

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

深さがあるキッチンの引き出しに入れて収納するのも便利です。上部分からサッとお皿を取り出すことができます。ポリプロピレン素材なので洗うことができ、手入れもしやすいです。また、盆ザルや小さめサイズのまな板、カッティングボードも収納することができます。

ポリプロピレン持ち手付きファイルボックスの購入について

無印良品のポリプロピレン持ち手付きファイルボックスのブログ画像

2017年4月に新発売となった「ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス」は、店舗か公式ネットストアで購入することができます。人気の商品なので、ネットストアでは売り切れになっていることも。

ファイルボックスはかさばるので、2個以上を購入する場合は、通販の利用がおすすめです。

その他のポリプロピレンファイルボックスについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

こちらもおすすめ

無印良品でお得に買い物する場合は、MUJIカードの活用がおすすめ

永久不滅ポイントを貯めることができる「MUJIカード」は、入会特典などでポイントをもらうことができます。

年会費が永久無料のカードなので、ランニングコストがかかりません。所有しているだけでポイントがもらえるので、年に1回以上、無印良品で買い物をする方は持っておいて損はないカードです。

こちらもおすすめ
スポンサード リンク

PICK UP記事と広告

スポンサード リンク

PAGE TOP